--------      スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2011-12-11      Oxford 2015-16 その1 August

Oxford vs Chelsea イングランド コミュニティシールド

・スタメン
150809form.jpg
というわけで今シーズンもコミュニティシールドから始動。
Kakáの加入でピラミッドみたいなフォーメーションになりました。
ただ実戦で使うのはまだ2回目なのでどうなるかがまったくわからない。
できれば早くリードして引きこもりフォメに変えたい。

・結果
150809news.jpg
スコアレスドローでPK戦にまでもつれこみましたがなんとか勝利しました。
中盤スカスカで攻撃も守備も安定しないので途中から4-2-3-1に切り換え。
どうやら弱小相手にしか機能しなかったっぽい。まぁ当たり前か。
というわけでKakáはこの先センターハーフでの出場になりそうです。
Petrucciとポジションチェンジ設定するのも面白いかしら。

・アクシデント
150809news2.jpg
この試合でいきなりGilが負傷。軽症なのは幸いだけどなんだか不吉だわぁ。
ZambraJamesにとってはチャンスになるのでアレですけどねー。



Oxford vs Wigan イングランド プレミアリーグ 第1節

・スタメン
150815form.jpg
中5日でプレミアリーグ開幕戦、メディア予想17位のWiganと対戦します。
今シーズンのサブ組と引きこもり戦術はこんな感じ。
低い位置で奪ってウイングを中心にカウンターを狙う縦ポンサッカーに近い形。
ただディフェンスラインから前線までが長いので中盤あたりで分断される可能性もあり。
そもそも相手も引いてくる相手なので膠着状態になりそうな予感。

・結果
150815news.jpg
少し押され気味だったものの終わってみれば快勝。
スーパープレイなんかは出ましたが、案の定中盤から前線へのボール運びが停滞しました。
センターハーフの一方を攻撃タスクにした方が良かったかもしれない。

・ハイライト

得点1:コーナーからのWorley弾でいきなり先制。なんかこの光景懐かしいな。
得点2:今度はコーナーからはじかれたボールをColonnetteが拾ってロングシュート。これはすごい。
得点3:エリア内で倒されてPKゲット。Fontainが冷静に決めて3点目。
失点1:完封できるかと思ったらゴール正面から上手くシュートを撃たれて失点。うーん勿体無い。
得点4:Jamesのシュートのこぼれ球をHinshelwoodが押し込む。途中出場の二人が頑張りました。



○うほっ
150820news.jpg
次の試合に向けて戦術いじらないとなーと思ってたら朗報が。
以前放出したOrenugaが再び移籍したため、放出時に設定していた移籍条項が発動。
今回発生した移籍金の半分がOxfordに入ってくる事になりました。
放出する時にはもれなく設定してるのでまだまだ期待できそう。
楽しみがまた一つ増えました。



Chelsea vs Oxford イングランド プレミアリーグ 第2節

・スタメン
150823form.jpg
中7日で今度はリーグ戦でChelseaと対戦。
ピラミッドは機能しないと判断したので4-2-3-1に戻しました。あとGilも怪我から復帰。
ついでに前節で鮮烈なデビューを飾ったColonnetteを予定より早くメイン組に。
それを加味して中盤の配置をガシガシいじる。
ディフェンシブハーフもこなせるTejを守備的な位置に変更。
KakáはインサイドフォワードとしてPetrucciとポジション交換をしつつゴールに迫る。
そしてColonnetteTejの相方として中盤でバランスをとってもらうという形。
選手の質は上がってきたので前線からガンガンプレスをかけてチャンスを増やしたい。

・結果
150823news.jpg
支配率が低くて心配でしたがなんとか1点奪って辛勝。
チャンスの数も同じぐらいだったのでアウェーとしてはなかなか良い感じでした。
強豪クラブと互角に戦えるようになってきたのは嬉しいですねー。

・ハイライト

カウンターからPetrucciのクロスにGilが合わせてこれが決勝点に。
ディフェンスの合間を縫うラストパスは流石。守備タスク以外の5人がワーワー上がってくのもなんだか面白い。



○チャンピオンズリーグ グループステージ 抽選結果
150827news.jpg
('A`)またLeverkusenかよ‥‥
昨シーズン苦しめられただけに嫌な予感がひしひしとします。
ただ開幕2戦で2敗とイマイチ調子が上がっていない様子。できれば今のうちに叩きたい。
戦力見てみるとShakhtarDinamo Moscowとは良い勝負ができそうな感じ。
最低でもヨーロッパリーグに出られる3位は確保したいところ。

ちなみに全グループの組み合わせがこちら。例のごとくクリックすると拡大。
15eccgr_s.jpg
割とばらけましたが主要リーグのクラブが固まってるところは死のグループと言えそう。
中でもグループEはリーグ1のチャンピオンとエールディビジのチャンピオンにA.C. Milanという組み合わせ。
Baselが気の毒で仕方ない。

・UEFA スーパーカップ
150827news2.jpg
次戦はチャンピオンズリーグとヨーロッパリーグの勝者が激突するスーパーカップ。
Kakáにとっては古巣との対決。ここで良い勝負ができればチャンピオンズリーグでも通用するはず。
とか考えてたら

150827news3.jpg
モウさんにいきなり「好きではない」とか言われる。
なんかモウさんに言われると凄くリアルに感じるから困る。
とりあえずこっちからは褒めておいたのでそのうちデレるかもしれない。



R. Madrid vs Oxford UEFA スーパーカップ

・スタメン
150828form.jpg
というわけで中4日でUEFAスーパーカップにてR. Madridと対戦します。
特に欠場者なんかもいないのでベストメンバーで臨んでみる。
一種のお祭りなのでチャンスがある限りは守備なんか気にしないでガンガン攻める。
注目はやっぱりKaká。古巣相手に躍動できるか。

・結果
150828news.jpg
勝った!あのR. Madridに勝ったよ!
試合運びも互角以上でなんとか1点もぎ取って押し切り勝ち。
これはチャンピオンズリーグの試合が楽しみになってきたぞー。
注目のKakáは削られた影響もあってハーフタイムに無念の途中交代。
それでもチャンスは結構作ってたのでそこそこ相手の脅威になったはず。

・ハイライト

スローインからNanniFontainに戻してクロス。合わせたのは途中出場のSvensson
キーパーCasillasは触るのが精一杯。でもこれがオウンゴール扱いになるのはちょっとなぁ。



○試合結果
1508sche.jpg
強豪とまともに戦えるようになったのはかなりでかい。
反面、メイン組とサブ組の戦力差が広がったのでそこをどう運用していくかが鍵。
親善試合でも負けたのはサブ組の試合だけでしたし、この先がちょっと怪しい。
とはいえサブ組は若手育成も兼ねてるので強豪相手でも引き分け狙える程度で十分だったりもする。
メイン組の目標はチャンピオンズリーグで決勝トーナメントに進む事。
サブ組の目標はリーグ戦で結果を出して、ついでにリーグカップも勝ち進めればいう事なし。
でも負傷者とか出ると厳しいよなぁ。

・月間ベストゴール

今回はWigan戦よりColonnetteの初ゴールを選出。
強烈なインパクトを残す見事なロングシュート。これはなかなか見られない。
しかもこれがプロデビュー戦だってんだから末恐ろしい。おおこわいこわい。


つづく

スポンサーサイト

コメントフォーム


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。