2011-11-28      Oxford 2014-15 その8 March

○理事会より
150301news2.jpg
ヨーロッパリーグの試合のおかげか放映権料が増えて黒字に戻りました。
でも相変わらず税金はガッポリ持っていかれます。
早く新スタジアムできないかなー。



Arsenal vs Oxford イングランド リーグカップ 決勝

・スタメン
150301form.jpg
中4日でリーグカップ決勝、今まで勝った事がないプレミア1位のArsenalと対戦です。
どうしようもないので当然の如く引きこもり戦術。
それでもZambraなら‥‥Zambraならきっとなんとかしてくれる‥‥といった感じ。
サブ組でよく勝ち上がってこられたなぁと思うので気楽に楽しんでくればいいと思うよ。

・結果
150301news.jpg
kita-6.gif
PK戦に突入するかと思われた試合終盤、セットプレーからゴールをもぎとって優勝!
スタッツ見てわかるように猛攻に耐え続けて掴み取った見事な勝利でした。
それにしてもまさかこんな形でArsenalから初勝利を得るとは思わなかった。
昨シーズンのFAカップといい聖地Wembleyはうちにとってもまさしく聖地だったみたいです。

・ハイライト

これがラストチャンスだなーと思ったセットプレー。
Jamesが流したボールをRigbyが押し込み決勝点に。よくやった!やったぞよく!

・出場権獲得
150301news3.jpg
これで来シーズンもヨーロッパリーグに出られる事になりました。
先行きを占う上でも今シーズンどこまで勝ち進めるかが鍵になりそうです。



Oxford vs Huddersfield イングランド FAカップ 5ラウンド

・スタメン
150304form.jpg
リーグカップ優勝の興奮冷めやらぬ中、中2日で今度はFAカップです。
相手は2部で現在2位のHuddersfield。メイン組ならまず負けない相手です。
唯一怖いのは慢心ぐらいなので足をすくわれないように気をつけてほしい。

・結果
150304news.jpg
完全に試合を支配して完勝しました。
序盤に少し押し込まれたぐらいで後は安心して見られる展開。
2点リードしてからはいつも通り引きこもって追加点をゲット。
でも引きこもってからの方がチャンスが多くなるのがよくわかりません。

・ハイライト

得点1:Joanが一人で持ち込んで先制点ゲット。一瞬の加速が素晴らしい。
得点2:コーナーキックからGilが押し込んで追加点。トラップしてシュートは割と珍しい。
得点3:再びコーナーから今度はWilliamsがごっつぁんゴール。体に当たって入っただけな気がする。

・6ラウンド 抽選結果
150304news2.jpg
またも2部のチームと対戦する事に。でも1位のLeicesterだから油断はできそうもありません。
思ったより早くPhilliskirkと再会できるのも楽しみだったり。



Everton vs Oxford イングランド プレミアリーグ 第28節

・スタメン
150309form.jpg
中4日で久々にプレミアリーグに戻り、現在9位のEvertonと対戦します。
結局サブ組の戦術もこんな感じに変更しました。全体をコンパクトにしてパス回しで崩すのが理想です。
Evertonはカウンター狙いらしいけどスタジアム狭いしなんとかなるだろう的な。

・結果
150309news.jpg
先制されたけどなんとかなりました。むしろZambraがなんとかしてくれました。
一人で持ち込んでゴール奪うんだから恐ろしい。でも調子の当たり外れもでかいのでそれも恐ろしい。
あと1点でハットトリックだったけどバテたので途中交代させました。
記者会見でも毎回突っ込まれるんですが運動量落ちた選手を残すメリットなさそうですしおすし。

・ハイライト

失点1:コーナーから見事なヘディングで失点。クロスバーに当たってるしこれは相手が上手い。
得点1:お返しとばかりにZambraがコーナーから同点弾を叩き込む。イイヨイイヨー。
得点2:得意のドリブルでセンターラインから一人で持ち込んでゴールを奪う。なにこの子すごい。

・ピックアップ
150309news2.jpg
最近試合結果とかばっかなので久々に選手に関する事を書いてみる。
一人で試合を決めたZambraは2シーズン目開始時、ユースに自動昇格してきたOxford生え抜き選手。
当時から将来性は高いと評判でしたが、現在メディアからは元祖ワンダーボーイMichael Owenの再来と呼ばれてるらしい。
今シーズンからトップチームに定着し、主にカップ戦を中心に活躍中。
スタメン17試合+途中出場6試合で11得点をあげています。
ちなみに未だに週給200ユーロ。たぶんそろそろ昇給しろって言ってくるはず。
もう少しチャンスメイクが出来れば文句なしなんだけど無理だなー。



Benfica vs Oxford UEFA ヨーロッパリーグ トーナメント2ラウンド 第1試合

・スタメン
150312form.jpg
中2日でヨーロッパリーグ2ラウンド、ポルトガルのBenficaと対戦します。
まずはアウェーですがいつも通りの戦術でお相手。
そこまでチーム力に差があるわけでもないのでいい勝負ができるはず。
今回も第2戦に向けてできるだけアドバンテージを奪っておきたいですねー。

・結果
150312news.jpg
少し押され気味だったものの終わってみれば3点差の快勝。
2点リード→引きこもって追加点といういつものパターンでした。
これならホームに戻っての第2戦はのんびりできそう。
また若手メンバーでも使おうかしら。

・ハイライト

得点1:左ウイングAkçayがのんびり振り向いてゴール隅に流し込む。なんだこのプレイ。
得点2:今度はそのAkçayのスルーパスにGilが抜け出して追加点。イイヨイイヨー。
得点3:最後はフリーキックから途中出場のJamesが頭で合わせて3点目。綺麗なヘディングだなぁ。



Oxford vs Benfica UEFA ヨーロッパリーグ トーナメント2ラウンド 第2試合

・スタメン
150317form.jpg
中4日でホームに戻って第2戦です。
3点アドバンテージあるしホームだしって事でJamesと愉快な仲間達の出陣。
Malongaだけ特別出演で他はリザーブや控えの選手ばかり。
引きこもり戦術だしほぼ同格相手のBenficaならそこそこいい勝負になるはず。

・結果
150317news.jpg
セットプレーのチャンスを逃さず予想外の快勝。
何が困るって試合勘鈍ってた選手もいるのにメイン組の第1戦より安定してたから困る。
でももしかしたら第1戦の勝利で相手の士気が下がってたのかもしれない。
それにしても勝ったからいいけどリアルでこういう事する監督がいたら名将と呼ばれるのか迷将と呼ばれるのか。

・ハイライト

得点1:Svenssonとの連携でStasが抜け出して先制。たぶんOxfordでの初ゴールです。
得点2:コーナーからJamesのアシストもあって最後はKoffi。こちらもOxford初ゴール。
得点3:ほとんど同じような形で3点目をゲット。一瞬リプレイかと思った。

・準々決勝&準決勝 抽選結果
150320news.jpg
次の対戦相手はイタリアのSampdoriaに決定。
現在セリエAで8位のチームなので勝てない事はないはず。急にボールが来たので。

150320news2.jpg
Sampdoriaに勝てばトルコのFenerbahçhかドイツのLeverkusenと対戦します。
トルコリーグはシミュレートしてないけどLeverkusenはブンデスリーガ2位なのでかなりやばそう。



○ハイライトがアップロードできない時の対処法
150317upload.jpg
ヨーロッパリーグの試合で頻度が高いんですが、時折↑のようなメッセージが出てハイライトがアップできない時があります。
そんな時はゲーム設定から「アップロードした動画を保存」にチェックを入れてみましょう。
上記のように失敗しても動画データがマイドキュメント→Football Manager 2011→uploadsフォルダに残るので、
ウェブブラウザでYoutubeを開いてそこからアップロードすれば問題なく見られるようになるわけです。
一手間増えるし、たまにデータ整理しないとどんどん溜まってくのがアレですがお悩みの方はお試しあれ。



Oxford vs Bolton イングランド プレミアリーグ 第29節

・スタメン
150322form.jpg
中4日でプレミアリーグに戻り、現在14位のBoltonと対戦。
Brownが復活したのでスタメン入り。試合勘鈍ってるけど実戦で取り戻してもらいます。
ホームだしとりあえずハイプレス戦術を使ってみる事にしました。
足の遅いセンターバック二人が心配だけどきっとなんとかなるよね。

・結果
150322news.jpg
逆転された時はどうしようかと思ったけど終わってみれば快勝でした。
同点の状態からまたもZambraがなんとかして試合を決めてくれたから素晴らしい。
終盤にリード→引きこもり→そこからの2点追加はもはやお約束の流れ。
でも2点決められたのはいただけない。Ranieri頑張れ。

・ハイライト

得点1:スローインをJoshが繋いでJorgeがいきなりミドルシュート。これはすげぇ。
失点1:迫り来るピンチをなかなかクリアできず押し込まれて失点。これはちょっと情けない。
失点2:直後に左サイドを崩されてさらに失点。復帰したてのBrownカワイソス。
得点2:しかしコーナーからLewerenzが押し込んで試合を振り出しに戻す。少し珍しいゴールパターン。
得点3:中盤からのパスを受けたZambraが一人でスルスルと持ち込み追加点を奪う。ヒューッ!
得点4:相手の中途半端なサイドチェンジをKnottが頭でZambraへ繋ぎさらに追加点。イイヨイイヨー。
得点5:最後はLewerenzの地を這うようなミドルシュートで〆。ごちそうさまでした。



Leicester vs Oxford イングランド FAカップ 6ラウンド

・スタメン
150325form.jpg
中2日でFAカップ6ラウンド、現在も2部で首位のLeicesterと対戦です。
アウェーなのがちょっと心配だけどいつも通りの戦術でお相手。
でも期待してたPhilliskirkはベンチ外のようで残念。
相変わらず慢心が怖いけどきっと勝ってくれるはず。

・結果
150325news.jpg
シュート精度が足を引っ張り大苦戦。なんとかギリギリで勝利しました。
支配率も高くてシュートも多かったのに決定機1とは情けない。
むしろ相手には2回決定機があったのでよく勝てたなぁと思います。
途中出場のSvenssonPetrucciと共存させるために4-5-1に変えたのがうまくハマった形。
さぁ次は準決勝だ。

・ハイライト

カウンターのチャンスにワーワー上がっていく選手達。
Akçayのクロスを流し込んだのはGil。上手いけどもっと早く決めろよ!

・準決勝の相手は‥‥
150325news2.jpg
現在7位と調子を落としているChelseaと対戦。
リーグカップでも対戦したし今シーズンはやたら縁があります。



○試合結果
1503sche.jpg
勢いが止まらない。
リーグカップ優勝はアレとしてヨーロッパリーグやFAカップでも未だに勝ち残ってます。
プレミアリーグでも1試合多く残して首位Arsenalと勝ち点差1の2位。
これはひょっとするとひょっとするかもしれない。

・月間ベストゴール

今回はBolton戦よりZambraの1点目を選出。
評価ポイントは二人に囲まれても振り切ってしまう圧倒的なスピードとドリブル。
Zambraならなんとかしてくれるってのはある意味で正解。
これでチャンスメイクもできればなぁ。


つづく

スポンサーサイト

コメントフォーム


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック