2014-02-06      2014 Oxford 15-16 まとめ

14ox160526n.jpg
無事に昇格を決めた上にFAカップまで優勝するというおまけ付き。
当然ながら理事会は大喜びである。というわで3年目のまとめに入ります。

■シーズン試合結果
14ox15-16sche.jpg
なんだかんだで年間3敗しかしてないんだから恐ろしい。
FAカップの相手を改めて見るとよく勝ちあがれたもんだと思います。
ただ勝ちあがるにつれて楽な相手になっていったのでかなり運が良かったようだ。
全体的には接戦の試合が増えた印象。来シーズンもこの粘り強さを見せてほしいな。


■フットボールリーグチャンピオンシップ 順位表
14ox15-16league_s.jpg
安定した守備陣と奮起した攻撃陣のおかげで得点失点共にリーグ1位に。数字で見るとカッチカチやのう。
一緒に昇格するのは1年でプレミアに返り咲く事になったWest Hamと、プレミアへの昇格は初となるBristol City
毎度の事ながら勝ち点では勝ってたのにプレイオフで敗れるチームは辛いだろうな。どんまいBrentford
降格するのはチャンピオンシップとリーグ1を行ったり来たりしている3クラブ。
このうちBournemouth以外はプレミア所属経験あるのになぁ。


■フットボールリーグチャンピオンシップ 選手データ
14ox15-16data_s.jpg
平均評価点は若手二人がワンツーを決めたものの得点ランクやアシストランクではまったくかすりもせず。
最後の方は他の若手と出場機会を分け合ったりしてたのでちかたないね。
ちなみにその影響か、今シーズンはOxfordからベストイレブンに選出される選手は誰もいませんでした。
くやしいのうwwwくやしいのうwww


■フットボールリーグチャンピオンシップ 年間最優秀若手選手
14ox160523n.jpg
それでも平均評価点1位だったAgnewが年間最優秀若手選手を受賞。
もはや名実共にすっかりエースに育ってきた印象。このままレジェンドになってくれる事を期待。


■フットボールリーグチャンピオンシップ 年間最優秀監督
14ox160523n2.jpg
そして俺監督もしっかり年間最優秀監督を受賞。
前評判の低いチームで優勝したのでここは当然ですな。これでクラブの財政にお金とか追加されたらいいのに。


■個人成績
14ox15-16resu.jpg
チーム内得点王はカップ戦含めて25ゴールをあげたAgnew。次点はFoti、さらにJamesDa Colと続きます。
アシスト王は13アシストだった司令塔LangJamesも12アシストとかなり貢献してくれました。
案の定カードが2桁を超えたNkoaDesmondは何かしら考えないといけないかもしれない。
最後に活躍してくれたとはいえレンタル戦士RallsIsgroveの出番が少なくなったのもやっちまったなぁ。
あとすっかり書き忘れてたんですが、右サイドバックを任せてた初期メンバーMullinsは冬にレンタル放出しました。
ユースからElvestadが昇格したのが原因。チーム構成の点ではやたらドタバタしたシーズンになってしまった。



■イングランド プレミアリーグ
14ox15-16e_s.jpg
Arsenalが2004年以来となるプレミアリーグ制覇を達成。
2位3位はお馴染みのマンチェスター勢ですが、Liverpoolも久々に4位へと食い込んできました。
SwanseaHullNorwichなどの新興勢力も着々と地盤を固めている様子。
West Bromの降格は意外だったけど、WiganSunderlandはエレベータークラブ化してますなぁ。


■スペイン リーガエスパニョーラ
14ox15-16s_s.jpg
ついにAtléticoが2強の牙城を崩す事に成功。
ただしR. Madridは勝ち点差11をつけての3連覇なので、覇権を争うまでにはまだしばらくかかりそうな印象。
ところでLevanteはなんで4位に食い込んでるんだろう。


■ドイツ ブンデスリーガ
14ox15-16g_s.jpg
大混戦となったドイツではWolfsburgが2009年以来にマイスターシャーレを獲得。
8位までわずか勝ち点差5とか大いに盛り上がったに違いない。
尚、現在のWolfsburgには内田が在籍しており、どうやら優勝にばっちり貢献していたらしい。やったね!


■イタリア セリエA
14ox15-16i_s.jpg
おめでとうRoma!
まさかビッグ3を抑えて優勝を飾るとは思いませんでした。尚、指揮官はリアルでは現Udinese監督のGuidlinの模様。
そしてどうやらヴィオラが復権してきたらしい。代わりにLazioが低迷してるのはちょっと気になりますが。
ちゃっかりヨーロッパリーグ出場権を得るNapoliは器用だなぁ。


■フランス リーグ1
14ox15-16f_s.jpg
フランスでは相変わらずの強さを見せてPSGが4連覇を達成。
突如としてMontpellier HSCが3位に食い込んだ事にびっくりした。どうやら引き分けで勝ち点を稼いだらしい。
AS Monaco FCは3年連続の2位だけどサポーターから不満とか出ないんだろうか。


■UEFA チャンピオンズリーグ
14ox15-16ecl.jpg
決勝がクラシコとなったチャンピオンズリーグを制したのはR. Madrid。もう完全に黄金時代だこれ。
イングランド勢はMan Utdのベスト4が精一杯。FCPがここまで勝ちあがってきたのも久々に見た気がする。
それにしてもレアルとバルサは強いなぁ。


■UEFA ヨーロッパリーグ
14ox15-16el.jpg
ヨーロッパリーグはLiverpoolが優勝。大陸大会での優勝は2005年のチャンピオンズリーグ以来。
ベスト4のうち3クラブがイングランド勢だったりと、こういうところではやたらと猛威を振るう印象。
尚、準優勝のStuttgartにはなぜか岡崎が出戻っていた模様。



■来シーズンに向けて
無事にプレミアへの昇格が決定したOxford
強豪ひしめくタフな相手ばかりになるけど、その分お金もガッポリ貰えるのでなんとか残留したいところ。
取り急ぎの補強ポイントはやっぱり右サイドバックである。あと相変わらずセンターバックとゴールキーパーも。
他のポジションもいい選手がいればどんどん入れ替えたい。なにしろヨーロッパリーグもありますしおすし。
下手したらほぼ総入れ替えになるんじゃないかな?
まぁでも

買収騒動終わらないとどうしようもないけどな!


つづく



スポンサーサイト

この記事へのコメント

こちらでははじめまして、ぶるべあです(・ω・)
なんという( ´∀`)ノ無双。2014はさらに難易度が上がっていると聞いたのにまったく衰えない勢い、すごすぎです(・ω・`)
アンカーとウインガーと電柱がすごく活躍してるのかな(`・ω・´)
僕がやるとまったく機能しないのに(・ω・`)
これは来季はプレミア制覇とEL制覇とCOC制覇とFA制覇で4冠でCLに殴り込みですかね(`・ω・´)!

Posted at 23:35:43 2014/02/06 by ぶるべあ(・ω・)

この記事へのコメント

どもども。

2013までのスライダーの動きがなんとなく想像できるので意外となんとかなってますね。
うちの戦術だと基点になりやすいワントップと中盤のチャンスメイカーが割とキモだったりします。
ウイングも選手によってはゴールバンバン決めてくれる事があるんですけど、
アンカーはなぜか頑張ってるはずなのに評価点が伸びないんですよね。どういうことなの。

ただ今回はMan UtdとRoma挟んだからか選手補強が凄く難しく感じます。
まぁ以前は若手有望株がどんどん放出されてたんでアレでしたけども。
プレミア初年度はちょっと苦労しそうな予感ですにゃー

Posted at 20:25:02 2014/02/07 by ( ´∀`)ノCarra

コメントフォーム


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック