--------      スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2013-08-14      2013 AS Roma 15-16 オフ

■ペップ、イングランド初上陸
roma150604n_s.jpg
モウさんに続いてペップまでもがプレミアリーグに参戦。
しかもArsenalとかチームスタイル的にかなりワクワクするんですけども。
就任1年目でMan Utdをプレミア王者に導いたモウさんに続く事はできるだろうか。


■これがスピード出世というやつか
roma150624n_s.jpg
アシマネが引退する事になったので、後釜としてトッティを指名してみました。
本当はもう少しコーチとして経験を積んでもらう予定だったけど、他にいい人がいなかったんだから仕方ないね。
それにしてもアシマネにした途端に要求賃金が跳ね上がるのはどうにかならないものか。


■お金持ちへの道
roma150711n_s.jpg
大会賞金などのおかげもあり、またもガッポリ稼ぐ事ができました。
仮にチャンピオンズリーグに出場できなくなったとしたらどうなるのかが怖い。
人件費抑えるのは放出しかなさそうだしなぁ。


■富裕クラブ情報
roma150701n_s.jpg
富裕クラブ1位はMan UtdからArsenalにチェンジ。
10位以内にプレミアのクラブが6つあるらしいんですが、この格差社会ってどうにかならないんでしょうか。


■設備投資の時間だよー!
roma150531n4_s.jpg
お金もたんまりあるので例の如く理事会にお願いしてユース施設を増強してもらう事に。
現状で増強できるものはこれだけなので、世界でも屈指の練習設備がローマの街に揃いました。
後は念願のトッティアレーナ(仮)だけだけど流石にそちらはなかなか許可されない。
オリンピコの収容人数も多いし、借金抱えてるうちは諦めるしかないのかなぁ。


■クラブ提携のお知らせ
roma150728n_s.jpg
それでも傘下クラブは探してくれる理事会優しいです。
しかも知名度が大陸全土のCSKA Moscowまでリストアップしてくれるとか超優しい。
問題はEU圏外だからスカウト知識が増えても選手が獲得しづらい事ですけどねー。


■ファンが選ぶ年間最優秀選手
roma150630n_s.jpg
ファンが選ぶ年間最優秀選手には新守護神Víctor Valdésが選ばれました。
昨シーズンもゴールキーパーが選ばれたけど、バルサの元守護神も一味違ったようだ。


■14-15シーズンベストイレブン
roma150630n2_s.jpg
シーズンベストイレブンからはなぜかLamelaまで弾かれるという事態に。どうしてこうなった。
De RossiTachtsidisも選ばれてないのでボランチ本田さんの負担がやばそう。


■歴代ベストイレブン
roma150630n3_s.jpg
歴代ベストイレブンには新たに5人の選手が選ばれる。
そのうちトッティが弾き出されそうで心配だったりする。


■理事会より
roma150630n4_s.jpg
ついに理事会の最低目標が優勝になっちゃったから困る。
選手層的には優勝争いは確実だと思うけど、仮に連敗とかしちゃったらどうなるんだろう。どうなるんですか?


■許してや、城之内・・・
roma1508out.jpg
契約切れのユース選手と共にBalzarettiも放出。
試しに契約更新しようとしたら週給€50Kを要求されたので諦めました。
Benatiaは負傷により能力が低下したため、José Ángelは代理人が面倒だったのでそれぞれ売却。
それ以外はユース選手の成長などにより余剰人員となったため売却しました。
あとはリザーブに昇格した選手達を期限付移籍に送り出して一仕事完了。
皆頑張って成長してくるんやで。


■いつもの青田買い
roma150701n2_s.jpg
今シーズンは即戦力2名を覗いて16名を青田買い。
青田買いに使用したお金は€12M前後と昨年より少し増えたのがアレ。
Romaのプリマヴェーラは宝物庫という噂が立つ日も遠くない。


■これがNextGenシリーズってやつか
roma150721n_s.jpg
クラブの知名度があがったためか、ユース限定の大陸大会に出場できるようになりました。
でもこの大会の知名度低すぎてちゃんと成長するのかがわからないのがアレ。
どうせなら優勝しちゃってもええんやで。


■トップチーム選手紹介
そしていつもどおり選手達のご紹介。
控えを中心に少し入れ替わりましたよ、と。

・Víctor Valdés
roma15victorvaldes_s.jpg
昨シーズンの新加入選手ながらファンが選ぶ年間最優秀選手に選ばれた経験豊富なゴールキーパー。
契約期間が少ないものの特に問題なければ契約更新して引退まで頑張ってもらおうかと考え中。
今シーズンからは副キャプテンにも指名。イタリア語も完璧に習得したのでクラブのまとめ役としても期待したい。

・Anatoliy Chernovetskyi ☆昇格!
roma15anatollychernovetskyi_s.jpg
昨シーズンに獲得してからユースでじっくり育てていたウクライナ出身のワンダーボーイ。
相変わらず足は遅いものの飛び出しの上手さでピンチをカバー。
上手く成長してワンダーボーイになったので、控えとして起用して将来の守護神候補として成長を促したい。

・Mapou Yanga-Mbiwa ☆新加入!
roma15mapouyanga-mbiwa_s.jpg
イングランドのNewcastleから移籍金€25Mで獲得した力強いセンターバック。
Benatiaの代わりにディフェンスラインを統率できる中堅選手が欲しいと思い獲得。
パスとファーストタッチがあまり高くないけどひとまずはレギュラーとして起用予定。

・Marquinhos
roma15marquinhos_s.jpg
加入時に18歳だったため、今シーズンからクラブ内育成選手になったブラジル代表のセンターバック。
うちの箱庭ではスライディングタックルをしないクリーンなディフェンスで引き続き活躍してくれてます。
今シーズンはYanga-Mbiwaを相方に迎えたので、仲良くレギュラーとして頑張ってほしいな。

・Alessio Romagnoli
roma15alessioromagnoli_s.jpg
昨シーズンからトップチームに定着したクラブ生え抜きのワンダーボーイ。
集中力と判断力の高さが武器で、何気にコーチ陣の評価はセンターバックの中で一番高い。
一旦は控え予定だけど調子がいいようならレギュラーも見えてくるかも。あとチームワークって割と伸びるんですね!

・Spas Dimitrov ☆昇格
roma15spasdimitrov_s.jpg
2シーズン前にブルガリアのBotev (Plovdiv)から移籍金€700Kで獲得して育成していた力強いセンターバック。
昨シーズンはレンタル修行先のUdineseで31試合に出場、平均評価点7.53となかなかの活躍を見せました。
今シーズンから満を持してトップチームに昇格。控えで起用予定だけど冷静さが低いのはちょっと心配。

・Sébastien Corchia
roma15sebastiencorchia_s.jpg
セリエAでは頭一つ抜けた存在になってきたフランス代表の右サイドバック。
イングランド方面から興味を持たれ始めたので提示評価額を高めに設定して厄介払い中。
攻守に安定した活躍を見せるので今シーズンもレギュラーとして起用予定。

・Fabio Caicedo ☆昇格!
roma15fabiocaicedo_s.jpg
ユースでじっくり育成していたコロンビア代表の攻撃的右サイドバック。
守備能力と将来性が高いのでトップチームで起用して成長を促す事に決定。
Corchiaがいるので控えの予定だけど、重要な試合には強いらしい。

・Kwadwo Asamoah ☆新加入!
roma15kwadwoasamoah_s.jpg
Udineseからボスマン移籍で獲得したガーナ代表のミッドフィルダー。
ユーヴェで左ウイングバックにコンバートされた結果、サイドバックとウイングの位置でも適任レベルでプレイ可能に。
本職ではないものの能力の高さに期待して左サイドバックのレギュラーとして起用予定。

・Davide Santon
roma15davidesanton_s.jpg
昨シーズンに加入してからチーム事情で右サイドバックの控えとして起用していたイタリア代表のサイドバック。
今シーズンも引き続き控えながら、現在本職の左サイドバックとして起用する事に決定。
左で起用すると稀にカットインしてからのシュートが見れるらしいので期待したい。

・Daniele De Rossi
roma15danielederossi_s.jpg
現在のクラブのシンボルにしてイタリア代表でも中軸を担う世界的ミッドフィルダー。
重要な試合の前には檄を飛ばすなど、主将としても頼りになる存在。
今シーズンもアンカーのレギュラーとして起用予定。年齢的にはそろそろ下り坂か。

・Panagiotis Tachtsidis
roma15panagiotistachtsidis_s.jpg
控えとして起用しているギリシャ代表の守備的ミッドフィルダー。
昨シーズン終盤に負傷して決勝など重要な試合に出場できなかったのはカワイソス。
今シーズンも引き続き控えとして起用予定。契約更新どうしようかなぁ。

・Miralem Pjanic
roma15miralempjanic_s.jpg
昨シーズン終盤に立て続けにねんざしてしまったボスニア・ヘルツェゴビナ代表の中盤の司令塔。
能力低下が心配だったけどプレシーズンのトレーニングで盛り返してくれたようで一安心。
今シーズンも引き続き中盤のチャンスメイカーとして起用予定。

