2016-06-05      2016 AS Roma 16-17 その2

16roma170605n.jpg
クラブワールドカップも含めた全ての大会で優勝し、前人未到の6冠達成。
まだ超一流の選手は少ないけど、気分はすっかりメガクラブ。


16roma16-17sche.jpg
最も印象的だった試合はチャンピオンズリーグ準決勝のMan City戦。
第1戦を1-3で落としつつも、第2戦の後半だけで5ゴール叩き込んで大逆転。
でも本気出すならもっと早く出せよ!ドラマチックだったけど!


16roma16-17i_s.jpg
前半戦でユーヴェが躓いてくれた影響もあり、セリエAは独走状態でした。
ユーヴェの最多勝ち点記録を塗り替えた事と、ジェコが得点王に選ばれる活躍を見せてくれたのが嬉しい。


16roma170529n.jpg
年間最優秀選手には得点王となったジェコが選ばれ、


16roma170529n2.jpg
年間最優秀若手選手にはボスマンで獲得したジヴコヴィッチ、


16roma170529n3.jpg
ベストイレブンには過半数の6名が選ばれました。


16roma170529n4.jpg
そしてホルンとフロレンツィは2年連続でポジション別の最優秀選手賞を受賞。
得点王にも拘らず完全に無視されるジェコはどういうことなのか。


16roma16-17u20_s.jpg
また、U20もリーグ戦を連覇し、


16roma16-17u18_s.jpg
U18に至っては今シーズンも2冠達成と勢いが止まらない。
青田買いを進めた結果だけど、得失点差が恐ろしい事になっている。



16roma170605n4.jpg
クラブのシーズン表彰ではディニュが大人気。
ベストイレブンはほぼレギュラー組でしたが、エル・シャーラウィとナインゴランだけ弾かれちゃいました。


16roma170605n2.jpg
チーム内ではジェコと共にサラーもトップの得点数でした。
最多アシストのコルシアと、最高パス成功率のデ・ロッシは2年連続。
カードの数が相変わらず多いけど、もうどうにもならない気がする。


16roma170605n3.jpg
理事会はジヴコヴィッチの活躍にご満悦な様子。
Man Utd編でもアップしなかった2年目に獲得してたんですが、その時もかなり活躍して印象的でした。
戦力は十分なので、来シーズンからは契約期間が少なくなった選手を入れ替えて行く事になりそう。



■主要リーグ結果 (ブラウザ広げてクリックすると拡大できます)
16roma16-17e_s.jpg


16roma16-17s_s.jpg


16roma16-17g_s.jpg


16roma16-17f_s.jpg


16roma16-17ecl_s.jpg


16roma16-17el_s.jpg
ELのメンツが豪華すぎる以外は特に特筆すべきところはなし。
ゲームの中だとMan Utdは強いけどリアルの来季はどうなるんだろう。


16roma170604n.jpg
尚、チャンピオンズリーグ得点王にはサラーが選ばれ、


16roma170604n2.jpg
ベストイレブンにも5名が選ばれました。
そのうち独占できたりするんだろうか


つづく



スポンサーサイト

この記事へのコメント

毎作ファギーばりの名監督ですねぇ。
ある程度の名門でやってもELが精一杯です、、、今の戦術はどのようなやつですか?

Posted at 18:15:33 2016/06/08 by ツバメ

この記事へのコメント

Re: タイトルなし

どもども。

一番新しい記事に戦術について追記してみました。
ガンガンいこうぜ!って感じの戦術なのでカウンターには脆かったりします。

Posted at 00:28:15 2016/06/12 by ( ´∀`)ノCarra

コメントフォーム


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック