2014-08-10      2014 Oxford 17-18 オフ

■載せ忘れ
14ox170624n.jpg


14ox170518n8.jpg
年間ベスト11にうちの選手達が選出されたんですが、すっかり載せ忘れてました。
補強した選手がしっかり活躍してくれるってのは嬉しいものですな。



■それにしてもお金の出入りが激しい
14ox170517n2.jpg


14ox170525n2.jpg


14ox170525n3.jpg


14ox170528n.jpg


14ox170528n2.jpg
優勝賞金もらえたと思ったら、スタジアムの買収・拡張やら株主への配当やら課税やらで意外とガッツリ持ってかれました。
買収・拡張はこっちから要求したような気もしますが、ぶっちゃけよく覚えてません。
新スタジアム建設をお願いしたかったけど、財務的にまだ無理らしい。


■あなたが神か!?
14ox170528n3.jpg
優勝したおかげもありスポンサー収入が一気に倍以上に跳ね上がりました。
ただ見事に1年契約ばかりなのがちょっと心配ではある。


■謎の大谷人気
14ox170607n.jpg
シャツ販売数1位は安定のAgnew。主力メンバーが中心なのは相変わらず。
ただ一つ謎なのは5位に滑り込んだ大谷。1月に獲得してからルーマニアでレンタル修行中なのに一体なぜ。
やっぱりジャパンマネーって大きいんでしょうか。


■余裕の黒字決算
14ox170622n.jpg
基本的に無駄遣いしないプレイスタイルなので、かなり大幅な黒字になりました。
放映権料が本当にでかい。現実でも時々話題になりますがこういった格差ってどうやって解決してくんでしょうね。


■早く施設を最高にしたーい
14ox170525n4.jpg
お金に余裕があるのでいつも通り施設の増強を理事会に要求。
最高の施設にするにはまだ5年以上はかかりそうです。このあたりが成り上がりだときつい。


14ox170626n2.jpg
ついでにユースリクルートネットワークの増強も要求しときました。
こちらもまだまだ先は流そうです。



■ファンが選ぶ年間最優秀選手
14ox170625n.jpg
ファンが選ぶ年間最優秀選手には新守護神のBardiが選ばれました。
てっきり攻撃陣の誰かが選ばれると思ってたので意外な結果。
ポジションがポジションなだけにもしかしたら引退するまでゴールマウスに君臨するかもしれない。


■16-17シーズンベストイレブン
14ox170625n2.jpg
シーズンベストイレブンにはいつも通りレギュラー陣が中心に選出されました。
中盤の構成がめちゃくちゃなのもいつも通り。これ本当にどうにかなりませんかね。


■歴代ベストイレブン
14ox170625n3.jpg
歴代ベストイレブンには3人が選出。
結構まだ懐かしい名前が残ってます。果たして一通り入れ替わるのはいつになるやら。


■ここに3つのシーズン目標があるじゃろ
14ox170625n4.jpg
シーズン目標はいつも通り一番低いものを選択。
最低でも大陸大会の出場権を求められているのでかなり要求が上がってきました。
チーム力からするとたぶん問題はないはず。はず。


■移籍まとめ
14ox1708tran_s.jpg
人員整理が上手く進んだ事もあり、今シーズンは珍しく放出の方が多くなりました。
1年で放出しちゃったメンバーも数人いますが、もっといい選手が獲得できちゃったんだから仕方ない。
生え抜きのBown€20Mで売れたのには驚いた。尚、弟も契約更新せず自由契約にした模様。
リザーブの戦力が充実してきたので期限付き移籍に出す選手もこの先増えていきそう。


■ようこそ名選手
14ox170626n.jpg
スタッフの補強もしないとね!という事で今シーズンはKakáが我がクラブにやってきてくれました。
選手も含めて徐々にブラジル人が増えてきた気がする。
でも安くて優秀な人材が多いんだから仕方ないよね!


■クラブ提携のお知らせ
14ox170707n.jpg
今オフは新たに2クラブと提携しました。1つ目がブラジルのSão Paulo
おそらくKakáが関係を作ってくれたんだろうなと脳内補完。
ユースリクルートが優秀なので、良いブラジル人選手が出現してくれる事に期待。


14ox170811n.jpg
2つ目は日本の浦和レッズ。
日本人の大谷がいるのでさらに売り上げで貢献してくれる事を期待。
その分、こっちからの支援金も多いんですけどねー。



