2013-04-28      2013 Manchester United 12-13 オフ

2012年7月、一人の日本人がサッカーの母国イングランドの地を踏んだ。
赤い悪魔と称される名門クラブの一員となった男の名は香川真司。
加入当初から熾烈なポジション争いに晒され、負傷による離脱で歯がゆい思いをした事もある。
それでも徐々に調子を上げ、最近になってようやくトップ下の定位置をつかみ始めてきた香川。
だがお前の実力はそんなもんじゃないだろ!もっと熱くなれよ!


fm2013top.jpg


○登録リーグ
13manustartleague.jpg
※「Football Manager with J」からお借りしたJリーグデータと、知名度4500以上のDDTを使用

はい、というわけでこれまでの話はまるでなかったかのようにMan Utd編です。

Q. あれ?Oxfordは?
A. 流石に飽きたよ!そんでなんでJamesの能力下がってるんだよ!あと新ユニがださいよ!

Q. アイマスだかLemansだかは?
A. 動画なんて作る時間的余裕が全然ねぇよバカヤロウコノヤロウ!

Q. ゲッツェのバイエルン移籍が決定したけど今どんな気持ち?ねぇどんな気持ち?
A. いくらペップが来るからって国内のライバルクラブへの移籍はひどいんじゃないですかねぇ。

なんだかんだでチャンピオンズリーグはOxfordで制覇できたので、
今回はガム爺の後釜についたという設定でMan Utdを香川が輝けるように作り変えちゃおうという魂胆。
香川中心のチームなのでパス回しが出来そうにない選手はどんどん放出。

13manustartout.jpg
その結果がこれだよ!!

NaniYoungのウイング勢にチチャリートも合わせてケチャップみたいにドバドバ放出。
Valenciaは難を免れたかと思いきや、その後の大型補強の影響により開幕時点で移籍リストに載っている。
Tottenhamはいいお客さんでありがたい。ただ若干フラグが立ったような気がするのが少し心配。



○今日これから始まる香川の伝説
13manu120714n.jpg
名前等はいつも通りでMan Utdの監督に就任。
経歴は自動にしたけど、国内全土の知名度だったのでビッグクラブを率いるにはちょうど良さそう。

13manu120714n2.jpg
設備の整った強豪クラブなので、攻撃的なサッカーをする事と若手にチャンスを与える事を期待されてます。
よーしそんなに期待されてるならパパ若い子いっぱいとって育成クラブにしちゃうぞー。

13manu120714n3.jpg
その他最低限の期待はリーグ優勝に絡む事だそうです。
でも絡むだけじゃ満足できねーな、できねーよ。



○選手紹介 - トップチーム
そんなこんなで出来上がったトップチームのメンバーをご紹介。
流石に優秀な選手が多いぜフゥーハハハァー!!!

GK
・David De Gea
13manu12daviddegea_s.jpg
昨シーズンにAt. Madridからやってきたゴールキーパー。
ドーナツとスラッシュメタルが大好きで、キーパーなのにクライフターンとかできるぐらいのテクニックを持つ。
能力的にはコーチングが少し心許ないけどひとまずは正守護神として起用予定。

・Andres Lingegaard
13manu12andreslindegaard_s.jpg
デンマーク代表のゴールキーパー。
2年前にMan Utdに加入したもののこれまでの出場試合数はわずか8試合。
コーチングやメンタル面に関してはDe Geaより優秀なのでカップ戦中心に起用していく予定。

DF
・Nemanja Vidic
13manu12nemanjavidic_s.jpg
ロボコップという愛称があるらしいセルビア元代表の威圧的なセンターバック。
昨シーズンは十字じん帯損傷により後半戦を棒に振るも、今シーズンは完全復活。
足は速くないけどキャプテンだしまだまだ若い者には負けない。若手の指導役としても期待。

・Rio Ferdinand
13manu12rioferdinand_s.jpg
ひょうきんな人柄でチームではムードメーカーを務める威圧的なセンターバック。
たまにツイッターで失言したりするけど、Man Utdで現役を終えるのが夢というかっこいい一面も持っている。
負傷にさえ気をつければ、まだしばらくはVidicとの黄金コンビが見られそうだ。

・Jonny Evans
13manu12jonnyevans_s.jpg
北アイルランド代表のMan Utd生え抜きセンターバック。
データベース13.3だと開始時から足首じん帯断裂で負傷離脱してるのがかなり困る。
開幕にはギリギリ間に合わなかったもののローテーション要員として起用予定。

