2011-10-06      Oxford 2011-12 その5 December

○理事会より
111201news.jpg
カップ戦のおかげで大幅収入増です。下部リーグだと馬鹿にできないレベル。
この調子なら年間赤字とか気にしなくてよさそうなので冬の移籍期間に戦力補強とかできるかも。



Sheff Wed vs Oxford イングランド フットボールリーグ1 第18節

・スタメン
111203form.jpg
中2日でのリーグ戦はサブ組のターン。
Jamesが出場停止なので久々にユースのZambraがベンチ入りしてます。
相手は6位とかなり好調なSheff Wed。アウェーだしやばそうな気がする。

・結果
111203news.jpg
ひたすら猛攻に耐えつつ前半終了間際に見事なカウンターで先制。
守備的なシステムに変更した後半にもさらに2点奪ってサクっと勝利しました。
でもやっぱり無失点とはいかなかったのが残念。上位陣は厳しいのう。

・ハイライト

得点1:相手のタックルが見事なラストパスに。キーパー涙目。
得点2:完全にフリーなN'Goma。しかしあえて逆サイドに撃つ。ヒューッ!
得点3:上手く飛び出すN'Goma。今度は素直に流し込みました。
失点1:コーナーから叩き込まれる。どうにか防げないものだろうか。



Southampton vs Oxford イングランド フットボールリーグ1 第19節

・スタメン
111207form.jpg
中3日でメイン組のターン。
上位陣との対戦が続いて現在3位のSouthamptonが相手です。
戦力的には完全に負けてるのでどこまで食い下がれるかが鍵になりそう。

・結果
111207news.jpg
支配率は圧倒的だったのにスコアレスドローに終わる。
連勝はストップしたけど無様に負けるよりはマシだったかも。
でも思ったほどの実力差はなかったのかもしれない。



Oxford vs Carlisle イングランド フットボールリーグ1 第20節

・スタメン
111210form.jpg
中2日でサブ組のターン。
van Velzenがまた怪我から復帰したもののコンディション回復が間に合わずベンチ外。
相手は現在17位のCarlisle。ホームだしきっちり勝っておきたいところ。

・結果
111210news.jpg
最初から最後まで試合の主導権を握ってきっちり勝利しました。
しかしチャンス自体はもっとあったのでそれらを決められなかったのは残念。
特に途中出場のJames。勿体ねー。

・ハイライト

得点1:すっかりサブチームの核になったPetrucci。もっと活躍して欲しい。
得点2:完全に囲まれてるのに決めるN'Goma。近づいてどうなってるのか見たい。



Rotherham vs Oxford イングランド フットボールリーグ1 第21節

・スタメン
111213form.jpg
中2日でメイン組のターン。
相手は同じ昇格組で現在5位と好調なRotherham
過去の対戦は1勝1敗。アウェーなので少々心配。

・結果
111213news.jpg
先制してすぐに引きこもった結果さらに2点追加しました。
あとは無失点で逃げ切るぞーと思った矢先に失点してあばばばば。
やっぱり一筋縄ではいかない相手です。

・ハイライト

得点1:体ごと飛び込むLewerenzのダイビングヘッド。なかなか珍しいゴールです。
得点2:今度はJoanのクロスにJamesが落ち着いて合わせます。イイヨイイヨー。
得点3:Joshがフリーキックを叩き込む。直接決まったの初めてかもしれない。
失点1:こんだけ固めてても競り負けるってのが悲しい。戦術トレーニングで守備重視にしてみようかしら。



Oxford vs Colchester イングランド フットボールリーグ1 第22節

・スタメン
111217form.jpg
中3日でサブ組のターン。
van Velzenは試合勘が戻ってないのでベンチ外。地味に扱いに困る。
相手は現在7位でFLトロフィーの次の対戦相手でもあるColchester
ここで大敗するようだとFLトロフィーで優勝とか言えなくなるので頑張ってほしい。