・Keisuke Honda
roma15keisukehonda_s.jpg
△こと我らが誇る日本代表の頭脳的ミッドフィルダー。
安定したパフォーマンスを見せるものの、身体能力が少し下がったのは衰え始めたということだろうか。
ひとまずは引き続きインサイドハーフのレギュラーとして起用予定。フリーキックにも期待してます。

・Leon Goretzka
roma15leongoretzka_s.jpg
若干20歳でA代表にも呼ばれ始めたドイツ出身のワンダーボーイ。
リアルでも100年に1人の逸材と評判で、今夏から内田のチームメイトになったらしいですね。
今シーズンはチャンスメイカーとインサイドハーフの控えとして起用予定。契約更新してから本気出す。

・Lorenzo Crisetig
roma15lorenzocrisetig_s.jpg
いつの間にかイタリア代表に定着し始めた中盤の将軍。なにこの肩書きかっこいい。
攻撃的な選手が多い中でバランスのいい能力を持っているのは大きな武器。
今シーズンはインサイドハーフか、場合によってはアンカーの控えとして起用予定。

・Will Hughes
roma15willhughes_s.jpg
こちらもA代表に呼ばれ始めたイングランド出身のワンダーボーイ。
中盤の若手3人衆の中で一番創造性が高いので何気に将来の司令塔候補だったりします。
今シーズンもチャンスメイカーの控えとして起用予定。引き続きの成長に期待。

・Erik Lamela
roma15eriklamela_s.jpg
背番号10を受け継いだアルゼンチン出身でスペイン代表の華麗なウイング。
昨シーズンは思ったほど活躍できなかったものの、評価額はクラブ内でナンバーワン。
復活を期した今シーズンも右ウイングのレギュラーとして起用予定。

・Abraham Fletcher ☆昇格!
roma15abrahamfletcher_s.jpg
ユースでじっくり育成しながらもA代表に呼ばれていたカナダ出身のワンダーボーイ。
将来性がかなり高いらしいので今シーズンからトップチームにあげて手元で育てる事にしました。
流石にLamelaにはまだ叶わないので右ウイングの控えとして起用予定。

・Christian Eriksen
roma15christianeriksen_s.jpg
チャンピオンズリーグ決勝では2ゴールを決め、大舞台への強さを見せたデンマーク代表ミッドフィルダー。
本職はトップ下なものの、適任レベルでこなせる左ウイングのレギュラーとして起用中。
もう少しゴールを決めてくれればと思うけど決定力が低いからちかたないね。

・Alessandro Florenzi
roma15alessandroflorenzi_s.jpg
Corchiaと共に最近イングランド方面からの視線を注がれているイタリア代表の中盤の司令塔。
しかし貴重なクラブ生え抜き選手なので売却する予定は一切なし。
今シーズンも引き続き左ウイングの控えとして起用予定。契約更新しないとなぁ。

・Mattia Destro
roma15mattiadestro_s.jpg
昨シーズンは公式戦29試合で38ゴールをたたき出したイタリア代表ストライカー。
負傷しなかったおかげもあると思うけどここまで活躍するとは思ってなかった。
今シーズンもストライカーの1番手として起用予定。エースとして期待してるんだぜ。

・Carlos Fierro
roma15carlosfierro_s.jpg
順調に成長を重ねるメキシコ代表ストライカー。
Drageの放出が濃厚になった昨シーズン終盤は適任レベルの右ウイングでもプレーさせて活躍してました。
今シーズンもストライカーの控えとして起用予定。負傷者が出れば右ウイングとしての出番もありそう。

・Neal Maupay ☆昇格!
roma15nealmaupay_s.jpg
能力の高さからFierroと共に控えとして起用していたフランス代表のワンダーボーイ。
こんなに成長が早いなんて思わなかったのでちょっともてあまし気味なのはここだけの話。
今シーズンもDestroが負傷しない限りはFierroと共に少ない出番を争う事になりそう。


■ユースチーム
リザーブのめぼしい選手はレンタルに出してるので、ユースで出番のありそうな選手をご紹介。
U-19チャンピオンズカップも頑張って欲しいね。

・Tamer Koç
roma15tamerkoc_s.jpg
昨夏にドイツのFreiburgから移籍金€725Kで獲得したワンダーボーイ。
センターバックやアンカーに負傷者が出た場合は出番があるかも。でもパスが下手なんだよなぁ。

・Luigi Esposito
roma15luigiesposito_s.jpg
引き続きユースで育成しているイタリア出身のワンダーボーイ。
割とイタリア人が貴重になってきたので大事に育てていきたい。カップ戦なんかで出番があるかも。

・Giorgio Michelotti
roma15giorgiomichelotti_s.jpg
13-14シーズンに自動昇格してきたクラブ生え抜きの左サイドバック。
左サイドバックに離脱者が出た場合は自慢のフィジカルを駆使して颯爽とその穴を埋めてくれる事請け合い。

・David Worton
roma15davidworton_s.jpg
引き続きユースチームで育成しているスコットランド出身のワンダーボーイ。
中盤はトップチームの中でも激戦区だけにカップ戦などでちょくちょく出番を与えてみる予定。

・Branislav Vavrik
roma15branislavvavrik_s.jpg
ユース所属ながらA代表に呼ばれ始めたスロバキア出身のワンダーボーイ。
左ウイングに負傷者が出た場合は出番があるかもしれない。でもドリブル得意じゃないのがアレ。

・Mathieu Pichon
roma15mathieupichon_s.jpg
すっかりガチムチになってきたフランス出身のワンダーボーイ。
トップチームで主力になれる能力を持つも18歳になって契約更新するまではユースに軟禁。それにしても成長したなぁ。

・Iain Sim
roma15iainsim_s.jpg
2年前の夏にスコットランドのAberdeenから移籍金€675Kで獲得して育成していたワンダーボーイ。
個人的に好みな電柱タイプのストライカーなので機会があれば出番を与えてあげたい。


■財務状態
roma1508fina_s.jpg
開幕時点での財務状態がこちら。
順調にお金が貯まってるので来シーズンには€100Mの大台に乗る可能性あり。
もしそうなったらトッティアレーナ(仮)建てませんか?ねぇ会長、ねぇ?


■人件費
roma1508pay.jpg
流石に人件費が増えてきたもののメガクラブに比べるとまだまだマイルドなレベル。
ただこのままいくとどんどん上昇していきそうな気がするので、収支のバランス次第で主力の売却も必要になるかも。
メガクラブの収入の多さってどういう仕組みなんだろう。


■あっさり一冠
roma150808n_s.jpg
Interとのスーペルコッパではセットプレーから2ゴールを奪ってサクッと勝利。
相変わらずDestroが好調で今シーズンも期待できそうだ。



■世界の移籍情報(6~7月)
roma1506wt_s.jpg


roma1507wt_s.jpg
今夏はCavaniCristiano RonaldoLewandowskiIscoなどを筆頭に大型移籍が目白押し。
中心となるのはやはりイングランド勢とPSG。乱獲っぷりがひどい。
それに対してイタリア勢がほとんど息してないのがやばい。
そして降格したセインツからこっそりNorwichに移籍した吉田は活躍できるのか。


つづく



スポンサーサイト

この記事へのコメント

なんで他人のオフシーズン見るのってこんなに楽しいんだろう……。
選手紹介の人物名、Mar「q」uinhosくんがMar「g」uinhosくんになっておりますよー

Posted at 09:44:19 2013/08/15 by sh.ph

この記事へのコメント

どもども。

普通に誤字してましたサーセン。サクッと修正したのでアレ。
オフシーズンの話題って新加入選手や既存選手の成長度合いがわかるから楽しいですよね。
後から自分で見返しても「あーこういう布陣だった」とか懐かしく感じたりで面白いです。

Posted at 01:22:35 2013/08/16 by ( ´∀`)ノCarra

この記事へのコメント

母体がローマとはいえ、FMやった事ある人なら1度はとった事ありそうな有望選手がゴロゴロと・・・

ユースのTamer Koç君あたり、無償で1年貸してくれませんかねー・・・自分で考えた縛りを完全に甘く見てたw

Posted at 21:37:43 2013/08/16 by ryoku

この記事へのコメント

どもども。

ある程度資金があるクラブだと割と定番の選手集めちゃいますね。
縛りや成り上がりだとある程度多様性出るけど、どっちみ青田買いしちゃうのもアレ。

Tamer Koçはかなり期待してますねー。
パスとファーストタッチさえ上達すればすぐトップチームで使いたいレベル。
まぁ集中力と判断力も地味に控えめだったりするのがアレですけども。
バルサを駆逐する巨人クラブ楽しみにしてます。

Posted at 04:18:31 2013/08/18 by ( ´∀`)ノCarra

コメントフォーム


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。