--------      スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2012-02-11      2012 Oxford 11-12 その1 August

○今日これから始まる私の伝説
12ox110805n.jpg
ようやくシーズンインしてデビュー戦を迎えます。
果たして目標のプレイオフ圏に届くのか。

○使用戦術
12ox1108tact.jpg
これから主に使用していく戦術がこちら。
前作の経験を元にして4-4-2をサイド攻撃主体に調整してみました。
相変わらずライン最高のハイプレス+ポゼッション志向の戦術になっております。
格下相手には機能してたけど同格以上にはどうかなー。



Oxford vs Bristol Rovers イングランド フットボールリーグ2 第1節

・試合分析(クリックするとスタメンが見れます)
12ox110806m.jpg
というわけで迎えた監督デビュー戦。
相手は降格組でメディア予想2位のBristol Rovers
いきなり優勝候補との対戦だけど逆に考えれば昇格に向けていい物差しにもなるわけで。
ただベンチ入り人数が7人から5人に減ってるんですよ。
どうやらフットボールリーグ全体で5人に変わったらしい。
ますますポリバレントな選手の重要性が高まるなぁ。

・結果(クリックするとスタッツが見れます)
12ox110806n.jpg
新加入Aletの活躍で快勝。
先制されたのに見事にひっくり返してくれました。
ほぼ互角の内容ながら決定機を3回作れたのも評価ポイント。
このままスタートダッシュといきたい。

・ハイライト

ゴール裏のアングルとか増えてハイライトも見やすくなりました。
ロゴムービーもニュース番組っぽくてなかなかいい感じ。
クロスバーと相手キーパーに当たって入ったLevenのロングシュートはオウンゴール扱いになったのが勿体ない。
途中出場のKoromaもデビュー戦でしっかりとアシストを記録。
逆にJamesが中途半端だったので次回に期待。

・ピックアップ
12ox110806p.jpg
いきなりマンオブザマッチに選ばれる活躍を見せたAlet
フランス4部にあたるCFA-CRodez Aveyron Footballから引っ張ってきた選手です。
デビューからずっと同クラブ一筋だったようですがこの度めでたく我がOxfordの一員に。
近い将来Jamesからエースの座を奪い取りそう。



Reading vs Oxford イングランド リーグカップ 1ラウンド

・試合分析(クリックすると(ry
12ox110809m.jpg
中2日でリーグカップ1ラウンド。
よりによって相手はチャンピオンシップ所属の激しいライバルクラブReading
ファンやクラブ関係者には悪いけど勝てる気がしません。
でもライバル相手に試合放棄は嫌なので疲れてないレギュラー陣は使う事にしました。
あとユース契約の赤さんもベンチ入り。出場すれば最年少出場記録を大幅に更新するらしい。
まぁ出番あるかはわからないんですけども。

・結果(クリッk(ry
12ox110809n.jpg
kita-2.gif
またも先制されてからの逆転勝利!
選手の能力差がはっきりわかるような嫌な試合展開でしたが格上相手に大金星をあげました。
しかもアウェーですよアウェー。ゴール決めたのがJamesJoshっていうのもなんだか嬉しい。
でも勝ち進むと日程が厳しくなるのであんまり喜んでもいられなかったり。

・ハイライト

いきなり先制された時は「やっぱりね」と思いましたがJamesがやってくれました。
こぼれ玉を押し込むごっつぁんゴールなのはいかにもJamesっぽい。
前作と違ってコーナーからゴール決める選手がバラエティに富んでるなぁ。

・ファン歓喜
12ox110809n2.jpg
こっちは試合終了まで気が気でなかったよ!!!
ちなみにこの試合、ニュースにもピックアップされました。

12ox110809n3.jpg
何が衝撃だったかって自分でも勝てると思ってなかったのに勝ったって事ですよね。
意外とどうにかなるもんだなぁ。



○抽選結果

・リーグカップ
12ox110810n.jpg
またもチャンピオンシップのチームと対戦する事になりました。
どうせならホームでプレミアクラブ相手にできれば収入ガッポリなのになぁ。
次は控え中心でいきますかねー。

・フットボールリーグトロフィー
12ox110813n.jpg
ついこの間戦ったBrsitol Roversとまた対戦する事に。
リーグ1&2所属クラブ限定のカップ戦なので優勝するチャンスはあるんですが非常にめんどくさい。
相手監督からも目をつけられたようだしこちらも控え中心でいくことにします。



Bradford vs Oxford イングランド フットボールリーグ2 第2節

・試合分析
12ox110813m.jpg
中3日でメディア予想7位のBradfordと対戦。
同格相手なのでこのあたりにはしっかり勝っておきたいところ。
スタメンもほぼベストメンバー。意外とコンディションの回復が早い。
プレイオフ圏目指すためにも負けらんないね!

・結果
12ox110813n2.jpg
前線が上手く機能して3連勝!
先制されてからの逆転がなんかもうお約束になってきました。
Aletも2試合連続でマンオブザマッチに。
この調子なら得点王も夢じゃないかもしれない。

・ハイライト

広大な裏のスペースを突かれて失点。これはディフェンス陣の連携不足が原因っぽい。
リスクは高いけどその分リターンもでかいのである程度は仕方ない。
Levenが直接フリーキックで初ゴールを記録。どうも距離のあるシュートが得意らしい。
JamesAletもそれぞれの持ち味を生かした良いゴールでした。



Oxford vs Southend イングランド フットボールリーグ2 第3節

・試合分析
12ox110816m.jpg
中2日でメディア予想4位のSouthendと対戦。
やっぱりコンディションの回復が早いのでだいたいベストメンバー。
調子がいいうちに勝ち点稼いでおきたい。

・結果
12ox110816n.jpg
PKの1点を守りきって勝利。
Joshが負傷退場した時にはもう交代枠使い切ってたけど粘りきってくれました。
これで開幕3連勝。フゥー!!

・ハイライト

フリーキックやPKが決まりやすくなったように思えるけど気のせいかしら。
前作のJamesならキーパーに防がれてたはず。



Gillingham vs Oxford イングランド フットボールリーグ2 第4節

・試合分析
12ox110820m.jpg
中3日でメディア予想5位のGillinghamと対戦。
回復の早い選手と遅い選手が結構バラけてる事に気付く。
電柱二人は安定して試合に出せるので便利だなぁ。今日もがんばれ。

・結果
12ox110820n.jpg
アウェーの空気に呑まれたのかあっさりと敗戦。
開幕4連勝とはいきませんでした。だらしねぇな。

・ハイライト

前作でも苦手だったコーナーから失点。
センターバックがそこまで空中戦に強いタイプでもないのでこの先も心配です。



Ipswich vs Oxford イングランド リーグカップ 2ラウンド

・試合分析
12ox110823m.jpg
中2日でリーグカップ。今度はチャンピオンシップ所属のIpswichと対戦。
O'Connorが所属元とは戦えないって事で欠場。
全体的に控え中心のメンバーになってます。
負けた直後だけに連敗が目に見えてるのがちょっと悲しい。
なんとか踏ん張ってもらいたいけどどうだろうか。

・結果
12ox110823n.jpg
開始早々相手に退場者が出たのにミスが重なって敗戦。
一人多くてもゴール前まで上手く運べないから困る。
それでも結構頑張ってたみたいでモチベーションは下がらなかったのは幸いか。

・ハイライト

Worleyがミスしまくって守備崩壊。
自ら1点取り返したけどあと一歩及びませんでした。
Holmesのロングシュートもすばらしかっただけにつくづく勿体無い。



Oxford vs Macclesfield イングランド フットボールリーグ2 第5節

・試合分析
12ox110827m.jpg
中3日でリーグ戦に戻り降格候補のMacclesfieldと対戦。
プレイオフ圏目指すならこのあたりの相手にはきっちり勝っておきたい。
Ipswich戦で失点の原因になった守備タスクのセンターハーフをレジスタに変えてみました。
何かしら効果が出てほしいけどどうかなぁ。

・結果
12ox110827n.jpg
またも相手に退場者が出たおかげで完封に近い勝利をあげました。
流れから点がとれなくなってきたのが心配だけど連敗続かなくてよかった。
ここから再び浮上できればいいなー。

・ハイライト

コーナーから2得点ゲット。
前作はニアかファーがほとんどだったのに今回は色んな選手が決めてくれます。
なんだか楽しいけど攻められる時はすげぇ怖い。



Oxford vs Bristol Rovers イングランド フットボールリーグトロフィー 南 1ラウンド

・試合分析
12ox110830m.jpg
中2日でフットボールリーグトロフィーに出陣。序盤はカップ戦ばっかりで辛い。
開幕戦で戦ったBristol Roversと再び対戦となります。
ほぼベストメンバーだけどリベンジされそうでちょっと怖い。
電柱二人の奮起に期待。

・結果
12ox110830n.jpg
センターバックWisdomの2得点で快勝しました。
なんかやたらコーナーからの得点ばっかりになってきた。
でもそのおかげでで最低目標の2ラウンド進出は果たせたので良し。
Battさんが負傷退場したのが心配だなぁ。

・ハイライト

やっぱりファーの入りやすさは変わってないらしい。
コーナーから点が入るのはいいけどチャンスはずしまくってた電柱二人も頑張れよ。

・アクシデント
12ox110830n2.jpg
/(^o^)\ナンテコッタイ
嫌な予感はしてたけど本当に怪我しちゃいました。
一ヶ月で帰ってこれるけどその間Whing一人で乗り切れるかしら。



○移籍期間終了
12ox110901n.jpg
リアルとは違ってArsenalの動きがやたら活発な移籍市場。
うらやましくなんてないぞ!ホットウだぞ!

○世界の移籍情報
12ox1108worl_s.jpg
8月は中堅クラブへの移籍が目立つ結果になりました。
10年以内にはここにOxfordの名前を載せたいですねー。



○8月の試合結果
12ox1108sche.jpg
リーグ戦は4勝1敗となかなかの好スタートを切りました。
それでも現時点で4位なんでプレイオフ進出にはまったく油断が出来ない状況。
電柱二人が復調してくれないと困った事になりそうです。
カップ戦の方は特に重要視していないので今のところ問題なし。
チャンスがあるなら自動昇格になる3位以内を狙っていきたいですねー。

・月間ベストゴール

記念すべきFM2012初ベストゴールはBradford戦よりJamesのゴールを選出。
サイドアタックや前線のコンビネーションなどほぼ狙い通りのゴールでした。
早くも師匠化してきてファンから心配されてますがそれでもJamesならきっとなんとかしてくれる。


つづく



スポンサーサイト

コメントフォーム


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。