2011-10-16      Oxford 2012-13 その2 September

○理事会より
120901news3.jpg
人件費を抑えてるので当然の如く利益が出ました。
問題はカップ戦がなくなってもこの収入を維持できるかという点。
それからやっぱりJakeの放出はガッカリされてるみたいです。



Sheff Utd vs Oxford イングランド フットボールリーグチャンピオンシップ 第4節

・スタメン
120901form.jpg
中3日でリーグ戦に戻ります。
Petrucciが帰ってきたのでやっと新戦術お披露目。
親善試合ではそこそこ機能してたのでたぶんいけると思います。
相手はメディア予想7位のSheff Utd。アウェーなのが気がかり。

・結果(クリックするとスタッツが見れます)
120901news2.jpg
結構いい形で崩せてたのに決め手を欠いてスコアレスドロー。
感触的には十分使えるレベルだったのでメイン組はしばらくこれでいく予定
Petrucciのために用意したようなもんなので是非とも活躍してほしい。



Oxford vs Blackpool イングランド フットボールリーグチャンピオンシップ 第5節

・スタメン
120915form.jpg
代表戦の影響で前節から中13日というわけがわからない事態に。
しばらく日程が詰まるのでメイン組とサブ組のターンオーバーで切り抜けます。
相手はメディア予想16位のBlackpool。親善試合では勝ってるけどどうだろうか。

・結果
120915news.jpg
Jamesの2得点で逃げ切り勝ち。
追いつかれた時はやばいなぁと思ったけどエースがきっちり仕事をしてくれました。
ピンチもちょくちょくあるけど中盤でパスが繋がる様子が面白くて仕方ない。

・ハイライト

得点1:コーナーからニアで合わせるJames。今シーズン初ゴールです。
失点1:今シーズン初失点。これだけ中にいても防げないのが悲しい。
得点2:電光石火のカウンター。相手ディフェンスが中途半端な位置にいてラッキーでした。



Huddersfield vs Oxford イングランド フットボールリーグチャンピオンシップ 第6節

・スタメン
120918form.jpg
中2日なのでサブ組ターン。
サブ組は使い慣れたこの戦術を使っていく予定です。
相手はリーグカップ2ラウンドでも対戦したHuddersfield
今回はアウェーなので厳しいかもしれない。

・結果
120918news.jpg
前半はピンチばっかりでしたが後半上手く先制したので引きこもり。
かなり地力の差があるなぁと感じた試合でした。
それでも勝てるんだから不思議で仕方ない。

・ハイライト

ロングボールに抜け出してゴールを奪うN'Goma
これだけ囲まれてても決めるのに簡単なシュートは外したりするから困る。



Middlesbrough vs Oxford イングランド フットボールリーグチャンピオンシップ 第7節

・スタメン
120922form.jpg
中3日でメイン組のターン。
相手はメディア予想8位のMiddlesbrough
昇格候補相手にアウェーが続くのでちょっと辛い。

・結果
120922news.jpg
内容的には圧倒されてましたが決定機を逃さず勝利しました。
Petrucciにも今シーズン初ゴールが生まれたので嬉しい限り。
この調子でどんどん活躍してもらいたい。

・ハイライト

得点1:ポストに跳ね返ったボールがキーパーに当たってゴール。ラッキーな先制点でした。
得点2:クロスに飛び込むPetrucci。理想通りの形です。



Oxford vs Brighton イングランド リーグカップ 3ラウンド

・スタメン
120925form.jpg
中2日でリーグカップ3ラウンド。サブ組のターンになります。
相手はチャンピオンシップで現在2位のBrighton
流石に厳しい相手なので恥ずかしい試合をしないようにだけ気をつけてほしいです。

・結果
120925news.jpg
ホームアドバンテージのおかげかまたも予想外の快勝。
ずっと俺のターン!で前半だけで3点奪ったので後半は引きこもりました。
とにかく守備が安定してたのが印象的。ただディフェンシブハーフの負担がでかいのかよくバテます。

・ハイライト

得点1:スルーパスに抜け出すN'Goma。得意の得点パターンです。
得点2:コーナーからMalongaのヘッド。今度はオウンゴールになりませんでした。
得点3:新加入Fontaineの初ゴール。上手くフリーになってましたね。

・4ラウンド抽選結果
120929news.jpg
4ラウンドは現在9位のCardiffに決定。
アウェーなのが色々と勿体無い。



Oxford vs Burnley イングランド フットボールリーグチャンピオンシップ 第8節

・スタメン
120929form.jpg
中3日でリーグ戦に戻るのでメイン組のターンに。
相手はメディア予想1位なのに現在14位と不調なBurnley
特に怪我人が多いとかいうわけでもなく原因がわかりません。
こちらは相変わらず好調なのでアドバンテージを生かして頑張ってほしいところ。

・結果
120929news2.jpg
1点差に詰め寄られたもののなんとか逃げ切って勝利。
引きこもった途端に失点したのでちょっと焦りました。
ホームだと最後まで攻撃的にいくかで割と悩みます。

・ハイライト

得点1:Petrucciの直接フリーキックが炸裂。壁が空いてるのを見逃しませんでした。
得点2:セットプレーで前線に残ってたWorleyがゴールを奪う。Jamesより点とってます。
失点1:ポストに当たるミドルシュートで失点。上手すぎてちょっと防げない。



○試合結果
1209sche.jpg
守備陣の奮闘で相変わらず好調です。
どうやら守備とポゼッションを重視した戦術が上手くハマっているらしい。
1対1に強いキーパーRanieriの存在も大きそう。
こりゃひょっとするとひょっとするんじゃね。

・月間ベストゴール

今回はHuddersfield戦よりN'Gomaのゴールを選出。
ディフェンスに囲まれながら落ち着いてゴール隅に決めた点を評価しました。
前月のラストパスをそのままシュートに変えたような形。好調ですねー。


つづく

スポンサーサイト

コメントフォーム


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック