--------      スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2016-05-20      2016 AS Roma 15-16 その3

■後半戦のあらすじ
16roma160222n.jpg
後半戦に入っても連続無失点記録を更新するなど好調が続くローマ。


16roma160403n.jpg
4月に入ると早くも来季のチャンピオンズリーグ出場権を獲得し、


16roma160412n.jpg
ヴァレンシアを破って勝ち進んだトーナメント2ラウンドでは、バルサに対して2戦合計7-2という完勝を収める。


16roma160409n.jpg
一方ではトッティがゴール欠乏症に悩むなどの若干の懸念を残しつつも、


16roma160430n.jpg
残り2試合を残してセリエAの優勝が確定し、2001年以来のスクデットを獲得。


16roma160518n.jpg
さらに勢いそのままにコッパイタリア、


16roma160528n.jpg
UEFAチャンピオンズリーグとユヴェントスとの連戦を制し、見事三冠を達成。
ついにローマの時代がやってきたのである。おそらくそうである。そうに違いない。うん、きっとそう。



16roma1601-1605sche.jpg
というわけで後半戦の試合結果です。
リーグ戦は1敗だけでしたが、その1敗が下位のフロジノーネというのがにんともかんとも。
チャンピオンズリーグ準決勝のバイエルン戦では粘りに粘ってPK戦で勝利しました。
2点とられたのは3試合しかなかったので、かなり守備が安定していた模様。


16roma160504n.jpg


16roma160427n.jpg
トップチームと同じ戦術を使っていたユースチームもそれぞれ二冠達成。
ただUEFAユースリーグは決勝戦で負けてしまったのが残念。


16roma15-16i_s.jpg
こちらがセリエAの順位表。 (ブラウザ広げてクリックすると拡大できます)
2位ユヴェントスとは敗戦数が一緒でした。
トリノとラツィオが躍進したため、ローマとトリノのクラブが4位まで独占した形に。
インテルは妥当として、サッスオーロがリアルと同様に6位になったのが面白い。
一方ミランはすっかり中堅クラブになっててカワイソス。そしてアタランタの降格に寂しさを覚える。


16roma160515n.jpg
個人タイトルでは年間最優秀若手選手にレンタル加入中のエル・シャーラウィ、


16roma160515n3.jpg
年間ベスト11にローマから4人、


16roma160515n5.jpg
ファン選出最優秀選手に新加入のコルシア、


16roma160515n6.jpg
さらにポジション別の表彰にホルン、トロシディス、フロレンツィが選ばれました。
しかもミッドフィルダーは3位までローマの選手が独占ですよ。やったぜ!


16roma160515n2.jpg
ついでにお約束の年間最優秀監督もゲット。


16roma160529n.jpg
クラブのシーズン表彰はこんな感じ。これ本当わかりやすい。
最優秀若手選手のエル・シャーラウィがベストイレブンには選ばれなかったのが解せぬ。


16roma160529n2.jpg
ジェコが34得点と大活躍だったのに対してトッティは9得点でした。一つの時代が終わろうとしている予感。
コルシアはクロスによるアシストで評価点を伸ばし、3部門でトップに。
チーム全体としてはカードの多さをどうにかしないといけない。


16roma160529n4.jpg
望外の三冠に理事会もご満悦。多少こけてもしばらく立場は安泰そうです。
ひとまず来シーズンに向けては世代交代しつつ控えのレベルを底上げし、
そのうち世界一のお金持ちクラブになれるよう、のんびり進めていく感じカナート。



■主要リーグ結果 (ブラウザ広げてクリックすると拡大できます)
16roma15-16e_s.jpg


16roma15-16s_s.jpg


16roma15-16g_s.jpg


16roma15-16f_s.jpg


16roma15-16ecl_s.jpg


16roma15-16el_s.jpg
イングランドではアーセナル、ドイツではヴォルフスブルクが久々の戴冠。
注目のレスターは8位。ヴァーディーも得点ランキング3位と好調だった模様。
フランスではPSGが驚異の勝ち点100超え。モナコもすっかり強豪だなぁ。


16roma160528n2.jpg
ちなみにチャンピオンズリーグのドリームチームにもローマから4人が選ばれました。
サイドバックはクロスでのアシストが多くて活躍しやすいらしい。


つづく



スポンサーサイト

コメントフォーム


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。