・Chris Smalling
13manu12chrissmalling_s.jpg
7部のMaidstoneからFulhamを経て、瞬く間に名門クラブへと駆け上がった熱血センターバック。
しかしこちらも開始時から負傷しており、復帰にはまだ1ヶ月半ぐらいかかりそう。
復帰したら現実同様に右サイドバックのバックアッパーとして起用予定。

・Phil Jones
13manu12philjones_s.jpg
昨シーズンにBlackburnより加入したワンダーボーイ。
開始時から負傷している人その3。ただしこちらは練習には参加してるのでしばらくすれば復帰できそう。
右サイドや中盤センターもこなせるのでそっち方面での起用が増えそうな予感。

・Samuel Umtiti ☆新加入!
13manu12samuelumtiti_s.jpg
フランスのOlympique Lyonnaisから移籍金€14.75で獲得した力強いセンターバック。
だってセンターバックの負傷者多すぎてVidicRioだけじゃ不安なんですもの。
将来性も高く、左サイドもこなせて重要な試合にも強いのでカップ戦を中心に積極的に起用していきたい。

・Rafael
13manu12rafael_s.jpg
ユース時代に加入したMan Utdでようやく花開いたブラジル代表右サイドバック。
双子の兄Fábioより一足先にレギュラー定着。ちなみにFábioQ.P.R.にレンタル中。
他に純粋な右サイドバックはいないので思う存分暴れまわるがいいさ。

・Patrice Evra
13manu12patriceevra_s.jpg
クラブでは副キャプテンを務めるフランス代表の経験豊富な左サイドバック。
リアルの方では香川と好連携を見せたりと、パスサッカーへの適正がなかなか高そうな様子。
左サイドバックのレギュラーなので箱庭の中でも同様に活躍してもらいたい。

・Alexander Büttner
13manu12alexanderbuttner_s.jpg
オランダのVitesseから加入した左サイドバック。
親善試合で負傷離脱したものの軽症だったので開幕直後には復帰できる見込み。
しかし能力的にはまだまだなので、現時点ではバックアッパーとしての起用になりそう。

MF
・Michael Carrick
13manu12michaelcarrick_s.jpg
中盤の攻守の要として期待されるイングランド代表の経験豊富なミッドフィルダー。
リアルではEvraと共に香川と好連携を築き、チームとしての新たな可能性を予感させた。
負傷者が出ない限りは中盤からボールを供給するレジスタとして起用予定。

・Paul Scholes
13manu12paulscholes_s.jpg
引退した自身の穴を埋めるために現役復帰したベテランミッドフィルダー。
長い間Man Utdのタクトを振るっていただけに、良くも悪くもその存在による影響力は絶大。
ただし無理はさせられない年齢なので、途中出場メインの起用でチームに貢献してもらいたい。

・Tom Cleverley
13manu12tomcleverley_s.jpg
イングランドとMan Utdのこれからを担う、疲れ知らずのミッドフィルダー。
負傷しやすいという弱点はあるものの、攻撃能力はなかなかのものがある。
その能力に期待して、センターハーフより1列前での起用を予定。怪我しませんように。

・Darren Fletcher
13manu12darrenfletcher_s.jpg
スコットランド代表の粘り強いミッドフィルダー。
開始時から負傷している人その4。しかも一人だけウイルス性疾患とかどういうことなの。
センターハーフの中では一番守備力が高いので、中盤のフィルター役として活躍に期待。

・Leon Goretzka ☆新加入!
13manu12leongoretzka_s.jpg
ドイツ2部のBochumから移籍金€5.5Mで獲得したミッドフィルダー。
17歳と若いため現時点の能力は少し見劣りするものの、将来性は抜群。
控えとして積極的に起用し、主力として定着できるよう成長させていきたい。

・Shinji Kagawa
13manu12shinjikagawa_s.jpg
皆さんご存知我らの香川。まさか日本人がMan Utdに所属できる日が来るとは。
今回の主役なので基本的にポジションはトップ下に固定で優先して出場させたいところ。
とはいえ可能であればターンオーバー制にしたいので、異常に出番が多くなるって事もないかも。

・Isco ☆新加入!
13manu12isco_s.jpg
スペインのMálagaから€35Mの最低移籍金で獲得したワンダーボーイ。
身体能力はそこまで高くないもののスキルと創造性はなんかもうえげつないレベル。
まだ若いので調子のいい時は積極的に起用して成長を促してあげたい。

・Christian Eriksen ☆新加入!
13manu12christianeriksen_s.jpg
オランダのAjaxから移籍金€24Mで獲得したデンマーク代表のワンダーボーイ。
将来性が高く、リアルでもビッグクラブの獲得候補として移籍の噂が絶えない逸材。
決定力があまり高くないので香川の控えのチャンスメイカーとして起用予定。

・Ryan Giggs
13manu12ryangiggs_s.jpg
Man Utdの生ける伝説。元ウェールズ代表の華麗なミッドフィルダー。
38歳にしてなおも一線級で活躍できる能力を備えたチート級のプロフェッショナル。
若手がだらしないようだとあっさり出番を奪い取るかもしれない。おおこわいこわい。

・Antonio Valencia ☆移籍リスト掲載中
13manu12antoniovalencia_s.jpg
大型補強の影響により移籍リスト入りしているエクアドル代表の右ウイング。
最近はリアルでもパスサッカーに適応できないと見なされる事が多く、放出の噂が絶えなかったりする。
どうやらR. Madridが興味を示している様子。果たして新旧7番の共演はなるか。

FW
・Robin van Persie
13manu12robinvanpersie_s.jpg
鮮やかなボレーでチームを優勝に導く事請け合いなオランダ代表の頭脳的なストライカー。
一昔前に負傷しまくっていたため、ゲーム中でもやたらと負傷しやすいのが唯一の弱点。
ストライカーとしてだけでなく、2列目としても起用してみる予定。怪我しませんように。

・Wayne Rooney
13manu12waynerooney_s.jpg
最近は中盤までこなせるようになってきたポリバレントなイングランド代表ストライカー。
大型補強の影響と香川との相性に期待して2列目をメインに起用してみる予定。
ストライカーがダブり気味なので試しに中盤で起用してみるのも面白いかもしれない。

・Robert Lewandowski ☆新加入!
13manu12robertlewandowski_s.jpg
開幕戦直前にドイツのDortmundから移籍金€33Mで獲得したポーランド代表ストライカー。
最初は獲得する予定なかったのに自ら移籍リスト入りされたらコンセプト上獲るしかないじゃないですかー!
というわけでストライカーのレギュラーに決定。Dortmund時代のコンビネーションは見られるかしら。

・Danny Welbeck
13manu12dannywelbeck_s.jpg
類まれな身体能力でゴールを脅かすMan Utdの生え抜きストライカー。
今回のコンセプトにあんまり合わない選手だけど生え抜き選手だから大事にしないといけないよね!
ストライカー、もしくはリアル同様ウイングのバックアッパーとして起用予定。


○選手紹介 - その他
ついでに獲得したリザーブとユースの逸材等をご紹介。
まだそこまでの人数はいませんけどねー。

・Nick Powell
13manu12nickpowell_s.jpg
リーグ2のCreweから一気にステップアップしたミッドフィルダー。
初期メンバーですがトップチームの人数を増やしすぎるのもどうかという事でリザーブに移動させました。
カップ戦や負傷者が出た場合にはチャンスあり。ちなみに香川から指導を受けてます。

・Carlos Fierro ☆新加入!
13manu12carlosfierro_s.jpg
メキシコのChivasから移籍金€4.1Mで獲得したストライカー。
メンタル面は優秀だけどその他はまだまだ発展途上。
Lewandowskiから指導を受けているので上手く吸収してほしい。

・Will Hughes ☆新加入!
13manu12willhughes_s.jpg
チャンピオンシップのDerbyから移籍金€6Mで獲得したミッドフィルダー。
しかし能力的には1列前のトップ下の方が向いてそうな予感。
こちらは生ける伝説Giggsが指導中。ユースチームだけどしっかり成長するんやで。

・Neal Maupay ☆新加入!
13manu12nealmaupay_s.jpg
フランスのOGC Niceから補償金€1.5Mでかっさらってきたストライカー。
現時点で2歳年上のFierroに迫るくらいの能力を持っているのがおそろしい。
しばらくはユースチームでじっくり育成するので大暴れして頂いてもよろしいのよ。



○その他
13manu120812n.jpg
いつもどおり理事会にお願いして傘下クラブを探索。
スコットランドのCeltic、それから画像取り忘れましたが日本のSanfrecceと提携しました。
本当は桜のクラブが良かったけど仕方ないね。

13manu12fina_s.jpg
心配なのは何気に借金がある事なんですよね。
大型補強で費用がかさんだ上に9.85M/月の返済とか大丈夫なんでしょうか。
チャンピオンズリーグで早々に敗退したりするとかなりやばそうだ。

13manu1208pay.jpg
開幕時点での人件費はこんな感じ。
Valenciaが放出できればもう少し減りそうなのでそのあたりでどうにかしたい。
それにしても週給1M超えとかOxfordだと何年かかったんだろう。



○世界の移籍情報
13manu1207wt_s.jpg
7月の移籍情報がこちら。
ご覧の通り高額移籍のほとんどにMan Utdが絡みました。移籍期間後のニュースでも主役になる事請け合い。
地味に嫌な感じなのがライバルMan CityFellainiKakáが加入した事。
中盤がさらに強力になるのは厄介そうですにゃー。



○試合結果
13manu1207sche.jpg
少し不安定な試合はあったもののスペインの2強にも勝利し、全勝でプレシーズンを終える。
肝心の香川は3試合先発、1試合途中出場で2ゴール1アシストを記録。
ただまだ戦術が完全には固まってないのがアレ。
2012に比べてドリブラー強すぎな上にディフェンスの動きも悪くなったのは個人的にはマイナスです。

・シーズンに向けて
見切り発車な感は否めないもののひとまずは新シリーズ開始。
ただ以前と同じやり方だと更新ペースが異常に遅くなる事は確定的に明らか。
なので割とおおざっぱにやっていこうかと考え中。
問題はどの程度おおざっぱにやるかって事ぐらいでしょうか。
せめてゴールデンウィークはじっくりプレイしたいですなぁ。

つづく?



スポンサーサイト

この記事へのコメント

おお、ついに2013指導ですか!しかもMU!資金ドバドバ使っての青田買い祭りですね!楽しみにしてます!

Posted at 16:12:14 2013/04/28 by sh.ph

この記事へのコメント

どもども。

始めてみたのはいいもののマッチエンジンの変わりっぷりに戸惑ってるのが非常にアレ。
もしかしたら2012に戻って続きをプレイするという選択肢も微レ存?
ともかく香川には頑張ってほしいですのう。

Posted at 00:07:49 2013/04/29 by ( ´∀`)ノCarra

この記事へのコメント

ついに新章スタート・・・ってまさかのMan Utdですか!
しかし率いるチームの格は変わっても相変わらずの素晴らしい青田買いっぷりですな~
Fierro君はFM2012の時はお世話になりました。
今回もパリFCで獲得候補にしれてたんですが、結構怪我してて買い時逃しました。
マッチエンジンは・・・なれるまでは大変かも?
なんていいつつ実は私も最終パッチ当たってからほとんどプレイしていな・・・あれ?

Posted at 22:49:27 2013/04/30 by ryoku

この記事へのコメント

どもども。

青田買いはね、やっぱりロマンですよ。
Fierro君はOxfordの時にもArsenalに移籍したりしてたんで定番の選手みたいですね。
マッチエンジンもですが操作性が悪いのもかなり辛い。
唯一の良い点は軽いって事ぐらいですがこれだと2012に戻りたくなりますね。

Posted at 20:12:50 2013/05/01 by ( ´∀`)ノCarra

この記事へのコメント

おー今度はマンUとは。

しかも、ファーガソンの後釜かぁって思ってたら。
リアルの方のファーガソンも退任とは・w・;

Jリーグのクラブと提携を結ぶとは羨ましい。
私の方も積極的に理事会に申し込んでるのに。
アジアだと中国のクラブしか引っ張ってこない。

Posted at 08:38:56 2013/05/09 by デイラミ

この記事へのコメント

どもども。

そろそろかなーとは思ってましたが退任しちゃいましたね。
モイーズが有力みたいですけどファーギーみたいに上手いことやってほしいもんです。

国外での知名度を上げるためっていう理由で傘下クラブ探すと、
日本か北米のクラブばっかりなんですが、なんか条件とかあるんですかね?
逆に中国はあんまり見た事ないかもしれないです。

Posted at 23:37:22 2013/05/10 by ( ´∀`)ノCarra

コメントフォーム


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック