2017-05-07      2017 Oxford 19/20 結果

17ox190517news.jpg
昇格2年目にして意外にも国内三冠を達成。やったぜ!


■前半戦試合結果
17ox1908-1912sche.jpg
開幕から好調が続き、リーグ戦もカップ戦も安定して勝利を重ねていきました。
チャンピオンズリーグの組み合わせも楽なグループに入れたため、全勝でトーナメントラウンドに進出。
昨シーズンは調子を崩した年末も無事に乗り切る。


17ox2001comp.jpg
他クラブが潰しあってくれたおかげもあり首位で前半戦を折り返し。
特にマンチェスター勢とChelseaの不調が目立ちました。


■男の中の男たち 2020冬
このまま逃げ切りを図るため、移籍リストに掲載されていた即戦力を2人補強。
あんまりお金は使わない方針は続いてます。


17ox19WesleyHoedt.jpg
Arsenalから移籍金€5.75で獲得したセンターバック。
16/17シーズンにイタリアのLazioから€21Mで加入したらしいのにレギュラーは掴み取れず、あえなく移籍リスト入り。
メガクラブではローテーション要員でも、うちのクラブではレギュラーです。


17ox19DaniloCataldi.jpg
イタリアのA.C. Milanから移籍金€9.75Mで獲得したミッドフィルダー。
気づいたら中盤が司令塔タイプばっかりになってたので、攻守にバランスのとれた能力を持つ選手は割と貴重な存在。
年齢的に上積みはあまり見込めないものの、ローテーション要員としてであれば数シーズン起用できそう。


■後半戦試合結果
17ox2001-2005sche.jpg
チャンピオンズリーグは準々決勝でバルサに破れましたが、国内では好調をキープして2つのカップ戦で優勝。


17ox200426legue.jpg
プレミアリーグの方は怒涛の勢いで追い上げてきたMan Utdに肉薄され、残り3試合を残した時点で勝ち点差1という大接戦に。


17ox200509legue.jpg
第36節で勝ち点差を3に広げ、その差をキープしたまま最終節へ。
得失点差では大負けしてたので、あちらが勝ってこちらが負ければ逆転優勝されるところでした。


17ox200517match.jpg
そんなMan Utdですが、最終節で格下Crystal Palaceにまさかの惨敗。
Nainggolanの退場が大きく響いた模様。


■プレミアリーグ順位表
17ox2006league.jpg
結局Man UtdTottenhamに抜かれて3位フィニッシュ。
敗戦は少ないのに引き分けが多すぎて勝ち点を落としてたみたいです。
Man Cityがなんとかヨーロッパリーグ圏内に滑り込んだのとは対照的にArsenalが不調に陥って大陸大会出場権を逃す。
プレミアリーグは強いクラブが多くてこういった波乱が起こりやすいので面白いですね。Newcastle頑張ったなぁ。


17ox200523pay.jpg
なんとなく年間賃金を調べてみたところ、案の定ぶっちぎりの最下位でした。
レスターが優勝した際の推定年俸総額は75億円だったらしいので、ゲーム内のレートだとSunderlandHullの間あたり。
€100M超えてるマンチェスター勢、ロンドン勢、リバプール勢の優位は現実と同じく揺るがなさそう。


17ox200518news.jpg
個人タイトルはベストイレブンに2人選出されただけで、あとは恒例の年間最優秀監督ぐらい。
週末と週半ばの試合でローテーションするので、得点王とかとれる選手はなかなか出てこない。


■シーズン表彰
17ox200524news.jpg
右サイドバックのDickmannがシーズン最優秀選手と最優秀若手選手をW受賞。
新戦力の多いシーズンでしたがベスト契約に選ばれたのは18ゴール10アシストと大活躍したBoschiliaでした。



やっぱりロングシュートが選ばれやすい気がする。


17ox200524news2.jpg
ストライカーRomeroの活躍が目立つ。
サイドバックのカードが安定して二桁超えちゃうのはなんとかならないものか。



■次シーズンに向けて
お金をあまり使わないという方針は変わらないので、
・安くて良い選手が見つかったら獲得
・契約期間の少ない選手や出番が少なくなりそうな選手を売却
といったパターンでの入れ替えがメインになります。
ただホームグロウン枠に苦しめられているので、そのあたりについて一考の余地あり。


17ox200524news5.jpg
あと新スタジアム建設計画が始動したらしいです。
具体的な構想はまだ固まってないみたいですが、果たして建設されるまでプレイは続くんでしょうか。


つづく



スポンサーサイト

コメントフォーム


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック