--------      スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2012-02-16      2012 Oxford 11-12 その5 December

○理事会より
12ox111201n.jpg
カップ戦のおかげで損失がちょっと減る。
賞金もだけど入場料収入の差もでかいなぁ。
どうにか支出を減らしたいけどどうしたものやら。

・月間最優秀監督
12ox111201n2.jpg
全勝だったので再び月間最優秀監督に選ばれました。
どこまで連続でもらえるか試してみたい。



Oxford vs Plymouth イングランド FAカップ 2ラウンド

・スタメン
12ox111203f.jpg
中2日でFAカップ、同じリーグ2所属のPlymouthと対戦。
日程詰まっててコンディションがきついのでユース契約の二人をスタメン入りさせてみました。
出番与えるよーって言ったDavisももちろんスタメン入り。
特に勝利は期待してないのでのびのび頑張るのじゃー。

・結果
12ox111203n.jpg
相手に退場者が出たおかげで辛勝。
よりによって出番与えたばかりのDavisが削られたのがカワイソス。
赤さんことTelferが割といい動きをしてました。
たまに出番を与えてもいいかもしれない。

・ハイライト

Jamesの華麗なる電柱ヘディング。相手キーパーの飛び出しを読んでたのならたいしたもの。
それにしても退場者出るとやたら手ごわくなるように思えるのは気のせいだろうか。

・アクシデント
12ox111203n2.jpg
削られたDavisは軽症でした。
せっかくの出場機会だったのに運がないなぁ。

・3ラウンド抽選結果
12ox111204n.jpg
次はチャンピオンシップ所属のCrystal Palaceと対戦する事になりました。。
プレミアのクラブとは当たらないもんだなぁ。



○関連ニュース

・二度ある事は三度ある
12ox111203n3.jpg
今度は控えゴールキーパーのBrownが試合に出せと直訴してきました。
でもRyanさんが好調だしなー。

12ox111203p.jpg
なかなか意思が固いようで説得に失敗。
とりあえず移籍リストに載せておくことにしました。
果たして買い手はつくんだろうか。



Oxford vs Shrewsbury イングランド フットボールリーグ2 第20節

・スタメン
12ox111210f.jpg
中6日でリーグ戦に戻り、現在17位のShrewsburyと対戦。
日程に余裕があるとコンディションの心配しなくていいから楽だなぁ。
連勝が続いてるのでさらに更新したいですねー。

・結果
12ox111210n.jpg
まったくいいところなくスコアレスドロー。
なんか動きが鈍いと思ったらどうやらまた慢心してたみたいです。
ついこの間チームミーティングしたとこなのにどういうことなんだぜ。



Crewe vs Oxford イングランド フットボールリーグ2 第21節

・スタメン
12ox111217f.jpg
中6日で現在21位と降格争い中のCreweと対戦。
Holmesが怪我から復帰したのでスタメン入り。
また格下相手になるので慢心が怖くて仕方ない。
一応チームミーティングはまたやってみたけど効果はあるんだろうか。

・結果
12ox111217n.jpg
流石にここは負けられないと思ったのか3点差の圧勝。
ただ後半になって相手も含めて一気に動きが悪くなったのは微妙。
復帰戦でまた負傷退場したHolmesもかなり微妙。

・ハイライト

アシストにゴールにとSmalleyPotterさんが大活躍。
やっぱり4-2-3-1の方が機能してるような気がする。
3点目は俺が俺が状態から生まれたオウンゴール。テラカワイソス。

・アクシデント
12ox111217n2.jpg
Holmesがまた負傷しました。しかも今度はそこそこ重症。
こうなると試合に出てない時間の方が多くなりそうなので移籍期間になったらお返ししようかなぁ。



○関連ニュース

・(#^ω^)だからわかってるっつーの!!!
12ox111217n3.jpg
コンディション回復してないから欠場させたのにDavisがマスコミに不満を漏らす。
文句言うなら怪我すんな!ばーか!ばーか!

・これでかつる!
12ox111218n.jpg
全治二ヶ月の怪我を負っていたセンターバックWisdomがようやく復帰。
これでDuberryさんが出ていってもなんとかなりそうだ。



Oxford vs Plymouth イングランド フットボールリーグ2 第22節

・スタメン
12ox111226f.jpg
中8日でFAカップでも戦ったPlymouthと対戦。
現在20位と降格争いに巻き込まれてるらしい。
うるさかったDavisをとりあえず出場させてみる。
あんだけでかい口叩いたんだから不甲斐ないプレイしたらどうなるかわかってるよね?(ビキビキ

・結果
12ox111226n.jpg
1点返されましたがなんとか逃げ切りました。
相変わらず慢心気味でイラっとくる試合内容。
大口叩いたDavisもごく普通のプレイでなんだかなぁ。

・ハイライト

相手キーパーがファンブルしたボールをJamesが押し込んで先制。
Levenもゴール隅を狙ったミドルシュートなんて相変わらずお洒落な真似してくれます。
失点は守備陣の動きが完全に止まってたので慢心してなければ防げたはず。マジもったいない。



AFC Wimbledon vs Oxford イングランド フットボールリーグ2 第23節

・スタメン
12ox111231f.jpg
中4日で現在9位のAFC Wimbledonと対戦。
とうとう恐怖の年末年始が到来。次の試合は2日後というわけがわからない過密日程。
とりあえずコンディション高いメンバーでまとめてみました。
なんとか乗り切ってくれー。

・結果
12ox111231n.jpg
2得点決めたWorleyの活躍で競り勝ちました。
2度目に追いつかれた時は逆転されてもおかしくないと思ったけどよく頑張った。
でも日程厳しいのにKoromaが負傷退場したのがやばそうです。

・ハイライト

Worleyの高さで先制したのにすぐさま追いつかれる。
その後James弾で勝ち越すもPKでまたも追いつかれる。
それでもまた取り返すんだから凄いよなぁ。

・アクシデント
12ox111231n2.jpg
なぜよりによってこの忙しい時期に負傷するのか。
でもどうにか乗り切るしかないよなぁ。うーんどうしよう。



○試合結果
12ox1112sche.jpg
慢心との戦いになってきましたがなんとか踏ん張ってる状況です。
次の試合が2位との直接対決なんで是非とも勝ちたい。でも中1日っていう。
すっかり怪我人いるのがデフォルトになったのもどうにかしたいところ。
健康って大事ですねー。

・月間ベストゴール

今回はFAカップのPlymouth戦よりJamesのゴールを選出。
何気にこれ凄く上手いと思うんですよね。後ろ向きで走りながら振り向きつつ合わせるっていうのが。
コースも完璧ですしキーパーが飛び出さなくても決まったんじゃないかと思います。
しかし一時期の師匠化が本当に嘘のようだ。


つづく



スポンサーサイト

コメントフォーム


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。