■トップチーム選手紹介
さて5年目の所属選手のご紹介です。
だいたい獲得する選手が偏っちゃうんですよねー。

・Francesco Bardi
14ox17francescobardi_s.jpg
ファンが選ぶ年間最優秀選手に輝いたイタリア人ゴールキーパー。
コーチング能力は高いが相変わらず英語はまったく喋れない。一体どうやってコーチングしてるん?
今シーズンも引き続き正守護神として起用予定。

・Rudy Toxopeus
14ox17rudytoxopeus_s.jpg
昨シーズンから控えとして起用しているオランダ人ゴールキーパー。
やたらガチムチなのが特徴だけどセービング能力はまだまだ発展途上。
ちなみにこちらは英語を完全にマスター。今シーズンも国内カップ戦を中心に起用していく予定。

・Mapou Yanga-Mbiwa ☆新加入!
14ox17mapouyanga-mbiwa_s.jpg
Newcastleから移籍金€21Mで獲得したフランス代表の力強いセンターバック。
世界レベルのセンターバックが欲しいという事でまた獲得しちゃいました。
ちなみに移籍金支払額は今プレイでのレコードである。当然ながらレギュラーとして頑張ってもらう予定。

・Tiago Ilori
14ox17tiagoilori_s.jpg
昨夏に獲得してからレギュラーとして起用しているイングランド出身のセンターバック。
育ち盛りという事もありなかなかバランス良く成長してきました。
今シーズンも引き続きレギュラーとして起用予定。Yanga-Mbiwaとのコンビに期待。

・Wilsinho ☆新加入!
14ox17wilsinho_s.jpg
ブラジルのFluminenseから移籍金€10.75Mで獲得したワンダーボーイ。
中盤もこなせるためか守備能力に加えてスキルもそこそこ高い。将来性も含めこの能力でこの値段はお得な気がする。
控えとして起用しつつ大事に育てていきたい。

・Alberto
14ox17alberto_s.jpg
昨夏に獲得してから控えとして起用しているスペイン出身の力強いセンターバック。
中盤もこなせるのでターンオーバー時だけでなく、途中交代でもそこそこ出番が多い。
今シーズンも引き続き控えとして起用予定。最近他クラブに狙われ始めたのが厄介。

・Sébastien Corchia ☆新加入!
14ox17sebastiencorchia_s.jpg
フランスのLOSCから€18.25Mで獲得したフランス代表サイドバック。
Yanga-Mbiwaとともに比較的獲得しやすいここ最近のシリーズでは定番の選手。
今回も右サイドバックのレギュラーとしてしっかり頑張ってもらいます。

・Carsten Klein
14ox17carstenklein_s.jpg
昨夏に獲得してから控えとして起用しているオーストリア代表の攻撃的サイドバック。
まだ19歳なのにいつの間にかしっかりと代表に定着していた。
能力は発展途上なので引き続き控えの右サイドバックとして起用予定。

・Kyle Doyle
14ox17kyledoyle_s.jpg
今夏からクラブ内育成選手になったオーストラリア出身、イングランド国籍の攻撃的サイドバック。
順調に成長してレギュラーとして起用できるレベルになってきました。
今シーズンは左サイドバックのレギュラーとして起用予定。現在Corchiaから指導を受けてます。

・Tommy Johnson ☆昇格!
14ox17tommyjohnson_s.jpg
2年前にNottm Forestから移籍金€525Kで獲得して育成していたサイドバック。
本職は左サイドですが右サイドも適任レベルでこなせるので、サイドバックが足りなくなった時はちょくちょく起用してました。
今シーズンは左サイドバックの控えとして起用予定。経験不足は足の速さでカバーやで!

・Felipe Chepulich ☆新加入!
14ox17felipechepulich_s.jpg
チリのUniversidad de Chileからボスマン移籍で獲得したチリ代表の熱血ミッドフィルダー。
守備能力は既に一級品。さらにセンターバックやセンターハーフもこなせたりと使い勝手も良さそう。
ディフェンシブハーフのレギュラーとして起用予定。期待してますぜ。

・Vincent Bertrand
14ox17vincentbertrand_s.jpg
昨夏に獲得してから控えとして起用しているワンダーボーイ。
契約更新して一気に給料跳ね上がったけどこの能力なら仕方ない。
引き続きディフェンシブハーフかセンターハーフの控えとして起用予定です。

・Ian Wilde
14ox17ianwilde_s.jpg
モヒカンと特徴的な能力がトレードマークな疲れ知らずのミッドフィルダー。
負傷者が出た時のためにとりあえずトップチームに残してみました。
ただディフェンシブハーフしかこなせないので、あんまり出番がないようならレンタルに出す可能性も。

・Dodô
14ox17dodo_s.jpg
昨夏に獲得してからレギュラーとして起用しているブラジル代表のワンダーボーイ。
バランスの良い能力でまさに中盤の要と呼べる存在になってきました。
今シーズンも引き続きセンターハーフのレギュラーとして起用予定。

