2017-04-17      2017 Oxford 19/20 オフ

17ox190602news.jpg
シャツ売り上げ1位は中盤の要Pasalicでした。
やっぱりプレミアの放映権料や賞金は桁違いですね。


17ox190625news2.jpg
噂のBrexitですが、うちの箱庭では一番マシな現行維持のものになりました。
ただでさえ労働許可下りづらくなってるようなので正直助かります。


17ox190707news.jpg
理事会がやっと傘下クラブを見つけてきてくれるようになったので、いくつかのクラブの中からガンバをチョイス。
そのうち日本人選手を活躍させてみたいですね。


17ox190625news.jpg
シーズン目標は中位が最低条件になりました。
プレミア残留で予算もガッポリ増えたので補強がはかどりそう。



17ox1907in.jpg
というわけで今シーズンから移籍リストに載ってない選手にも食指を伸ばしはじめました。
ただ一気に即戦力を補強しすぎちゃうといつもと同じになっちゃうので、今回は少し控えめな感じです。
基本的に€10Mまでしか使わないのを目標にしてます。


17ox1907out.jpg
トップチームから弾き出された選手は容赦なく売却orレンタルで人件費を浮かせるのがジャスティス。
案の定ファンが選んだシーズン最優秀選手のMasiを放出しちゃったけど、能力が頼りなかったので致し方なし。


■男の中の男たち、出てこいやぁー!!
うちのプレイ日記はこれがメインです。

GK
17ox19PaulNardi.jpg
フランスのMontpellier HSCから移籍金€2.8Mで獲得したゴールキーパー。
AS Monacoから移籍後レギュラーとして起用されていたところを1シーズンで強奪しました。
ようやくまともなゴールキーパーが獲得できたので、正守護神として起用していきます。


17ox19Nestor.jpg
昨冬に加入後レギュラーとして守備建て直しに貢献したゴールキーパー。
しかし今シーズンはNardiの加入では控えになります。
大舞台に弱いらしいので、カップ戦でも出番があるかはわからない。

DF
17ox19EdoardoGoldaniga.jpg
イタリアのPalermoから最低移籍金€7.5Mで獲得したセンターバック。
こちらもようやくディフェンスリーダーとして頼れる中堅選手を獲得できました。
これから脂がのってくる年齢なので、数シーズンにわたってお世話になりそうです。


17ox19DavidCostas.jpg
昨冬に加入後レギュラーとして活躍したセンターバック。
加入2年目ながら今シーズンはキャプテンを任せます。
ただセンターバックの選手層が一気に厚くなったので、踏ん張らないとすぐに放出候補になりそう。


17ox19ReeceOxford.jpg
降格したWest Hamからクラブレコードの移籍金€14.5Mで獲得したセンターバック。
Oxford繋がりで優先的に獲得したかったので、ガンガン揺さぶりかけて本人の希望で移籍リストに載ったところを強奪。
将来のキープレイヤー候補として様子を見つつ起用していきます。


17ox19CarlosBadal.jpg
地道に育成しているセンターバック。
18歳で加入してから2年経ったのでチャンピオンズリーグのU19枠になりました。
でもそろそろ架空選手に抜かれかけてるので今シーズンが正念場。


17ox19SergiPalencia.jpg
スペインU21代表に呼ばれ始めた名門バルサ出身のサイドバック。
ちらほら引き抜きの噂が出てきましたが、まだ手放すわけにはいかない。
今シーズンも右サイドバックのレギュラーとして起用予定。左サイドもこなせるのが○。


17ox19LorenzoDickmann.jpg
イタリアU21代表に呼ばれ始めた右サイドバック。
右サイドなら前線までこなせるため、途中交代でウイングとして起用される事もしばしば。
Palenciaより伸び代はあるらしいのでそのうちレギュラーを奪取しそう。


17ox19FilippoCosta.jpg
本職はサイドハーフだけど天性レベルでこなせる左サイドバックとして起用しているウイング。
能力が伸びてきたので、速いロングスローのプレイスタイルを覚えさせようかと考え中。
あんまり伸び代はないみたいだけどプロ意識が高いようなので、若手の指導役としても期待。


17ox19BradSmith.jpg
オーストラリア代表だけど貴重な国内育成枠な攻撃的左サイドバック。
ほとんど能力に差がないのでCostaと熾烈なポジション争いを繰り広げてます。
今シーズンも調子のいい方を起用していく事になりそうです。

MF
17ox19MarioPasalic.jpg
昨夏に加入してから中盤の要として活躍しているミッドフィルダー。
プレミアリーグでは国内育成枠扱いになるけど大陸大会では国内育成枠にならない事が判明して少し残念。
今シーズンはBoxToBox MFとして攻撃参加にも期待してます。


17ox19NiklasStark.jpg
ドイツのHertha BSCから移籍金€4.4Mで獲得したセンターバック。
中央なら中盤まで天性レベルでこなせるので今シーズンはセンターハーフとして起用する事に決定。
イングランド人で同レベルの選手獲ろうと思ったら、もっとお金かかるから困る。


17ox19FrenkiedeJong.jpg
オランダのAjaxから€9.5Mで獲得したミッドフィルダー。
うちみたいなクラブにとっては十分すぎる能力を持った期待のプレイメーカーです。
調整が良ければスタメンもあるけど、レギュラーになるかは活躍次第。


17ox19Joca.jpg
昨夏に加入してからそれなりに活躍したミッドフィルダー。
弱点のフィジカルも徐々に成長してきましたが、プレミアで戦うにはまだまだ頼りない。
こちらもレギュラーになるかは活躍次第。成長が止まるようなら放出候補になるかも。


17ox19JoakimJohansson.jpg
昨夏に加入して本作でトップチームに食い込んだ架空選手第一号になったミッドフィルダー。
まだ20歳にもなってないので、控えながらも試合に出す事でどんどん成長していきます。
爆発的に成長するなら一気にレギュラーを奪取するかも。


17ox19RyanChristie.jpg
昨シーズンはウイングとして起用していたスコットランド代表の攻撃的ミッドフィルダー。
今シーズンはセンターハーフか、4-2-3-1にして本職のトップ下で起用しようかと考え中。
ただもう伸び代はあまりないらしいので、今シーズンで最後になるかも。


17ox19RyanLedson.jpg
初期メンバーの中で唯一生き残ったミッドフィルダー。
18歳で加入してから3年経ち、めでたくクラブ内育成選手になったので控えとして手元に置いておくことにしました。
中盤で負傷者が出た場合は起用してみる予定です。


17ox19Pedro.jpg
Chelseaから放出されたところを保護してきた経験豊富なウイング。
バルサで一時代を築いた選手なのでおそらく説明は不要でしょう。
キープレイヤーとしての活躍に加え、若手の指導役としても期待してます。


17ox19RossEwing.jpg
U18から昇格したクラブ生え抜きの右ウイング。
まだ少し能力は足りないですが、大陸大会を戦う貴重なクラブ内育成選手としてトップチームに抜擢しました。
控えとして起用しながら成長を促していきたいところ。


17ox19Boschilia.jpg
フランスのAS Monacoから移籍金€1.8Mで獲得した攻撃的ミッドフィルダー。
イタリア国籍も持っているので、労働許可の心配なくサクッと獲得できました。
チーム事情からウイングのレギュラーとして起用していく予定です。


17ox19MartinSamuelsen.jpg
ノルウェー出身だけどイングランドの国内育成選手の権利を持つ攻撃的ミッドフィルダー。
昨シーズンと同じく今シーズンもウイングとして起用していく予定。
代表キャップが思ったより伸びてないので、そのあたりでも活躍してほしい。

FW
17ox19MaximilianoRomero.jpg
アルゼンチンのVélezから移籍金€7.25Mで獲得したストライカー。
まだフル代表での出場歴はないですが、強豪国だからか上訴したらあっさり労働許可が下りました。
エースストライカーとしての活躍に期待を込めて背番号は10。目指すは得点王です。


17ox19JohannesEggestein.jpg
ドイツのWerder Bremenからボスマン移籍で獲得した熱血ストライカー。
契約が決まった当初はレギュラーとして起用する予定でしたが、Romeroの加入で一転して控え扱いに。
伸び代はあるみたいなのでなんとか踏ん張って対抗してほしいところ。


17ox19CauleyWoodrow.jpg
国内育成選手なので控えとして残したストライカー。
でもやっぱりもう完全に伸び悩んでしまったようで、ほとんど成長が見られない。
負傷者が出た場合には起用するかもしれませんが、オファーがあればあっさり放出しそう。


■財務状態
17ox1907fina.jpg
プレミア残留+ヨーロッパリーグ優勝で財政面での心配はまったくなくなりました。
今回は特にお金を使わないようプレイしているので、この先もどんどん貯まって行く事でしょう。



17ox1907sche.jpg
全勝した親善試合の勢いそのままに、Man Utdとのスーパーカップにも勝利。
この様子なら目標の中位は達成できるはず。可能だったら大陸大会の出場権を獲得したいですね。


つづく



スポンサーサイト

この記事へのコメント

EU離脱イベント!
これどういうものなのか知っておきたかったんです。画像ありがたいです
自分でもこれをまず確認したくてFM17はイングランドでプレイ予定だったところです(まだ全く遊んでいないものの
4年目の始めに起きるんですね
全く変化なしの時もあるんですね。労働許可証必須になることもあるそうですが
リセットでパターン選べるんでしょうかね(・ω・)? 固定イベントだったらイングランドプレイは予定が立てられなくてきつそうです(・ω・`)

Posted at 01:15:46 2017/04/20 by ぶるべあ(・ω・)

この記事へのコメント

どもども。
EU離脱のパターンはキャリアモード始めた時点で決まるとかどっかで見たような気もするんですがj実際のところどうなんでしょうね。
ただ自分の箱庭で起こったこのパターン、EU圏内は他国扱いになるので納得ですが、
なぜかスコットランドや北アイルランドなど英国内の他地域からの移籍も18歳になるまで加入できなくなりました。ガッデム。
試合とかは諸々遊びやすくなったんですが、生成選手とBrexitはマジ糞だと思います。それでももう500時間ぐらいプレイしてますけども。

ワークショップでNo Brexitで検索すればEU離脱なしのエディタデータが出てきますが、バグとかないかが心配ですね。

Posted at 22:23:48 2017/04/20 by ( ´∀`)ノCarra

コメントフォーム


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック