--------      スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2011-10-12      Oxford 2011-12 その10

○理事会より
120501news.jpg
4月も無事に利益が出て一安心。
人件費削りまくってるのでアレですが、安定して利益が出るようになったのは凄く大きいです。
ただ来期は降格回避するためにもまた損失ばっかになるかもしれません。上手くやりくりしないとなぁ。



Oxford vs Leyton Orient イングランド フットボールリーグ1 第46節

・スタメン
120505form.jpg
ホームで迎える最終節はメイン組で臨みます。
Dodgeonのコンディション回復が間に合わなかったのでMutomboがスタメン入り。
相手はここで負けると降格が決定するLeyton Orient。でも簡単に勝たせるわけにはいかない。

・結果
120505news.jpg
勝たせはしなかったけど勝つこともありませんでした。
でも他の試合の結果で結局降格、監督もクビになったらしいです。
もしOxfordからクビにされたらどうしようかなぁ。

・ハイライト

得点1:またもKnottがゴールを奪う。夏休み最終日に焦るタイプなのかもしれない。
失点1:敵ながら天晴れなロングシュート。でもコース開けるなよー。



○シーズンまとめ
これで2年目のシーズンが終了しました。
というわけで4~5月のベストゴールと今シーズンのまとめです。

・月間ベストゴール

今回はColchester戦よりWilliamsのゴールを選出。
ヘディングでキーパーの逆をつく素晴らしいコースにゴールを決めた点を評価。
これだけ完璧なセットプレーはなかなかないですねー。

・試合結果
1205sche.jpg
10月に戦術いじってからの13連勝が効きました。
でも1~2月の得点力不足がなければもう少し余裕がもてたと思います。
FLトロフィーやFAカップに勝ち残れたのが経済的には大きかったです。
それにしてもやっぱり日程きついなぁ。

・順位表
1205rank.jpg
昨年に続いて安定した守備力で優勝をもぎ取りました。
得点が増えたのは戦術をいじった効果だと思われます。
ただチャンピオンシップからは上は未知の世界なので来期は苦戦しそうな予感満々です。

・個人成績
1205resu.jpg
今シーズンもJamesが25得点でチーム内得点王。
Lewerenzも12得点とFWであるN'Gomaに迫るほどの勢い。
新加入ながら23アシストを記録したJoanはリーグ戦でもアシスト王に輝きました。
Petrucciは得意のポジションじゃなかったせいか意外と成績が伸びなかったのが残念。
ちなみにJakeKinniburghはレンタル放出中、Zambraはゴールなしだったので省きました。

・まとめ
課題だったサブ組の充実も上手くいき、2年連続で優勝する事ができました。
でも一つ上のリーグに昇格すると一気にレベルが上がるので現状戦力だと来期は厳しいかもしれません。
将来的にはプレミアに上がっても通用するぐらいの戦力を揃えたいところ。
お金さえあればなー。


つづく

スポンサーサイト

コメントフォーム


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。