・Geir Ludvig Nordstad
14ox17geirludvignordstad_s.jpg
昨夏に獲得してからチーム事情によりチャンスメイカーとして起用しているノルウェー代表ストライカー。
リアルのルーニーなら文句言ってくるところでしょうが、忠実に役割をこなしてくれます。
今シーズンも引き続きチャンスメイカーのレギュラーとして起用予定。

・Óliver ☆新加入!
14ox17oliver_s.jpg
スペインのAtléticoからボスマン移籍で獲得した華麗なミッドフィルダー。
翼くんとしてもお馴染みですが、なかなか尖った能力で使い勝手が難しそう。
ひとまずはチャンスメイカーの控えとして起用予定。活躍次第でレギュラーになる可能性も。

・Marco Benassi ☆新加入!
14ox17marcobenassi_s.jpg
イタリアのInterからボスマン移籍で獲得したミッドフィルダー。
出場機会に恵まれず、ここ数シーズンはレンタル移籍を繰り返していたらしい。
そろそろ中堅になる年齢だけど潜在能力は高いらしいので、センターハーフの控えとして起用予定。

・Marouene Thabet
14ox17marouenethabet_s.jpg
昨夏に獲得してから控えとして起用しているフランス出身のワンダーボーイ。
いつの間にかメディアからの呼び名はなくなってました。ちょっぴり残念。
Óliverのスタミナが低いので途中出場での出番が多くなりそうな予感。もしかしたらスタメン奪うかも。

・Alexandre Lacazette
14ox17alexandrelacazette_s.jpg
昨夏に獲得してからレギュラーとして起用しているフランス出身の右ウイング。
そこそこ活躍はするんですが代表にはまったく呼ばれなくなったらしい。ちかたないね。
今シーズンも引き続き右ウイングのレギュラーとして起用予定。

・Naoshi Ôtani ☆昇格!
14ox17naoshiotani_s.jpg
冬にAntlersからボスマン移籍で獲得し、その後傘下のPanduriiに武者修行に出していた日本代表の右ウイング。
ようやく労働許可が下りたので今夏から晴れてトップチームの仲間入り。
右ウイングの控えだけど日本が盛り上がるぐらいの活躍を見せてほしい。

・Josef Cap
14ox17josefcap_s.jpg
Agnewとともに攻撃陣を牽引するチェコ代表のワンダーボーイ。
一気に給料が4倍に跳ね上がったけど、これだけ活躍されると仕方がない。
今シーズンも左ウイングのレギュラーとして起用予定。大暴れしてええんやで。

・Maikon
14ox17maikon_s.jpg
冬に獲得してからちょくちょく出場機会を与えていたブラジル出身の左ウイング。
まだ能力は足りないんですが将来性がワールドクラスらしいので手元に置いて育ててみる事にしました。
左ウイングの控えとして起用予定。でも活躍できなかったらどうしよう。

・Allan Agnew
14ox17allanagnew_s.jpg
押しも押されもせぬOxfordのエースにしてスコットランド代表のワンダーボーイ。
定期的にビッグクラブから興味を示されますが、絶対に手放す訳にはいかない!
今シーズンもストライカーのレギュラーとして起用予定。いつかバロンドールとらせたい。

・Matteo Da Col
14ox17matteodacol_s.jpg
今夏からクラブ内育成選手になったイタリア出身のワンダーボーイ。
恵まれたフィジカルを武器にここぞという場面でゴールを決める勝負強さも持ってます。
今シーズンもストライカーの控えとして起用予定。ただ他クラブから興味を示されてるのでもしかすると…。

・James Constable
14ox17jamesconstable_s.jpg
Oxfordのキャプテンでありシンボルとも言える経験豊富な電柱ストライカー。
優秀な選手が増えてきた事もありすっかりスーパーサブになってきました。
今シーズンも途中交代からチャンスをものにしてくれる事を期待。


■リザーブチーム
続いては現在リザーブチームに残っている選手を画像だけでサクっと紹介。
Jakeは今シーズンからリザーブの主になりそうです。
レンタル修行させたいけどいい受け入れ先がない選手も多い。あとMantomは早く買い手つかないかしら。

14ox17jakewright.jpg 14ox17davidemazzucco.jpg 14ox17dominiccross.jpg 14ox17sammantom.jpg 14ox17belinha.jpg

14ox17maxrudd.jpg 14ox17omaringidavidsson.jpg

ついでに現在レンタル修行中の選手も画像で紹介。
PhillipsCoacciはいつの間にかワンダーボーイになってました。
新加入のベネズエラ代表ストライカーGuillénは能力も高いので、かなり期待できるかもしれない。

14ox17fredrikelvestad.jpg 14ox17yannistakerboucht.jpg 14ox17edreadings.jpg 14ox17carlhodgkins.jpg 14ox17jacopodamiano.jpg

14ox17david.jpg 14ox17marcusmakela.jpg 14ox17cesarecoacci.jpg 14ox17leemccurdy.jpg 14ox17jesusguillen.jpg

14ox17sylvanphillips.jpg


■ユースチーム
最後にユースの有望そうな選手を画像のみでサクッと紹介。
何人かは良い感じに成長してきてるのでカップ戦などで起用できそうです。

14ox17giuliosoglia.jpg 14ox17adriapiernas.jpg 14ox17franciscoretuerta.jpg 14ox17spencerdack.jpg 14ox17christianbisciotti.jpg

14ox17christiantonelli.jpg 14ox17ivanpetrovcic.jpg 14ox17felixamadou.jpg 14ox17bladislavivic.jpg 14ox17claussorensen.jpg

14ox17joshrowbotham.jpg 14ox17gaetanosannipoli.jpg 14ox17calluminglis.jpg 14ox17gennaroamato.jpg 14ox17marc.jpg

14ox17federicolagati.jpg 14ox17chirshuitema.jpg 14ox17aitorhernandez.jpg 14ox17kennymaxwell.jpg 14ox17maxpuckett.jpg

14ox17leonardolapadula.jpg 14ox17mahmoodal-hadhri.jpg 14ox17brettcarlisle.jpg


■人件費
14ox1708pay.jpg
人員整理が上手くいったので予算もたっぷり余裕ができました。
俺、この予算でまた青田買いするんだ。
そして来シーズンまでの間には人件費が€1Mを超える予感。


■財務状態
14ox1708fina_s.jpg
開幕直前の財務状態がこちら。
健全経営を心がけているのでもうお金に困る事はなさそう。
後は新スタジアムがいつ建設できるようになるかだなぁ。



■世界の移籍情報&高額移籍選手トップ10(6月)
14ox1706wt_s.jpg

14ox1706wt1.jpg 14ox1706wt2.jpg 14ox1706wt3.jpg 14ox1706wt4.jpg 14ox1706wt5.jpg

14ox1706wt6.jpg 14ox1706wt7.jpg 14ox1706wt8.jpg 14ox1706wt9.jpg 14ox1706wt10.jpg
6月はディフェンダーの大型移籍が多かった印象。
そのうち2件はOxfordが絡んでるんですが、なんか珍しいような気がする。


■世界の移籍情報&高額移籍選手トップ10(7月)
14ox1707wt_s.jpg

14ox1707wt1.jpg 14ox1707wt2.jpg 14ox1707wt3.jpg 14ox1707wt4.jpg 14ox1707wt5.jpg

14ox1707wt6.jpg 14ox1707wt7.jpg 14ox1707wt8.jpg 14ox1707wt9.jpg 14ox1707wt10.jpg
LamelaがついにR. Madridに加入。リアルでは調子落としてるので頑張ってほしい。
Dortmundがストライカー2人も補強してたり、バルサがなかなか良い生成選手獲得してるのが気になる。



■プレシーズン試合結果
14ox1707sche.jpg
日本ツアーで暴れつつ上手く無敗で乗り切る。
いまのところは守備がかなり安定します。シーズンに入ってからどうなるか。
ちなみに無理矢理組み込まれたOxford City戦はユースの選手達でお相手しました。
だって日程厳しかったんだもの。


■母国凱旋
14ox170724n.jpg
古巣アントラーズとの親善試合で大谷が先発したんですが、見事2ゴールをあげてマンオブザマッチに輝きました。



1点目は思い切った判断で決まった感じですが、2点目の連携は秀逸。
ラストパスを出したDa Colもよく見てたなと思います。これは日本のファンも大いに盛り上がったに違いない。
シーズン開幕後にも引き続き良い知らせを届ける事はできるかな?


つづく



スポンサーサイト

この記事へのコメント

どれぐらいセーブ&ロード繰り返してるんですか?

Posted at 16:41:21 2014/09/03 by あ

この記事へのコメント

どもども。
戦術いじる時とか、なんか思ったのと違う動きしてるなーと思った時は
同じ試合を20~30回ぐらい繰り返してゲシュタルト崩壊する事がありますね。
そんで飽きて寝るのが定番ですね。

Posted at 20:57:16 2014/09/03 by ( ´∀`)ノCarra

コメントフォーム


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック