--------      スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2011-10-10      Oxford 2011-12 その7 February

○理事会より
120201news.jpg
移籍金使ったのにカップ戦を勝ち進んだおかげで大幅に利益が出ました。
残るカップ戦はFLトロフィーだけなので大事にしたいですねー。



Oxford vs Peterborough イングランド フットボールリーグ1 第31節

・スタメン
120204form.jpg
中3日でサブ組のターン。
代表召集されてたMalongaが帰ってきたのでほぼベストなサブ組布陣になりました。
しかし相手は2位のPeterborough。前回の対戦では力負けしたので今回も心配。

・結果
120204news.jpg
相手選手を3人破壊したり、PKを与えたりしたのにスコアレスドローとなりました。
Zambraが結構抜け出す場面があったのに決められなかったのはやはり若さのせいだろうか。
N'Gomaが負傷から回復したのでまたユースで頑張ってもらうことになりそうです。



Colchester vs Oxford イングランド フットボールリーグトロフィー 南 決勝 第2試合

・スタメン
120208form.jpg
中3日でメイン組が臨む最後のカップ戦FLトロフィー。
前回の対戦ではスコアレスドローだったのでなかなか厳しい状況。
アウェーだけどサポーターは結構応援に来てくれてるらしいので頑張れ!

・結果
120208news.jpg
序盤から一進一退の攻防が続くかなりいい試合となりました。
勝負を分けたのはコーナーからの1点。その後はいつも通り引きこもって逃げ切り。
これで北の優勝チームと対決となります。ここまできたら優勝するしかない。

・ハイライト

こういう時に頼りになるのがエースのJames
でもこれ体に当たって入ってる。ハンドっぽくも見えるな・・・。



○対戦相手決定
120209news.jpg
決勝の相手は現在4位のPrestonに決定しました。
試合が行われるのは聖地Wembleyなのでアドバンテージとかなしのガチンコ勝負になります。
なんとか勝ちたいなー。



Preston vs Oxford イングランド フットボールリーグ1 第32節

・スタメン
120211form.jpg
中2日でそんなPrestonとリーグ戦で対戦となりました。
前哨戦にはちょうどいいけど挑むのはサブ組でございます。
N'Gomaが回復したのでスタメン復帰。アウェーなのがやな感じ。

・結果
120211news.jpg
先制されたもののN'Gomaが復帰戦ゴールを決めて引き分け。
得点が奪えなくて本当に勝てなくなってきました。
うーんどうしたものやら。

・ハイライト

失点1:見事にサイドから崩される。むしろこういった形で点を取りたいんですが。
得点1:スルーパスに抜け出すN'Goma。調子は上々みたいです。



Oxford vs Charlton イングランド フットボールリーグ1 第33節

・スタメン
120215form.jpg
中3日でメイン組のターン。
どげんかせんといかんって事でスタッフアドバイスを参考にディフェンスラインとテンポを最低にしてみました。
相手は現在18位と不調なCharlton。中位以下の相手とは久々の対戦。
2位が猛追してきてるのとホームなのとできっちり勝っておきたいところです。

・結果
120215news.jpg
戦術いじったのが効果あったのか久々に快勝しました。
最近はおとなしかったJoanが3アシストの大活躍。
ここからまた調子をあげていきたいもんです。

・ハイライト

得点1:スルーパスに抜け出したJamesが落ち着いて決めました。
得点2:コーナーからWorleyがヘッドで決める。もっと点とってほしいなぁ。
得点3:ロングスローから3点目。相手に当たって入ったのでオウンゴールになりました。
得点4:最後はKnottのごっつぁんゴール。いい位置にいるなぁ。



Oxford vs Bristol Rovers イングランド フットボールリーグ1 第34節

・スタメン
120218form.jpg
中2日でサブ組のターン。
前節と同じようにディフェンスラインとテンポを最低にしてみました。
相手は現在12位のBristol Rovers。果たして効果はあるのだろうか。

・結果
120218news.jpg
コーナーからMalongaの初ゴールでなんとか勝利。
試合内容自体はそこまで悪くなかったけどフィニッシュとなると途端に精度が落ちます。
相手が強くなったのかこちらが弱くなったのか。

・ハイライト

ちょうど一年前ぐらいに加入してリザーブでずっと頑張ってたMalonga
このゴールのせいか早くも上位クラブから興味持たれはじめたのが恐い。



Plymouth vs Oxford イングランド フットボールリーグ1 第35節

・スタメン
120225form.jpg
中6日でサブ組のターン。やっと日程が落ち着いてきました。
ディフェンスラインとテンポはしばらく下げたままでいってみます。
相手は現在20位のPlymouth。アウェーとはいえ勝っておきたい。

・結果
120225news.jpg
Lewerenzが2得点をあげて勝利しました。
いい形で崩せてたけど内容的にはほぼ互角。
やっぱりフィニッシュの精度が気になるなぁ。

・ハイライト

得点1:フリーキックからヘディングでゴールを奪う。上手くファーでフリーになりました。
失点1:センターバックがつり出されて失点。この崩され方は問題ありです。
得点2:Lewerenzの代名詞であるミドルシュート。これがシーズン10点目らしい。



○試合結果
1202sche.jpg
守備も安定し、また徐々に勝てるようになってきました。
ここから先は日程に余裕があっても上位陣との対戦も残ってるのでなかなか厳しくなりそうで。
昇格はもちろん、優勝目指してなんとか逃げ切りたいもんです。

・月間ベストゴール

今回はPlymouth戦よりLewerenzのゴールを選出。
Bakerの絶妙なロングパスと、Lewerenzのゴール右隅を狙い済ましたシュートが評価ポイント。
本当にいい買い物したなぁ。


つづく

スポンサーサイト

コメントフォーム


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。