2012-03-09      2012 Oxford 12-13 まとめ

○シーズンまとめ
無事に2シーズン目も終わったのでまたまとめに入ります。
いつもどおりまずは全試合の結果から

・試合結果
12ox12-13sche.jpg
年間での敗戦はカップ戦での2敗のみ。
しかもどちらもプレミアのクラブだったんだから如何に勝負強かったかがわかります。
リーグ戦は時折引き分けるぐらいで序盤、中盤、終盤と連勝ばかり。
これだけ好調だったのは怪我人が少なかった事と慢心がなかった事が大きいです。
それからやっぱり新加入した若手組の大活躍。中でもIpsen加入はでかかった。

・順位表
12ox12-13rank.jpg
無敗優勝のおかげで勝ち点がえらいことになる。得失点差もぶっちぎり。
失点が20しかないのに87も得点決めてたらそら無敗になりますわな。
勝ち点で2位と並んでたCoventryはプレイオフで敗れて昇格ならず。
同じ昇格組だったBristol Roversは1年で降格と明暗がくっきり分かれました。
これ来シーズンも同等レベルのパフォーマンス見せられるんだろうか。

・個人成績
12ox12-13resu.jpg
出番があって評価点がついた選手を片っ端から集めてみました。
なんだかんだでチーム内得点王はJames。アシストも多いのでどうやら攻撃の中心になってたようです。
アシスト王は左ウイングのKucera。精度の高いクロスをぽんぽん放り込んでました。
平均評価点が一番だったのは左サイドバックのLegrand。全体的にサイドバックの評価点が高い。
それから忘れちゃいけないのがトップ下で得点力が開花したIpsen。得意のドリブル突破から何度チャンスが生まれたか。
逆に期待外れだったのが右ウイングのLuppiSmalleyからレギュラー奪うぐらいの活躍を見せてほしかった。
その他は可もなく不可もなく。来シーズンはリザーブ組の奮起にも期待。

・年間最優秀選手
12ox130528n.jpg
なんとIpsenがリーグ1の年間最優秀選手に選ばれる。
嬉しいけどこれ昇給求めてくるパターンじゃないの?大丈夫なの?

・年間ベスト11
12ox130528n2.jpg
年間最優秀選手のIpsenと共にSkubicCrosSmalleyがベスト11に選ばれました。
4人中3人が就任後に補強した選手ってのは喜ぶべき事ですよねー。

・年間最優秀監督
12ox130528n3.jpg
そして今年も頂いちゃいました年間最優秀監督。
2位に600ポイントの差をつけて圧勝しちゃいました。
来シーズンも目指してみるけど3年連続はいけるだろうか。



○欧州リーグ情報
続いては5大リーグと欧州カップ戦の結果をお届け。
ついでにEURO2012の結果もお伝えします。

・イングランド プレミアリーグ
12ox12-13e.jpg
Manchester Unitedが連覇達成。
徐々にマンチェスター勢の2強体制になってきました。
ArsenalChelseaは昨シーズン逃したチャンピオンズリーグ出場権をゲット。
逆にTottenhamLiverpoolは後退。親クラブのNewcaslteはヨーロッパリーグ出場までもうちょっとのところでした。
Delapの引退決定の影響かStokeが降格したのに少し驚いた。

・スペイン リーガ・エスパニョーラ
12ox12-13s.jpg
Barcelonaの時代はまだ終わらず。
2位のR. Madridとは近いようで遠い勝ち点7差。
2強とそれ以外という図式はしばらく変わりそうにない。

・ドイツ ブンデスリーガ
12ox12-13g.jpg
こちらもLeverkusenが連覇を達成。
僅差の2位には盟主FC Bayern。それに比べるとDortmundの没落っぷりが半端ない。
内田が所属するShalkeもチャンピオンズリーグ出場権を確保。
勝ち点1の差で槙野はヨーロッパリーグに出られて岡崎は出られないっていう。

・イタリア セリエA
12ox12-13i.jpg
A.C. Milanが王座奪還。逆にIntelはヨーロッパリーグ出場権も逃すという体たらく。
1年遅れでリアルと同じ現象が起こったんだろうか。
NapoliJuventusは安定して上位に食い込んでます。
それからSampdoriaCagliariの躍進も謎。BolognaBresciaが降格したのはちょっと残念。

・フランス リーグ1
12ox12-13f.jpg
フランスではOlympique de Marseilleが栄冠に輝きました。
勝ち点2差のOlympique Lyonnaisはさぞ悔しいに違いない。
欧州制覇どころか順位が下がったParis Saint-Germainはどういうことなんだろう。

・UEFA チャンピオンズリーグ
12ox12-13ecc.gif
なんとOMBarcelona相手にPK戦まで粘って優勝。
フランスカップとフランスリーグカップも制したため4冠という偉業を達成しました。
これはクラブワールドカップの結果が楽しみだ。

・UEFA ヨーロッパリーグ
12ox12-13ec.gif
ヨーロッパリーグの方はイングランド勢対決になりArsenalに軍配が上がる。
面白いのは準決勝で共にドイツ勢を破っているところ。
フランスやスペイン勢がほとんど勝ち上がってないのも興味深い。

・FIFA クラブワールドカップ
12ox12-13cwc.gif
そういえばクラブワールドカップってどうだったんだろうと思ったら鹿島が決勝まで進出してました。
流石にR. Madrid相手にはフルボッコされてましたが灰色選手ばっかでよく勝ち上がったもんだ。
南米チャンピオンのCorinthiansは3位決定戦で勝利して面目躍如。ホームアドバンテージ半端ない。

・UEFA EURO 2012
12ox12-13euro.gif
王者スペインがグループリーグで敗退するという波乱もありつつ優勝はフランスの手に。
トーナメントツリー見ると組み合わせに恵まれた感があるのでフロック呼ばわりされそう。
逆にドイツはポルトガルとイングランドを破っての準優勝なのでこちらの方が評価されるんじゃないかと。



○来季に向けて
これでひとまず2年目のシーズンは終了。
目標だった2年連続昇格とフットボールリーグトロフィーの連覇ができたのですこぶる満足。
来季はプレミア昇格に向けてさらにチーム力を高めていく事になります。
問題は国内育成選手が足りないという点。ボスマン移籍を活用して有望そうな国内育成選手を吟味したい。
補強ポイントはワントップ以外のほぼ全部。特にセンターハーフ、センターバックは急務。
このあたりは移籍金使ってでもガチで補強した方がいいかもしんない。
それから他のクラブからの興味に心が揺れて試合に集中しなくなってきた選手がいるのもアレ。
適度に入れ替えつつフレッシュな状態を保たないとやばい。
というわけで心ここにあらずな選手はガンガンうっぱらっていく事に決定。
例えば


Mehamhaとかな!!
12ox120524n.jpg


つづく



スポンサーサイト

コメントフォーム


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック