--------      スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2011-10-18      Oxford 2012-13 その6 January

○理事会より
130101news2.jpg
試合数も多かったので入場料収入でかなり利益が出ました。
ただMan Utdから送り込まれてきたPacoが懸案事項になってちょっとアレ。
お金かかってないからいいんじゃないかと思うけどそうでもないらしいです。
構想では4番手なのでたぶんこの先も出番はないと思います。ごめんね!

・ピックアップ
130101news.jpg
好調を支えるRanieriが月間最優秀若手選手に選ばれました。
リアルでは現在もTottenhamに所属しつつレンタルに出されてるようです。
うちのゲーム内では一足先にブレイクしてますがリアルでもブレイクするといいなぁ。



Barnsley vs Oxford イングランド フットボールリーグチャンピオンシップ 第25節

・スタメン
130101form.jpg
中2日でサブ組のターン。
天皇杯とかもですけど元日に試合あるのって大変だと思うんですよね。
相手は現在15位のBarnsley。気楽に頑張ってこーい。

・結果
130101news3.jpg
相手キーパーの謎のミスで先制するも終了間際に押し込まれて引き分け。
とはいえ先制点がかなりの珍プレーだったのでリードしてる気になりませんでした。
選手交代とか違った形にしてたら逃げ切れたかもしれないと思うとちょっと残念ですけどねー。

・ハイライト

得点1:なぜか相手キーパーの脇からこぼれ出るボール。そのままJamesがかっさらいました。
失点1:Ranieriが珍しくファンブル。どうやらキーパーの厄日だったようです。



Oxford vs Millwall イングランド FAカップ 3ラウンド

・スタメン
130105form.jpg
中3日でFAカップに出陣です。日程の関係でメイン組のターンになります。
ユースの試合がない土曜日はZambraをベンチに入れてみる事にしました。
でもスタメンがJamesなのでなかなか出番は来ないと思います。
相手は同リーグ22位で降格争い中のMillwall。リーグ戦でも圧勝したしここは勝ちたい。

・結果
130105news.jpg
完全に試合を支配して勝利。
ただセットプレーでしかゴールを奪えなかったのが少し物足りない。
Zambraも途中出場させてみたけど初ゴールならず。
相手監督の誕生日だったとか芸が細かいなぁ。

・ハイライト

得点1:Dudgeonのロングスローから先制。この飛び道具マジ強力。
得点2:PKのチャンスをJoshが落ち着いて決めました。久々のゴールです。

・4ラウンド抽選結果
130107news.jpg
4ラウンドも同じチャンピオンシップのBurnleyと対戦。
カップ戦は入場料収入がでかいのでホームだと凄く助かります。



○ついに出た
130108news.jpg
130108news2.jpg
ついにトップチームから怪我人が出ました。
Ranieriは食中毒なので怪我かどうかは怪しいけどこれでまたRyanさんに出番がやってきます。
二人とも軽症だったのが幸いだなぁ。



Norwich vs Oxford イングランド フットボールリーグチャンピオンシップ 第26節

・スタメン
130112form.jpg
中6日なので再びメイン組のターン。
Ranieriの代わりにRyanさんが久々のスタメン入り。
ここで大量失点とかになると信用に関わるので頑張って欲しいところ。
あと今回から成長著しいMutomboをメイン組にしてみました。
相手は現在15位のNorwich。三日後のリーグカップでも対戦する事になったのが少しアレ。

・結果
130112news.jpg
セットプレーからWorleyが2得点に絡んで辛勝。
やっぱりRyanさんだとかなり危険な場面が多かったですが守備陣がカバーして無失点に抑えました。
Mutomboもミスが目立ったのでメイン組にはちょっと早かったのかもしれない。

・ハイライト

得点1:フリーキックからWorleyのヘッド。完全にフリーだったのがラッキーでした。
得点2:クロスバーに当たって上手く流し込みました。これもラッキーなゴールです。



Norwich vs Oxford イングランド リーグカップ 準決勝 第1試合

・スタメン
130115form.jpg
中2日で今度はサブ組がリーグカップでNorwichと対戦します。
コンディションが心配だけどRanieriが復活したのでスタメン入り。
それからMutomboと入れ替わりでDudgeonがこっちに加わってます。
次の試合のMutomboの状況を見てまた元に戻すかもしれません。
それにしてもなんで準決勝だけ2試合制なんだろう。

・結果
130115news.jpg
支配率は圧倒的だったもののコーナーで追いつかれて引き分け。
最近押され気味な試合が目立つので幅をいじってみたら少し改善されました。
中盤のスペースが全然ないのでショート主体だと厳しいなぁ。

・ハイライト

得点1:いつものようにスルーパスに抜け出すN'Goma。安定してるなぁ。
失点1:なぜフリーにしてしまったのか。ちゃんとマークしろよー。



Oxford vs Sheff Utd フットボールリーグチャンピオンシップ 第27節

・スタメン
130119form.jpg
中3日でメイン組のリーグ戦に戻ります。
左サイドバックはこの試合のMutomboの動きを見て判断。
あまりミスするようならサブ組に戻そうと思います。
相手は現在16位のSheff Utd。前半戦では引き分けたけど今回はどうだろう。

・結果
130119news.jpg
1点だけ奪って無失点で勝つというある意味いつも通りな結果に。
馬鹿みたいに押し込まれる事はなかったけど効果あったのかよくわかりません。
注目のMutomboはそこそこの活躍でした。やっぱりサブ組に戻すかなぁ。

・ハイライト

Affaneのロブパスに抜け出したKnottが綺麗に流し込む。
Petrucciよりいい仕事するから困る。



○選手獲得のお知らせ
今年もアフリカのクラブからEU国籍を持つ有望そうな選手を獲得しました。
ディフェンスばっかなのはそういう選手しか見つからないのです。

・Mouhamadou Coly ☆新加入!
12mouhamadoucoly_s.jpg
Mutomboが出て行っちゃった時用に獲得した左サイドバック。
ただ足の速さ以外は完全に発展途上なのでしばらくはリザーブで育てる予定。
補償金9Kと週給100ユーロという安さが魅力です。

・Joel Koffi ☆新加入!
12joelkoffi_s.jpg
もうセンターバックはいらねぇんじゃねぇかと思いつつ安さに釣られて獲得してしまった。
控えのセンターバックは4人目だけど、Nicholasが出て行った後に誰が台頭するかがちょっと楽しみだったりする。
スピードを重点的に鍛えないと最終ラインを任せるのは危なそうです。



Blackpool vs Oxford イングランド フットボールリーグチャンピオンシップ 第28節

・スタメン
130126form.jpg
中6日なのでメイン組のターン。
左サイドバックはDudgeonに戻しました。
それからPetrucciをトレクアルティスタから攻撃的ミッドフィルダーにチェンジ。
なんとか活躍してほしいんです。あとユースのZambraがベンチ入りしてます。
相手は現在3位のBlackpool。相当厳しい相手だがどうなるか。

・結果
130126news.jpg
びっくりするぐらい押されてたのにスコアレスドローに終わる。
この謎の守備力が本当わけわからない。Ranieriだけじゃ説明つかないレベル。
Zambraが出場したけど流石に10分じゃ何もできなかったようです。



Oxford vs Norwich イングランド リーグカップ 準決勝 第2試合

・スタメン
130129form.jpg
中2日で再びリーグカップ準決勝にサブ組で臨みます。
10分の出場が可哀想だったのでまたZambraをベンチ入りさせてみました。
いつのまにかMichael Owenの再来とか呼ばれるようになってたのでちょっぴり期待。
前回が引き分けだったのでここは勝たないと決勝は厳しそうですねー。

・結果
130129news.jpg
圧倒的していた前半にゴールを奪えず、後半失速して2失点。
Evertonまで破ってきた快進撃もついにここまで。
戦力的にはここまで来れたのも十分なぐらいなのでお疲れ様という感じ。

・ハイライト

失点1:またもコーナーから失点。しばらく戦術トレーニングをセットプレー守備重視にしてみるか。
失点2:フリーキックからMalongaがオウンゴール。ここまで頑張ってきただけにカワイソス。

・アクシデント
130129news2.jpg
そして負傷退場したN'Gomaが全治1ヵ月半の怪我を負う。
そろそろ日程に余裕が出てくる時期だったのでまだマシな方かもしれない。
っていうか去年か一昨年もこの時期に怪我してなかったっけ?



○試合結果
1301sche.jpg
半分がNorwichとの試合でもうお腹いっぱいです。
それでも1試合しか負けがないので好調は持続してます。
問題はN'Gomaの離脱とホームでの敗戦がどう響くか。
なんとか持ち直したいですねー。

・月間ベストゴール

今回はSheff Utd戦よりKnottのゴールを選出。
Affaneのロブパスとキーパーの脇に流し込むKnott上手さを評価しました。
本当はPetrucciにこういう場面を演出して欲しいんだけどなぁ。


つづく

スポンサーサイト

コメントフォーム


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。