--------      スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2013-12-20      2014 Oxford 14-15 その4 November

■理事会より
14ox141101n2.jpg
理事会からの懸念事項もなくなりまさに順風満帆。
若干損失が増えてきた気がするけどこれぐらいならまだ大丈夫だよね。

■月間最優秀監督
14ox141101n.jpg
引き続き好調だったため2ヶ月連続で月間最優秀監督を頂く。
全試合無失点で0が並んでるのがなかなか気持ちいい。さてこの調子をどこまで維持できるか。



Oxford vs Portsmouth イングランド FAカップ

■試合前情報
14ox141101f_s.jpg 14ox141101m_s.jpg
中3日で今度はFAカップに出陣。リーグ2所属のPortsmouthと対戦します。
格下相手ながら日程の都合上、キーパー以外はベストメンバーというガチ布陣。
カップ戦なのでストライカー陣で一番能力が高くなっていたAgnewもスタメン入り。期待してるぜよ。



‥‥

‥‥‥

■試合結果
14ox141101s_s.jpg 14ox141101r_s.jpg

14ox141101n3.jpg
攻撃陣が爆発し期待通りの圧勝。前線3人が揃ってゴールを決めたのも久々である。
こちらのシュート数22本に対し相手は1本ともう完全にレベルが違いました。
理事会からは3ラウンドへの進出を期待されてるので、なんとかそこまではたどり着きたいもんだ。

■ハイライト

AgnewJamesを中心とした攻撃がすこぶる好調。
電柱のはずなのにJamesは本当にディフェンスラインの裏に抜け出すのが上手い。
技術面は低いけどメンタルとフィジカルが高いとここまで活躍できるもんなんですね。脱帽ですのう。

■今日これから始まる私の伝説
14ox141101n4.jpg
ユースチーム所属のDa Colがこの試合で途中出場してプロデビューを飾りました。
イタリアのセミプロクラブRenato Curi Angolanaから強奪してきた選手でデカイのに足が速いのが特徴。
逆に身長187cmにも拘らず強靭さ9、ジャンプ到達点10と自分の体格を活かしきれていない点が欠点だったりする。
次代のVieriと呼ばれるからには重戦車みたいなフィジカルが欲しいね。



■いきなり面接と言われましても
14ox141103n.jpg
監督を解任したばかりらしい同ディビジョンのMK Donsから面接のお誘いが届きました。
初めて知りましたが今作ではクラブとの契約は一回面接を挟む形になってるんですね。
ありがたいお話ですが当然ながら丁重にお断りさせて頂きました。だって今こちらは首位ですしおすし。

■もはやなにか圧力でもかかってるんじゃなかろうか
14ox141103n2.jpg
FAカップ次ラウンドの相手はカンファレンスプレミア所属のAldershotに決定。
しかもまたホームゲーム。ここまでくると裏で何かが動いていると言われても信じてしまうレベル。
まぁお金入るからありがたいんですが、本当にこのくじ運はどういうことなの。

■新加入選手のお知らせ
季節外れですが自由移籍で加入した選手がいるのでお知らせ。

・Sam Walker ☆新加入!
14ox14samwalker_s.jpg
Chelseaから放り出されてたところを拾い上げた若手ゴールキーパー。
ここ数シーズンはレンタル修行でリーグ2やリーグ1を主戦場にプレイしていたらしい。
代理人がいなくなるまで粘ってたんですが、将来性は高いようなので体調が整ったら定期的に起用してみます。



Oxford vs Preston イングランド フットボールリーグ1

■試合前情報
14ox141105f_s.jpg 14ox141105m_s.jpg
中3日でリーグ戦に戻り、現在2位のPrestonと対戦。
カップ戦では温存したため体調万全なKitsonを控え組に混ぜてみました。
2位からプレイオフ圏は団子状態なので勝てば突き放せそうだがはてさて。



‥‥

‥‥‥

■試合結果
14ox141105s_s.jpg 14ox141105r_s.jpg

14ox141105n.jpg
セットプレーから2ゴールを奪い無事に勝利を収める。
全般的には優勢でしたが時折押し込まれる事もあったので、追加点あげるまでは気が気でなかったです。
2位からプレイオフ圏までは引き続き団子状態。このあたりの均衡が崩れるのはまだかかりそうだ。

■ハイライト

先制点を決めたのは加入2年目にしてこれが初ゴールとなるKouoh
昨シーズンは中盤の底を務めていたので前に出るチャンスがなかったのですおめおめ。
2点目は途中出場のJacqでした。センターバックが揃って得点するのは珍しい。



■代表召集という名の縛りプレイ
14ox141107n.jpg
そこそこ過密な日程にも拘らず代表召集のお知らせが届いてしまった。
親善試合であれ代表召集は断らないようにしてるのでなかなかこれはやりくりが大変そう。
ただ直接影響するのは11月15日のリーグ戦だけだし、わざわざ延期したくもないですしね。うん、頑張ろう。



Sheff Utd vs Oxford イングランド フットボールリーグ1

■試合前情報
14ox141108f_s.jpg 14ox141108m_s.jpg
中2日でリーグ戦第16節、現在5位のSheff Utdと対戦。
ターンオーバー制のおかげで主力組の状態は万全。日程が詰まってるのでワントップは引き続きAgnewです。
このあたりの相手に勝てれば優勝がグッと近づくだけに奮闘を期待したい。



‥‥

‥‥‥

■試合結果
14ox141108s_s.jpg 14ox141108r_s.jpg

14ox141108n.jpg
退場者が出て終盤に詰め寄られたもののなんとか勝利しました。
2点リードした状態だったから良かったけど、ちょっと審判厳しすぎやしませんか。
まぁ退場したのがNkoaだったんで文句は言えなかったんですけどね。

■ハイライト

Jamesが3得点に絡む大活躍。Agnewとの相性がすこぶる良い気がする。
問題は2失点目、Ryanさんのわけがわからない珍プレー。目の前に相手いるのに蹴りだそうとしてどうすんの。
他はあまり文句ないけど2014になってからキーパーが蹴りだす挙動だけは糞だと思います。SIどうにかしてー。

■まだあわてるような時間じゃない
14ox141108n3.jpg
一発退場ではなかった事を考慮してNkoaには警告を与えたところ本人も潔く了承しました。
この先もあまりにひどいようだとタックルの設定を変えた方がいいかもしれないな。

■正直スマンカッタ
14ox141108n2.jpg
結局この試合ではNkoa以外もイエローもらいまくりんぐでクラブ自体が罰金処分に。
このお金は一体どこに消えていくんでしょうか。せめて世の中のために使って頂きたいものです。

■間違いなくこれは無能監督のせい
14ox141109n.jpg
さらに昨シーズンはイエロー2枚だったJakeまでもがイエロー累積で出場停止に。
調子に乗ってタックルの設定をデフォルトにした結果がこれだよ!
チーム全体に以降は立ったまま当たるように指示しとこう。



Oxford vs Stevenage イングランド フットボールリーグトロフィー

■試合前情報
14ox141111f_s.jpg 14ox141111m_s.jpg
中2日でフットボールリーグトロフィーに出陣。リーグ2所属のStevenageと対戦します。
まだ体調は整ってないけど大丈夫だろうという事で新加入のWalkerがスタメンデビュー。
それ以外はいつもの控え組。でもベンチはユースの若手中心なのでそのあたりが楽しみだったり。



‥‥

‥‥‥

■試合結果
14ox141111s_s.jpg 14ox141111r_s.jpg

14ox141111n.jpg
特に問題もなくサクッと勝利しました。
注目のWalkerは格下相手という事もあり可もなく不可もない及第点のプレー。
チームとしては終始試合を支配できたのは良かったけどイエローカードの数はあまり減らず。うーん。

■ハイライト

マンオブザマッチにも選ばれすっかり復調したPotterさん。やはり攻撃タスクでのみ輝く選手らしい。
2点目は途中出場したDavidの初ゴールをMilonがお膳立て。二人とも足が速いので相性も良さそうか。



■これはなかなか熱い展開
14ox141115n.jpg
フットボールリーグトロフィーの次ラウンドはリーグ1所属のライバルSwindonに決定。
まさかここでダービーになるとは思わなかった。ただこの試合だけアウェーっていうのはちょっと嫌な予感。
でもそこがまた楽しみですよねー。



Oxford vs Walsall イングランド フットボールリーグ1

■試合前情報
14ox141115f_s.jpg 14ox141115m_s.jpg
中3日でリーグ戦に戻り、現在15位のWalsallと対戦。
Kitsonがようやく主力組に合流し、電柱3人組が久々に顔を合わせる。
ディフェンスラインは代表召集時の定番メンバーに落ち着きました。
この試合からマッチエンジンが14.2になるのでどうなるものかよくわからない。



‥‥

‥‥‥

■試合結果
14ox141115s_s.jpg 14ox141115r_s.jpg

14ox141115n2.jpg
開始早々に1点もぎとってそのまま逃げ切り勝ち。
慢心してたせいで動きが鈍く、追加点を奪えなかったのが勿体ない。
ただ召集された選手抜きでも無事に勝利を収められたのは大きい。後は怪我なく戻ってきてくれればいいな。

■ハイライト

相手ディフェンスのクリアが同じWalsallの選手に当たりそのままオウンゴールに。これはカワイソス。
先日のRyanさんのプレーといい今月は珍プレーによく出会うなぁ。



■納得のA代表デビュー
14ox141119n.jpg
ウェールズ代表に召集されたStephensが無事にA代表デビューを飾ったようです。
貴重な国内育成選手なので活躍するのは嬉しい限り。引き続き頑張ってほしいね。



Middlesbrough vs Oxford イングランド フットボールリーグ1

■試合前情報
14ox141122f_s.jpg 14ox141122m_s.jpg
中6日でリーグ戦第18節、現在10位のMiddlesbroughと対戦。ただしメディア予想は1位である。
日程があいた上に代表戦から選手が帰ってきたため、久々に主力組のメンバーが揃いました。
地力がある事に加えてカウンター狙いっぽい相手なので苦戦する事必至。勝ち点は奪えるか。



‥‥

‥‥‥

■試合結果
14ox141122s_s.jpg 14ox141122r_s.jpg

14ox141122n.jpg
選手交代が上手くはまって見事に競り勝つ。
途中出場のPotterさんが2ゴールをあげる大活躍。AgnewLangも続けて投入したのが良かったのかもしれない。
しかも一度追いつかれてから突き放すんだからたいしたもんだ。

■ハイライト

AgnewPotterさんの連携でようやく先制したと思ったら直後に追いつかれてあばばばば。
終盤の出来事だったのでこのまま引き分けかと思ったら再びAgnewPotterさんのコンビがやってくれました。
周りの選手を活かすAgnewが素晴らしい。

■ピックアップ
14ox141122n2.jpg
一時期の不調が嘘のように華麗な復活を遂げたPotterさん。
チームの中では一番能力低い方なんですが、足の速さとドリブル能力で意外なほど活躍してくれます。
サポートタスクでは全然活躍できなかったので、やはり選手の長所と戦術を合わせるというのは大事ですね。



Oxford vs Tranmere イングランド フットボールリーグ1

■試合前情報
14ox141125f_s.jpg 14ox141125m_s.jpg
中2日でリーグ戦第19節、現在8位のTranmereと対戦。
週半ばのリーグ戦なので将来有望なAgnewをワントップにした控え組で迎え撃ち。
なんかフラットな4-5-1流行ってる気がするけど気のせいですかね。



‥‥

‥‥‥

■試合結果
14ox141125s_s.jpg 14ox141125r_s.jpg

14ox141125n.jpg
1点奪い合った後の膠着状態を打破しきれず引き分けに終わる。
シュート数は倍だっただけにもうちょいなんとかしたかったけどちかたないね。
こんな試合でもマンオブザマッチに選ばれるAgnewは流石である。

■ハイライト

いきなり押し込まれて開始15分で先制される苦しい展開。
それでも前半のうちに追いついたため、さぁこれからと反撃に期待したけど後が続きませんでした。うーん勿体無い。



■ゆっくりしていってね!
14ox141129n.jpg
18歳を迎えたLangとの契約更新が無事に完了。
給料は倍になりましたがこれであと4年半はチャンスメイカーのレギュラーで心配する必要はなさそう。
後は来シーズンに18歳を迎えるAgnewを引き止められるかどうかですなぁ。



Oxford vs Aldershot イングランド FAカップ

■試合前情報
14ox141129f_s.jpg 14ox141129m_s.jpg
中3日でFAカップに出陣。カンファレンスプレミア所属のAldershotと対戦します。
カップ戦という事でMilonとリザーブのBernard-Moulinをスタメン起用。それ以外は日程の都合上ガチメンバーです。
またフラットな4-5-1相手だけどこのレベルなら問題なく粉砕できるはず。



‥‥

‥‥‥

■試合結果
14ox141129s_s.jpg 14ox141129r_s.jpg

14ox141129n2.jpg
前評判通りサクッと勝利。しかも相手のシュートを0に抑えました。
Milonが2ゴールをあげてマンオブザマッチに。このレベル相手だとスピードと技術で圧倒できます。
これで理事会の要求だった3ラウンド進出は達成したので後はまったりお金稼ぎですねー。

■ハイライト

ゴール前の混戦でJamesが上手くボールをコントロールし先制。こんなテクニックどこにあったんだ。
2点目はスルーパスからのMilonのゴールでしたが、3点目はかなり豪快。
まだ距離のある位置からミサイルのような勢いでネットに飛んでいきました。こんなパワーどこにあったんだ。



■ヤターまた下位クラブだよー
14ox141130n.jpg
FAカップの次ラウンドはホームでリーグ2所属のPlymouthと対戦する事が決定。
FAカップは観客が入る上に賞金も良いので凄くありがたい。まだもうちっとだけ稼ぐんじゃ。



■11月の試合結果
14ox1411sche.jpg
なんだかんだで今月も無敗をキープ。
毎試合得点している攻撃陣と、Sheff Utd戦以外では2失点以上許していない守備陣が素晴らしい。
能力の成長によってチャンピオンシップで通用するレベルの選手がチラホラ出てきました。
それ以外の選手もリーグ1で良い選手と評されるメンバーばかりなのが大崩れしない要因らしい。
リーグ戦の方は独走態勢に入り始めたのでこのまま優勝まで突っ走りたいところ。
カップ戦はFLトロフィーの連覇以外は特にこだわってません。だって相手が強すぎますもの!でもお金おいしいです!

あとOxford編という事で久々にちまちましたスタイルでやってるんですが、どうもゲームを進めるペースが芳しくない。
サクサク進めてたRoma編に比べてちょっと苦痛になってきたので、次回からはあっさりめの記事でいこうかと思います。
このあたりはしばらく試行錯誤が続くと思うので適当にお付き合い頂けると幸い。ゆっくりしていってね!!!

■月間ベストゴール

今回はPortsmouth戦よりJamesの1点目を選出。
ワンタッチで繋いだ華麗なパスワークと豪快なシュートを評価しました。
こういうゴールが見られるようになるとチームが成長してきたと感じますなぁ。


つづく


スポンサーサイト

コメントフォーム


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。