・結果
111217news.jpg
ホームアドバンテージのおかげもあってか終始有利な試合展開でした。
しかしチャンスの多さに比べるとやはり少し決定力が低い。
とりあえず自信過剰になるのは勘弁してもらいたい。

・ハイライト

得点1:相手が触ってたらしくオウンゴールになりました。なんとなく勿体ない。
得点2:N'Gomaを囮にしてDoranがシュート。コースも絶妙ですねー。



Brentford vs Oxford イングランド フットボールリーグ1 第23節

・スタメン
111226form.jpg
中8日ですが後々のスケジュールを考えてサブ組のターンに。
っていうかこの年末年始の過密日程(2週間で5試合)はなんとかなりませんか?
相手は現在16位のBrentford。FWの足が速いのが厄介です。

・結果
111226news.jpg
アウェーなせいもあって押され気味でしたがN'Gomaの1点を守りきって勝利しました。
最近引きこもっても試合終了間際に失点する事が多いので75分から4-5-1に戻してみたら相手選手が退場。
その後はのんびりと逃げ切り。追加点奪えなかったのが残念。

・ハイライト

決定力が低いせいで基本的には外しまくるN'Goma
たまにこういう落ち着いたシュートがあるとなんだか不思議な感じがする。



Oxford vs Chesterfield イングランド フットボールリーグ1 第24節

・スタメン
111228form.jpg
中1日でメイン組のターン。この日程本当辛い。
van Velzenがやっとベンチ入り。時間かかりすぎですぅ。
相手は同じ昇格組で現在15位のChesterfield。ホームだし負けられないっす。

・結果
111228news.jpg
完全に試合を支配していたにも関わらず1点しか入れられず。
シュート14本中枠内が2本ってのはちょっと情けない。
雪降ってたせいかもしれないけどどうにかならなかったものか。

・ハイライト

Lewerenzの代名詞とも言えるパワフルなシュート。
活躍する度にグングン評価額があがります。ヒューッ!



Leyton Orient vs Oxford イングランド フットボールリーグ1 第25節

・スタメン
111231form.jpg
中2日での前半戦最終節にはサブ組で臨みます。
前節で途中出場したvan Velzenはやっぱりベンチ。だって速いだけですしおすし。
相手は現在21位で降格争い中のLeyton Orient。慢心しそうで嫌な感じ。

・結果
111231news.jpg
意外にも慢心せずに完勝でした。
センターバックWilliamsが初ゴール+マンオブザマッチという大活躍。
ドイツU-19に呼ばれるようになったのでこれから先も期待です。

・ハイライト

得点1:Doranのごっつぁんゴール。弾かれた場所がラッキーでした。
得点2:コーナーからN'Gomaがあわせる。ちなみにアシストしてるのWilliamsです。
得点3:記念すべきWilliamsの初ゴール。サブ組はコーナーキッカーが微妙なので時間がかかりましたのう。



○試合結果
1112sche.jpg
引き分けを挟みながらも好調が続いてます。
ただ「チームの調子がいい=選手の評価が上がる」なので興味アイコンがついた選手が増えてきました。
特にやばいのがWolvesから興味を示されてるJoan。プレミアのクラブからオファーされたらたぶん拒否できない。
誰が引き抜かれてもいいようにポジション毎に有力選手をピックアップしといた方がいいかもしれません。

○順位表
1112rank.jpg
上位陣だけ抜粋した現在の順位表。
戦術いじったせいか今シーズンは得点が増えて1位に立っております。
出来ればこのままリーグとFLトロフィーの二冠?を目指したいところ。
大事故とか起きない事を祈るばかりです。

・月間ベストゴール

今回はCarlisle戦より再びPetrucciのゴールを選出。
ワントラップでコースを作ってゴール隅に流し込むという巧みさを評価しました。
Petrucciはこういう繊細なプレイが多いです。後半戦にも期待。


つづく

スポンサーサイト

コメントフォーム


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック