--------      スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2012-11-16      2012 Oxford United 15-16 まとめ

○シーズンまとめ
六冠達成で黄金時代の幕開けを感じさせたシーズンが終了。
いつも通り全試合の結果からおさらい。

・試合結果
12oxu15-16sche.jpg
相変わらずの安定感で連勝を重ね、あれよあれよという間にタイトルを独占。
終盤になって少し守備陣に綻びが見えたものの攻撃陣がカバーして事なきを得た形。
FAカップ準決勝のBlackpool戦みたいに危うく格下に敗退しそうだった試合もあれば、
チャンピオンズリーグでは無敗だったんだからよくわからない。それにしても勝負強すぎだろうjk。

・イングランド プレミアリーグ(クリックで拡大)
12oxu15-16rank_s.jpg
強豪ひしめくプレミアリーグで勝ち点100超えという偉業を達成。なんなのこれどういうことなの。
昨シーズンと比較すると得点が10増えて失点が5減った形。そりゃ勝ち点100超えるわ。
ところで2位Chelseaから4位Tottenhamまでの3チームが揃って90得点あげてるんだけどなにこれこわい。
特にMan Cityはこの得点数と失点数でなんで5敗もしてるのかわけがわからないよ。
あとLiverpoolがヨーロッパリーグで優勝したらしく来シーズンはプレミア8クラブが欧州の舞台に飛び出す事に。
下位ではSunderlandと昇格組だったBlackpoolMiddlesbroughがチャンピオンシップへと降格していきました。
昨シーズンと同じく絶妙なラインコントロールを見せて残留したNorwichさんぱねぇっす。

・プレミアリーグ 選手データ
12oxu15-16data_s.jpg
平均評価点1位と得点王にはChelsea所属の勝者Torres、アシスト王にはMan Utd所属のMartinが輝く。
特にTorresは34試合出場で39得点10アシストとかバロンドール狙えるんじゃないのこれ。
OxfordからはFurkanを中心にJensenと控え組の両ウイングの名前が載ってます。
ターンオーバー制で出場試合数が限られるのでこういったタイトルを狙うのは難しいなぁ。

・PFA年間最優秀若手選手
12oxu160516n.jpg
今シーズンも個人タイトルには縁がないかと思いきやなんとPetrucciがPFA年間最優秀若手選手賞に輝く。
サッカー選手による投票で選ばれる賞なのでそれだけインパクトの強いプレーをしていたんだろうと予想。
タダで放出したMan Utdカワイソス。

・プレミアリーグ ゴールデングローブ
12oxu160516n2.jpg
ゴールデングローブ賞はJensenが2年連続で受賞しました。
デンマーク代表にもすっかり定着し、Peter Schmeichelの後継者という評判が現実になった形。
しかも昨シーズンよりも無失点試合増えてるんだから恐ろしい。

12oxu160516n3.jpg
だから俺のハートをキャッチしてどうする気だよ!

・プレミアリーグ 年間ベストイレブン
12oxu160516n5.jpg
年間ベストイレブンにはJensenと右ウイングWichniarekが選出。
少し驚いたけどリーグ戦には控え組の方が多く先発してたのでそのあたりの影響かも。
それにしてもこんなチームと対戦したら勝てる気がしないなぁ。

・個人成績
12oxu15-16resu.jpg
主に出番のあった選手達の個人成績がこちら。
ついにFurkanが32得点でチーム内得点王に躍り出る。シーズン序盤の不調はなんだったんだろう。
イエローカードの数もトップの10枚だけどこのあたりはちょっと自重してほしいかもしれない。
終盤は控えにまわったJamesもシーズン通して17得点をあげ、ストライカーとしての責務を果たす。
ただこの二人はTsiakasと出番を分け合ったので例年通りの起用法ならもっとゴール決めてたかもしれない。
ウイング勢では3人が2桁ゴールを決めるなど大爆発。昨シーズンよりもゴールが増えたのはここが要因です。
特にOgorekはアシストでもチームトップの16アシストを記録。Chamberlainも期待通りの活躍でした。
逆にトップ下のSuarezPetrucciはチャンスメイクがメインになりゴールが減ったのがちょっとアレ。
意外と活躍したのが途中出場メインだったOrtegón。結果的にはPetrucciと同じゴール数とアシストを決めました。
来シーズンは出場チャンスを増やしてみるのもいいかもしれない。

・プレミアリーグ 年間最優秀監督
12oxu160516n4.jpg
そしてこちらも2年連続で頂いちゃいました年間最優秀監督賞。
ぶっちぎりの優勝だったのポイントもぶっちぎり。
代表監督のオファーまだかなー(チラッ



○欧州リーグ情報
続いてはイングランド以外の主要リーグと欧州カップ戦の結果をお届け。
ついにあの国の王座に変動が。

・スペイン リーガ・エスパニョーラ
12oxu15-16s_s.jpg
R. Madridを振り切ってBarcelonaが8連覇達成。マドリディスタはぶち切れなんじゃなかろうか。
そしてなぜかEspanyolが3位に躍進してます。選手層見てもチャンピオンズリーグは厳しそうな気が。
昨シーズンはギリギリ降格を回避したBetisは力尽きたのか最下位で降格。
残り2枠は昇格組がとんぼ返り。どこもやはり1部に定着するのは難しい。

・ドイツ ブンデスリーガ
12oxu15-16g_s.jpg
ついにDortmundFC Bayernから王座を奪還。
しかも得失点差1での決着なんだからかなり盛り上がったであろう事うけあい。
SchalkeLeverkusenも安定してチャンピオンズリーグ出場権を確保。このあたりの牙城がなかなか崩れない。
傘下クラブのFreiburgも無事に残留しました。ただトップチームに38人は多すぎると思うんだ。
下位では首都ベルリンに本拠を置くHertha BSCがまさかの降格。メディア予想8位だったのにカワイソス。

・イタリア セリエA
12oxu15-16i_s.jpg
イタリアではA.C. Milanが連覇を達成。3位まで昨シーズンと同じクラブになりました。
Interが4位と順位を上げたのに対してJuventusはシーズン途中で降格争いを演じるほど低迷。
終盤盛り返したみたいですが流石にまた降格したらえらいことになってまう。
降格はメディア予想12位だったBari以外は妥当なところに落ち着きました。

・フランス リーグ1
12oxu15-16f_s.jpg
フランスではOlympique Lyonnaisが5連覇を達成して再びの黄金時代を満喫中。
しかし2位にAngers SCO、3位にAS Monaco FCが躍進するなど少し変化がありました。
単純にOMParis Saint-Germainがだらしなかっただけかもしれないけどなんだか期待しちゃうよね。
降格3クラブはほぼメディアの予想通りでした。

・UEFA チャンピオンズリーグ
12oxu15-16ecc.jpg
チャンピオンズリーグはご存知の通り我がOxfordが優勝。
NapoliR. Madridには勝てる気しなかったけど普通に勝ったからびっくりした。
決勝の舞台がSan SiroだったのでBarcelonaじゃなくてFC Bayernが決勝に勝ち上がってきたのも大きい。
それにしてもなんでMan Cityは準々決勝でBarcelonaにボロ負けしているのか。
全体的にゴール数多いのもちょっと気になるなぁ。

・UEFA ヨーロッパリーグ
12oxu15-16ec.jpg
前述の通りヨーロッパリーグはLiverpoolが制しました。
珍しく主要リーグではないギリシャのOlympiakosが決勝まで勝ち上がったのが興味深い。
スペイン勢がベスト8にも残れなかったのも意外だ。



○連覇できた理由を考える
とりあえずまたちょっと考察してみるテスツ。
相変わらず駄文なので呼び飛ばすのが吉。

・選手の成長によるチーム力の底上げ
若手中心で伸び盛りの選手が多く、これらの選手が好調なチームの勢いに乗ってぐんぐん成長。
昨シーズン優勝メンバーの成長によりチーム力が底上げされたおかげでさらに成績が安定しました。
プロ意識と将来性が高い選手だと起用すれば起用するほど成長するのが面白い。

・大試合に強い選手の重要性
昨シーズン書き忘れたんですが大試合に強い選手が多いのも強豪相手に善戦できる理由かもしれない。
チャンピオンズリーグ決勝のスタメンだけでも、
大試合に充実を感じる - AtanganaMehamhaChamberlainFurkan
大試合を好む - JensenCharalabopoulosMerceFranjic
と11人中8人も大試合に強いと思われる選手がいました。
NapoliR. MadirdFC Bayernを撃破できたのはこういった選手達の勝負強さのおかげな気がする。



○来季に向けて
プレミア王者として臨んだシーズンであれよあれよという間に六冠を達成したOxford
クラブワールドカップはまだこれからだけどちょっとやりきった感があるような気はする。
欧州の舞台でもまったく問題なく戦える事がわかったので後は少しずつ戦力を整えていく形になります。
補強ポイントはそろそろ衰えてきそうな選手がいるディフェンシブハーフとストライカー。
でも青田買いしてきた選手がいるのでそのあたりでカバーする事になると思います。
それからやっぱり余剰人員の整理。放出する人数より獲得する人数の方が多いんだからそりゃ減りませんよね。
いや、人身売買組織じゃないです。本当です。本当ですってば!


つづく



スポンサーサイト

この記事へのコメント

おめ!

なにこの強さw
もうゲームクリアなレベルw

CL優勝を成し遂げた手腕はすばらしいです。
しかも架空選手集めて、成長させて、というのがすばらしい。
やはりプロ意識はかなり重要なファクターですよね。
にしても、バイエルン、リアルも含めてCL運ないねw

気になるのはELでオランダ勢が3チームもいるのに、
全部ベスト8までで敗退とかwww
リアルのオランダ勢もそうだけど、
ほんと国際舞台によわすぐる・・・
おかげでリーグ2位でもCL出場確定しないんだよねw
イングランドのEL含め8チーム出場と比べるとえらい差です。

ちなみにSchmeichelはうちの箱庭だと、
○○○○になって、いま○○に所属っていうwww
そのうち日記に書きますw

さて、来季はきっと、
プレミアで3桁得点、1桁失点を成し遂げてくれるんじゃないかと期待。
むちゃ振り?w

Posted at 06:41:18 2012/11/16 by Rakkyo

この記事へのコメント

あざーす!

バイエルンはゲーム内だとDFBポカール制してたのでアレですが、
マドリーが完全に無冠でカワイソスでした。
オランダは強豪クラブのレベルが他の国より明らかに低いのがアレですね。
マルセイユやリヨンがいるフランスと比べるとかなり差がありますし。
これはもうFortuna Sittardが欧州の舞台を席巻するしかありませんよね。

キリがいいところまで進めたのでとりあえずデータは保管しながら
ちょっと2013を触ってみようと思います。
3桁得点と1桁失点は流石に厳しそうだなぁ

Posted at 20:50:57 2012/11/16 by ( ´∀`)ノCarra

この記事へのコメント

おめでとうございます

毎回同じ事をいうのもなんですが、おめでとうございます&コレハヒドイ(褒め言葉w

でもね、見ていて一番驚いたのは実はトーレス師匠の得点王だったりwww

そして改めて大試合で強いメンタルの選手の重要性を感じますね~、
そして改めて見ると我がチームの大試合×のいかに多い事かとw

来季以降の活躍にも期待しつつ、2013に移っての無双っぷりも見てみたかったりw

Posted at 23:28:27 2012/11/16 by ryoku

この記事へのコメント

ありがとうございます

本当ひどいですよねなんなんでしょうこれ。来季のシーズン目標が怖い。

トーレス師匠の得点王はこちらも驚きました。
なにしろチェルシーの94得点中39得点が師匠なんですもの。もう師匠なんて呼べない。
2列目から良質なパスがどんどん出てきた結果こうなったんでしょうか。おおこわいこわい。

強豪相手にやたらジャイアントキリング起こすのはやっぱり勝負強さの影響かなと思いますね。
多少は狙って集めてたんですがここまで効果があるとは。
でも基本的にスカウトやコーチのコメント頼りなのでこのあたりの判断難しいですよね。

とりあえず選手の成長とか記録するために新シーズンのオフまでは進めようかと考え中。
2013ではOxford以外のクラブでやる予定なので生暖かくアレしてもらえるとアレ

Posted at 00:33:08 2012/11/17 by ( ´∀`)ノCarra

この記事へのコメント

つええ...強すぎる...
もともと同じディビジョンだったとは思えないほどの格差。
これが慢心、環境の違いというやつか...

もう2012版Oxfordにはやり残したことないレベルですもんね。
とっとと卒業して2013でまたお会いしませう。
今度のクラブはどこだ!?

Posted at 20:17:01 2012/11/19 by Kenty

この記事へのコメント

どもども。
むしろコーラこぼしたかそうでないかの差かもしれないですね。プレイ時間的な意味で。
流石にだいぶ2012に関するモチベーションは下がってきたので
オフだけ進行して2013に移行しようかと思います。
2011からだと3回Oxfordでプレイしたんで次は違う国に行こうかと考え中。
というわけでイングランドの未来は名将に任せましたぜー。

Posted at 20:48:34 2012/11/19 by ( ´∀`)ノCarra

コメントフォーム


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。