2016-05-27      2016 AS Roma 16-17 その1

16roma160612n.jpg
シャツが一番売れてるのは意外にもジェコらしい。
クラブ生え抜きのフロレンツィも頑張れ!


16roma160613n.jpg
そしてついにローマの伝説トッティが引退を決意。
リアルでは契約延長の話も出てますが、ゲーム内ではすっかり能力も衰えてしまいました。


16roma160624n.jpg
このまま手放すのは忍びないので、U18コーチとしての契約更新をオファー。
無事に同意してくれたトッティ。


16roma160624n2.jpg
その魂はデ・ロッシ、フロレンツィへと引き継がれますが、またいつかトッティの系譜に連なる選手が出てきてほしい。


16roma160814n.jpg
さて、理事会からは問答無用の優勝を期待されるようになってしまった我がローマ。
ユーヴェがいるから結構きついんだが……。


16roma160820out.jpg
ひとまず伸び代が少ない選手や、余剰戦力をガッツリ放出。
なんとファルケがクラブ新記録の€45.5Mで売れました。PSGさんあざーす!


16roma160726n.jpg
唐突にバルサから監督オファーが来たりもしましたが丁重にお断り。
人件費予算の多さに絶望した。


■出てこいや!
パパッと2年目のシーズンを戦う選手達をご紹介。お馴染みの選手が増えてきました。

GK
16roma16Timo Horn 16roma16Ben Garratt
守護神ホルンに加え、イングランド3部のクルーからボスマン移籍でガラットを獲得。
ホルンが代表召集(オリンピック)で不在だったため、スーペルコッパでいきなりデビューを飾りました。
ただし実力にかなり差があるので、大半の試合にはホルンが出場する事になるカナート。

DF
16roma16Kostas Manolas 16roma16Marc Bartra 16roma16Leandro Castán 16roma16Samuel Umtiti
センターバックにはスペインのバルセロナからバルトラを€17.5M、フランスのリヨンからウンティティを€14.25Mで獲得。
離脱者が出た場合は他のポジションから選手をまわしてくる事になりそう。

16roma16Sébastien Corchia 16roma16Linus Wahlqvist 16roma16Lucas Digne 16roma16Cristiano Biraghi
右サイドバックの控えは昨夏ひっそりとスウェーデンのIFKノルシェーピンから獲得していたワールクビスト。
半年ローンバックした上で、実は1年目の後半から控えとして起用してました。センターバックもこなせるのがいい。
左サイドバックにはレンタル加入していたディニュを買取オプション€16Mを行使して完全移籍させました。
さらにインテルからビラーギをボスマン移籍で獲得。こちらは控えとして起用していきます。

MF
16roma16Radja Nainggolan 16roma16Miralem Pjanic 16roma16Alessandro Florenzi 16roma16Kevin Strootman 16roma16Daniele De Rossi
16roma16Marco Benassi
センターハーフには控えとしてトリノからベナッシを獲得。
今季はチーム事情からフロレンツィもセンターハーフとして起用します。

16roma16Mohamed Salah 16roma16Andrija Zivkovic 16roma16Stephan El Shaarawy 16roma16Gérson
エル・シャーラウィが欧州制覇で興味を持ってくれるようになったので買取オプション€13Mを行使して完全移籍。
そして右サイドの控えにはセルビアのパルチザンからジヴコヴィッチをボスマン移籍で獲得。
ブラジルのフルミネンセから€17Mで加入したジェルソンは、アップデートによってゲーム開始時から移籍が決まってた選手。
19歳の二人はどちらもワンダーボーイなので色々と楽しみ。

FW
16roma16Edin Dzeko 16roma16Breel Embolo
ストライカーの控えにはスイスのバーゼルから€20.5Mでエンボロを獲得。
この夏一番高い買い物でしたがこちらも既にワンダーボーイ。ジェコからスタメンを奪い取る日も近いかもしれない。

U20
16roma16Kristoffer Ajer 16roma16Christian Pulisic 16roma16Ezequiel Ponce
トップチームの選手に離脱者が出た場合、起用が濃厚なのがこの3選手。
アイエルはスコットランドのセルティックに加入した直後でしたが€9.5Mでぶんどってきました。
ドルトムント期待の若手プリシッチは€15.75Mで獲得。ローマのオーナーがアメリカ人なのでとっておきたかった。
ポンセは開始当初からU20にいた期待の若手です。将来性がなかなか高いらしい。


■プレシーズン試合結果
16roma1607sche.jpg
チーム力が少し上がった影響か、好調を維持してスーペルコッパとスーパーカップも問題なく勝利。


16roma160819n.jpg
この優勝で早くもイタリア人監督の殿堂入りを果たす。
ユーヴェの逆襲が怖いけど、新シーズンはどうなることやら。


■おまけ
16roma160710n.jpg
なぜかEUROをスロバキアが制しました。
そんなにいい選手揃ってたっけ……


つづく



スポンサーサイト

この記事へのコメント

ついにトッティも引退か。寂しくなるのお。
うちも愛着ある選手引退したらスタッフにして残したいんだけど
U-18コーチとかでもそれなりに指導力伸びてくれるんですかね?

そしてスロバキア旋風わろた。
ちょっと前のギリシャ以上のアップセットですな。
かくいう俺もスロバキアの選手なんて
リバプールのシュクルテルとミランのクツカぐらいしか知らんが。
FWだれや...

Posted at 08:22:14 2016/05/28 by ケンティー

この記事へのコメント

Re: タイトルなし

どもども

プロ意識?とスタッフとしての潜在能力が高いと、U18のスタッフでも割と能力は伸びてくれるみたいですよ。
ただ選手と違ってスタッフはツールとかIGE使わないと将来性とかわかんないんですよね。

スロバキアのFWはワントップがオランダ・ヴィレムII所属のネメツ、左ウイングがクツカ、右ウイングがギリシャPAOK所属のマク(ニュルンベルク時代の清武のチームメイト)でした。
あとは中盤にハムシクがいるぐらいですかねぇ。

Posted at 19:51:03 2016/05/28 by ( ´∀`)ノCarra

コメントフォーム


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック