--------      スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2011-09-29      Oxford 2011-12 その3 October

○理事会より
111001news.jpg
リーグ戦だけだとやっぱり損失になるみたいです。
昇格が厳しいようならカップ戦に集中してお金稼ぐのもアリだなぁ。



Peterborough vs Oxford イングランド フットボールリーグ1 第10節

・スタメン
111001form.jpg
中3日でメイン組のターン。
この試合でも前節使った戦術で臨んでみます。
しかし相手がよりによって2位のPeterborough。フルボッコされそうな気がする。

・結果
111001news2.jpg
最初から最後まで圧倒された完全な力負けです。
ディフェンスラインから前までボールが繋がらずことごとくピンチを迎えるので4-1-4-1に切り替え。
それでも先制されたので4-5-1に戻して戦術をいじりながら修正して1点返す。
再び4-1-4-1に切り替えたもののまたも押し込まれ敗北。
うーん難しい。

・ハイライト

失点1:セットプレーから失点。Ranieriが反応できてないのが悲しい。
得点1:Jamesの飛び出しから生まれたゴール。攻撃タスクの方が機能するなぁ。
失点2:敵ながら惚れ惚れするようなミドルシュート。コース開けてたのが残念。



Cheltenham vs Oxford イングランド フットボールリーグトロフィー 南 2ラウンド

・スタメン
111004form.jpg
中2日で3部と4部限定のカップ戦、フットボールリーグトロフィーにサブ組で臨みます。
N'Gomaが復帰してから待望の初スタメン。van Velzenの代役でOrenugaも初スタメンに。
戦術面ではパス目標を両サイドから混合に変えてみました。
相手は4部のライバルクラブCheltenham。絶不調みたいなのでサクっと勝ちたい。

・結果
111004news.jpg
相手キーパーのミスで2点を奪い勝利。
色々試したけどあまりいい感じではありませんでした。
まだまだ試行錯誤は続きます。

・ハイライト

得点1:相手キーパーのナイスアシスト。なぜ弾き返さず叩き落したのか。
得点2:Jamesのシュートが強烈すぎたのかキーパーの手を弾いてゴール。カワイソス。
失点1:コーナーから返されました。セットプレーは難しい。



Oxford vs Preston イングランド フットボールリーグ1 第11節

・スタメン
111008form.jpg
中3日でリーグ戦に戻ります。
メイン組だけど左サイドバックDodgeonが代表召集されてしまいKinniburghが先発。
控えも何人か持ってかれたのでNanettiZambraがベンチ入りしてます。
相手は現在5位のPreston。戦力的には完全に負けてますがどうなるやら。

・結果
111008news.jpg
いじりにいじってやっと理想通りの形で得点をあげました。
その後相手が退場したので4-1-4-1に切り替え嫌がらせに近い逃げ切り体制に。
数で有利になってもカウンターを食らうと危険なので油断できなかったのですよ。

・ハイライト

フィニッシュはちょっと不細工ですがJamesのポストプレイから生まれたプレイです。
それがLewerenzに繋がってご覧のような感じに。これからの試合でも機能するだろうか。



○FLトロフィー抽選結果
111008news2.jpg
準々決勝の相手は現在19位のCharltonに決定。
相手が不調なのは嬉しいけどアウェーなのは悲しい。
なんとか勝ち進んでチャンスを増やすしかないですね。



Oxford vs Plymouth イングランド フットボールリーグ1 第12節

・スタメン
111015form.jpg
中6日なのでほとんど変わらず。
代表戦が終わったので左サイドバックにDodgeonが復活してます。
前節で得点を決めたのがこの戦術。メンタリティや幅なんかをいじってあります。
相手は18位と不調なPlymouth。上手く機能してくれますように。

・結果
111015news.jpg
狙い通りの得点で見事に勝利。いい感じになってきました。
早々に2点リードしたので4-1-4-1に切り替えて後はひたすら引きこもり。
右ウイングLewerenzの好調が上手く作用してるようです。

・ハイライト

得点1:強烈なエリア外からのシュート。ロングシュート能力14は伊達じゃないのです。
得点2:今度はKnottがペナルティラインあたりからボレー。Jamesが完全に囮だけど仕方ない。



Notts Co vs Oxford イングランド フットボールリーグ1 第13節

・スタメン
111022form.jpg
中6日だけどなかなか出番がないのでサブ組出陣です。
アウェーということもあって先制されるまでは引きこもり戦術で行ってみようと思います。
戦術はN'Gomaのスピードを生かしたカウンター。
相手は11位とそこそこの位置にいるNotts Co。そろそろ慢心が恐い。

・結果
111022news.jpg
途中出場した前線3人のおかげで逆転勝利。
当然戦術も変えたんですけど相手が疲れてる時間帯だったからか効果抜群でした。
それにしてもサブ組はイマイチ頼りない。まぁサブ組だから当たり前なんですけど。

・ハイライト

失点1:またこの距離からやられました。前開けちゃらめええええ。
得点1:コーナーからN'Goma。今シーズンのリーグ戦初ゴールです。
失点2:お手本のようなカウンター。ディフェンスの人数足りてないワロエナイ。
得点2:キーパーをすり抜けるJames。よく見ると上手くかわしてるのか?
得点3:相変わらず絶好調なLewerenz。この選手が9Kですよ9K。お買い得すぎる。



○FAカップ抽選結果
111024news.jpg
1ラウンドの相手はリーグ2のCrawley Townに決定。
格下だしホームだしで言う事なし。サブ組でも問題なく勝てるでしょう。



Oxford vs Derby イングランド フットボールリーグ1 第14節

・スタメン
111029form.jpg
中6日でメイン組に戻ります。戦術もパスをショートタイプに変更して一応の完成となりました。
相手は現在3位のDerbyPeterboroughと同じぐらい強いのでかなりやばい。
果たしてホームアドバンテージがどれだけ背中を押してくれるか。

・結果
111029news.jpg
開始早々に先制するなど危なげない勝利をあげました。
何度かカウンター食らったけど相手の決定力不足に助けられた形。
これもホームアドバンテージなのだろうか。

・ハイライト

得点1:もはやなくてはならない存在になってきたLewerenzJamesのゴール数追い抜くんじゃないのこれ。
得点2:と思ったらLewerenzがカットされたボールをかっさらってJamesがゴール。イイヨイイヨー。

・ピックアップ
111029news2.jpg
大活躍のLewerenzはドイツ4部リーグのRB Leipzigに所属していた選手。
その前はHSVにいたらしくドイツU-19での出場歴もあります。
どうやらゲーム開始時にデータベースをカスタムにしたおかげで登場したらしい。
それにしてもドイツのクラブ無視してうちに来てくれたのが本当よくわからない。



○試合結果
1110sche.jpg
初戦の負け以外はなんだかんだで勝利して好調が続いてます。
戦術の改良が上手くいったのとLewerenzの好調が要因。
4-1-4-1も同じような感じにしてみたんですがそれもそこそこいい感じに機能してます。
ただこれがサブ組になるとちょっと怪しくなってくる。
戦力補強も含めてまだまだ試行錯誤は続く。

・月間ベストゴール

今回はPlymouth戦よりKnottのゴールを選出。
Jamesが囮となり広がったバイタルエリアにKnottが飛び込む。
この連動した全体の動きとダイレクトで逆サイドに叩き込んだKnottの上手さを評価。
キーパーも完全に逆を突かれて届かず。天晴れ。


つづく

スポンサーサイト

コメントフォーム


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。