--------      スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2012-11-05      2012 Oxford United 15-16 その8 March

○理事会より
12oxu160301n.jpg
代理人に少しぼったくられたもののひとまずは利益が出ました。
年が明けてから収入がかなり伸びづらくなってきたのは少し心配ではある。
やはりこれ以上利益を増やそうと思うと入場料やら賞金やらプラスアルファがいりそうですね。

・月間最優秀監督
12oxu160301n2.jpg
またリーグ戦全勝だったので月間最優秀監督に輝く。
中位相手でフルボッコできたのはなかなか気持ちよかった。
それにしてもこの連勝街道はどこまで続くんだろう。


○関連ニュース

・よくやった!やったぞよく!
12oxu160304n.jpg
18歳でユース所属ながらボリビア代表に召集されていたVargasが初ゴールを決めたらしい。
そのせいかAt. Madridに興味を示され始めたけど今は絶対に売らない!絶対にだ!



Oxford vs Tottenham イングランド プレミアリーグ 第27節

・スタメン
12oxu160305f_s.jpg
中5日でリーグ戦に戻り、現在3位のTottenhamとまた対戦。
代表召集から帰ってきた選手のコンディションが微妙なのでレギュラー、控え、ユースが混ざる珍しい陣容に。
レジスタ+ボールゲッター×2の中盤とポーランド産ワンダーボーイの両ウイングに期待。

・要注意選手
12oxu160305a_s.jpg

12oxu160305a2_s.jpg

12oxu160305a3_s.jpg
リーグカップ決勝に比べて明らかにメンバーが本気。
だけどこっちだってそう簡単にはやられないんだからね!

・試合分析
12oxu160305m_s.jpg
このメンバーだとメディアは引き分けを予想。
ますます判断基準がよくわからない。

・結果
12oxu160305n.jpg
中盤が予想以上に機能して相手の枠内シュートを0本に抑え完勝。
ボールゲッター二人で守備が安定する上に球離れが良くてパスがまわるまわる。
レジスタに設定したMarcqも効果的にボールを散らしてくれたのでいいオプションができたかもしれない。

・ハイライト

ユース所属Larionovのクロスが流れたところにOgorekがダイビングヘッドで飛び込み先制。
若干キーパーの判断ミスな気がするけどこまけぇこたぁいいんだよ!
続いてTsiakasのシュートがShawcrossに当たってコースが変わりオウンゴールで追加点ゲット。これはカワイソス。



○関連ニュース

・おかえりなさい!
12oxu160308n.jpg
がけっぷちのJoshがレンタルから帰還。
しかも負傷して帰ってくるとか本当にどうしようもない。これはもうだめかもわからんね。



Norwich vs Oxford イングランド プレミアリーグ 第28節

・スタメン
12oxu160309f_s.jpg
中3日で現在18位のNorwichと対戦。
左サイドの二人の回復が意外と早かったので前節に続いてスタメン入り。
他は中盤の底に控え組からChafniがやってきたぐらい。上手く馴染めるかしら。

・要注意選手
12oxu160309a_s.jpg

12oxu160309a2_s.jpg
降格圏に沈んでいるはずなのになぜか士気は良好。
こっちが慢心するとかなりやばそうな気がする。

・試合分析
12oxu160309m_s.jpg
でもメディアの予想はいつも通りOxfordの圧勝。
杞憂に終わればいいけど大丈夫だろうか。

・結果
12oxu160309n.jpg
センターバックCharalabopoulosが2ゴールの活躍を見せて快勝。
どちらもロングスローからだったけどまさかこんな事があるとは。
3点目を決めたOgorekもここ最近絶好調。今シーズン10点目とかマジ半端ない。

・ハイライト

2ゴールとも右サイドからのロングスローからゴールが生まれました。あまり前線に上がる事はないので珍しい。
OgorekのゴールはMehamhaのロングボールから。これは飛び出しが絶妙でしたねー。

・アクシデント
12oxu160309n2.jpg
しかしこの試合でSuarezが負傷し、チャンピオンズリーグのNapoliとの第2試合を欠場する事が確定的に。
色々な意味でこれは痛い。代役はどうしようかなぁ。



○関連ニュース

・ま、また来ただと・・・
12oxu160309n3.jpg
今度はロングスローでアシスト決めたMerceの代理人がやってきました。
お前らいい加減にしろよ!いや、給与水準低いのは認めるけどよってたかってひどいよ!
まぁ承諾するしかないんですけどね。

・いってらっしゃい!
12oxu160309n4.jpg
移籍リスト入り中のNascimentoがリーグ2のBradfordへ短期レンタルに出発。
まったく目立たないけど早く買い手がつくといいよね。

・ゆっくりしていってね!
12oxu160312n2.jpg
レンタル中のBesseyreに延長オファーが届いたので快諾。
それなりに試合に出場できてるようなのでシーズン終了まで頑張ってくだしあ。

・何をするだァーッ!
12oxu160312n.jpg
今度はゴールキーパーコーチの引き抜き話が勃発。
当然契約を更新して阻止したけどそろそろ勘弁してほしい。



West Brom vs Oxford イングランド プレミアリーグ 第29節

・スタメン
12oxu160312f_s.jpg
中2日で現在16位のWest Bromと対戦。しばらくリーグ戦が続きます。
負傷離脱中のGueyeの代役にはユースからGonzálezを起用してみました。
そしてNapoli戦にPetrucciを温存するためOrtegónがスタメン入り。どちらも期待してるんだぜ。

・要注意選手
12oxu160312a_s.jpg

12oxu160312a2_s.jpg
降格争いに巻き込まれている事もあり士気もあまりよろしくない。
ただ強力な選手はいるので油断しちゃだめ。絶対。

・試合分析
12oxu160312m_s.jpg
相変わらずメディアはOxfordの圧勝を予想。
怪我人も出てるしそこまで楽観視できる状況ではないんだが。

・結果
12oxu160312n3.jpg
前半のうちに追いつかれましたが終盤になってTsiakasが勝ち越しゴールを奪い辛勝。
なんだかんだで二桁ゴール決めるほど活躍して馴染んでるのは喜んでいい事ですよね。
それにしてもこの連勝記録は本当にいつ途切れるんだろう。

・ハイライト

コーナーキックからセンターバックMostarlicが叩き込んで先制。このヘディングは強烈だ。
しかし一瞬の気の緩みか前線でどフリーだった選手にクロスを合わせられ失点。これはちょっとだらしない。
しばらく膠着状態が続いた後、ゴール前でパスを受けたTsiakasがペナルティエリアに侵入に左足一閃。
逆サイドネットに強烈なシュートを叩き込んで勝ち越しに成功。よくやったぞー。

・アクシデント
12oxu160312n4.jpg
負傷退場したWichniarekは幸いにも軽症でした。
でも立て続けに2列目の選手ばかり故障するのはかなり困るんだ。うーんどうしたものか。



○関連ニュース

・これでかつる!
12oxu160312n5.jpg
負傷離脱していたGueyeがこのタイミングで復活!
しかしコンディションが回復するまでしばらくかかりそうなのでそれまではなんとかしないといけないのがアレ。

・もうそんな季節か
12oxu160314n.jpg
足かけ5年にして次のNapoli戦で300試合目に到達するらしいです。
メモリアルマッチなのでできれば勝利で飾りたい。うん、相手はNapoliですけどね。



Oxford vs Napoli UEFA チャンピオンズリーグ トーナメント1ラウンド 第2試合

・スタメン
12oxu160315f_s.jpg
中2日でチャンピオンズリーグに出陣。イタリアの強豪Napoliをホームに迎えて対戦します。
負傷離脱中のSuarezの代役にはイタリア出身のPetrucciをチョイス。こういう因縁めいた起用法大好き。
リーグカップの経験から守りに入ったらやられると思い、4-2-3-1で主導権を握りにいきます。

・要注意選手
12oxu160315a_s.jpg

12oxu160315a2_s.jpg

12oxu160315a3_s.jpg
セリエAでは変わらず3位みたいですが前回の対戦時よりほんの少し士気が下がった様子。
おそらく馬鹿試合になると思うので破壊力抜群な攻撃陣にどれだけ食らいつけるかが勝負。

・試合分析
12oxu160315m_s.jpg
メディアはPK戦までもつれこむと予想。
1点のアドバンテージがあるけどすぐひっくり返されてもおかしくないよね。

・結果
12oxu160315n.jpg
( ゜∀゜)フハハ八ノヽノヽノ \ / \/ \
前半怒涛の3ゴールという固め撃ちで見事に快勝して勝ち抜け。
案の定撃ち合いになりましたが守備陣の踏ん張りのおかげで失点は終盤の1ゴールだけでした。
ここ一番で2ゴールを決めたFurkanも流石。これはもうエース交代と言ってもいいかもしれない。

・ハイライト

1点目は角度のない位置から、2点目はフリーキックから押し込んでゴールを決めたFurkan
わずか一分後にはOgorekのクロスをChamberlainが押し込んで3点目。
終盤に猛攻を食らいながらも粘ってましたが、Jensenが弾いたボールが相手に渡り失点。
でもこれは仕方ない。むしろ他のピンチを凌ぎきった事が大事。

・ピックアップ
12oxu160315n2.jpg
2ゴールの活躍でマンオブザマッチにも選ばれたFurkan
2年目に加入してから足かけ3年でついにエースの座まで上り詰めました。
フィジカルとメンタルにすぐれたターゲットマンタイプでまさにJamesの後継と言える存在。
負傷による能力低下や強力なライバルが現れない限りは最低5年はエースとして活躍してくれるはず。



○関連ニュース

・いってらっしゃい!
12oxu160318n.jpg
移籍リスト入り中のVäisänenがリーグ1のLeyton Orientへと短期レンタルに出発。
少しでも活躍して注目されるよう頑張ってほしいよね。



Oxford vs Tottenham イングランド FAカップ 6ラウンド

・スタメン
12oxu160319f_s.jpg
中3日で今度はFAカップに出陣。ここ最近やたら縁のあるTottenhamと対戦します。
ホームですが中盤の選手の特性を考えて4-5-1を採用。Gueyeの代役は引き続きユースのGonzárez
Wichniarekの代役にはNapoli戦に続いてChamberlainを起用。連戦だけど頑張れ。

・要注意選手
12oxu160319a_s.jpg

12oxu160319a2_s.jpg

12oxu160319a3_s.jpg
前節でArsenalに快勝したらしく士気はそこそこ。
割とガチなメンバーなので撃ち合いになりそうな予感。

・試合分析
12oxu160319m_s.jpg
Tottenham相手だといつも引き分け予想な気がする。
主審がカード大好きっぽいのが若干不安だ。

・結果
12oxu160319n.jpg
久々に恋なんていわばエゴとエゴのシーソーゲームになりましたが粘り強く戦い勝利を得る。
相手のファウルでPKをゲットできたおかげで前半のうちに追いつけたのが逆転に結びつきました。
すっかりカップ戦要員になったJamesもマンオブザマッチに選ばれる活躍を見せるあたりは流石やのう。

・ハイライト

右サイドのコンビネーションからChamberlainが豪快に決めて先制。
しかし直後に追いつかれ、あっという間に逆転される。ディフェンスしっかりせな。
これはちょっとやばいかもと思ったらすぐ直後にPKゲットで同点に追いつく。
キッカーがなぜかGonzárezになってましたが落ち着いて決めてくれました。
後半に入ってコーナーからの混戦をJamesが制して再逆転に成功。
終了直前にはOrtegónがフリーキックを直接沈めてダメ押し。攻撃陣はよく頑張った。

・ピックアップ
12oxu160319n2.jpg
エースの座は譲っても勝負強さはまだまだ健在なJames
どうもリーグ戦より一発勝負なカップ戦の方が相性がいい気がするのは気のせいだろうか。
次のスタメン出場は準決勝がある一ヶ月後だと思うけど引き続きの活躍を期待してます。

・アクシデント
12oxu160319n3.jpg
この試合で今度はセンターバックのMostarlicが軽症を負う。
ただ毎回軽症なのはフィジカルトレーナーが優秀だからだろうか。
でもこれ以上怪我人増えるのはそろそろ勘弁してもらいたいんだぜ。



○関連ニュース

・気まぐれモウリーニョ
12oxu160319n5.jpg
モウさんルートに入ったかと思われましたが敗戦のショックでフラグが折れてしまった模様。
こちらからは再び賞賛しておいたのでなんとか機嫌を直してほしいもんだ。

・こやつめははは
12oxu160319n4.jpg
負傷者続出の影響でここ最近出番が増えてきたOrtegónの代理人まで契約条件アップを求めてきました。
結果的に活躍してる事には違いないのでひとまず承諾。まぁこれまでが低すぎでしたからね。



Oxford vs Liverpool イングランド プレミアリーグ 第30節

・スタメン
12oxu160323f_s.jpg
中3日でプレミアリーグに戻り、現在6位のLiverpoolと対戦。
Suarezが復活したので右ウイングとしてスタメン入り。2列目に関してはもう大丈夫そうです。
トップ下には引き続きPetrucci。次の出場機会からは控え組に戻ると思うので大暴れしちゃってええんよ。

・要注意選手
12oxu160323a_s.jpg

12oxu160323a2_s.jpg

12oxu160323a3_s.jpg
ヨーロッパリーグで勝ち残っているらしくコンディションは上々らしい。
前線よりもディフェンス陣が好調みたいなので上手くゴールをこじあけられるかが鍵。

・試合分析
12oxu160323m_s.jpg
そしてメディアはOxfordの勝利を予想。
ホームアドバンテージもあるしなんとかなりそうだ。

・結果
12oxu160323n.jpg
Furkanが2ゴールを決めてきっちり勝利しました。
シュート数はほぼ互角でしたが決定力が差を分けた形。
このあたりのクラブ相手に安定した成績を残せるようになったのは成長の証だなぁ。

・ハイライト

復帰したばかりのSuarezがフリーキックからFurkanのゴールをアシスト。
続いてはサイドを突破したOgorekのクロスにFurkanが合わせて追加点ゲット。でもこれトラップミスにも見えるな。



○関連ニュース

・チャンピオンズリーグ 準々決勝抽選結果
12oxu160326n.jpg
準々決勝の相手はフランスのOlympique Lyonnaisに決定。
まずはホームに迎えて対戦するのできっちり無失点に抑えたいですな。



Chelsea vs Oxford イングランド プレミアリーグ 第31節

・スタメン
12oxu160326f_s.jpg
中2日で現在2位のChelseaと対戦。俗に言う天王山です。
離脱していたWichniarekGueyeの両ウイングがスタメン復帰。
Mostarlicの変わりはChafniを下げて代用します。ジャンプ力ないのが心配ではある。

・要注意選手
12oxu160326a_s.jpg

12oxu160326a2_s.jpg

12oxu160326a3_s.jpg
2位と好調なのになぜか全体の士気がよろしくない。
こちらとしてはチャンスだけどそう簡単にはいきませんよねー。

・試合分析
12oxu160326m_s.jpg
甲乙つけがたいらしくメディアは引き分けを予想。
むしろアウェーなんで引き分ければ御の字かと思います。

・結果
12oxu160326n2.jpg
完全に競り負けてついに無敗記録が途絶える。
何が辛いってディフェンスラインの裏をひたすら狙われるのが辛い。
Mostarlicがいればもう少しなんとかなったかもしれないけど仕方ないね。

・ハイライト

囲まれてるのにかまわず豪快にシュートをぶち込むHazard。なにこの怪物怖い。



○関連ニュース

・おおこわいこわい
12oxu160326n3.jpg
At. Madridからシメオネさんが襲来。
うちのWichniarekが目的らしいですが絶対に渡さない!絶対にだ!



Oxford vs Olympique Lyonnais UEFA チャンピオンズリーグ 準々決勝 第1試合

・スタメン
12oxu160329f_s.jpg
中2日で再びチャンピオンズリーグに出陣。フランスの強豪Olympique Lyonnaisと対戦します。
ようやく負傷者がいなくなりベストメンバーを揃える事ができました。
アウェーゴールが怖いので無失点に抑えつつできるだけゴールを奪っておきたいところ。

・要注意選手
12oxu160329a_s.jpg

12oxu160329a2_s.jpg

12oxu160329a3_s.jpg
予想以上にいい選手が揃っててかなりビビる。
しかもリーグ戦でも首位に立ってるだけあって士気も最高。これ大丈夫なんやろか。

・試合分析
12oxu160329m_s.jpg
こちらのホームなのにメディアはOlympique Lyonnaisの勝利を予想。
だがそう簡単にやられる我々ではないのだよ。

・結果
12oxu160329n.jpg
ヒャッハー!
カウンターから2ゴールを奪い、しかも狙い通り無失点に抑えて勝利を飾る。
リードした後に猛攻を受けたけど相変わらずJenesnの神セーブとディフェンス陣のカバーに助けられました。
次はフランスに乗り込んでのアウェー戦。何気にかなり難しいよね。

・ハイライト

どちらもOgorekによる左サイドの突破から生まれたゴールでした。
1点目のFurkanの動きはなかなか上手い。2点目は完全にどフリーで二人のどっちが決めたかわからなかった。



○関連ニュース

・FAカップ 準決勝抽選結果
12oxu160330n.jpg
FAカップ準決勝の対戦相手はBlackpoolに決定。
6ラウンドのTottenhamに比べるとかなり楽な相手になりました。
これは3年連続決勝進出あるで。



○試合結果
12oxu1603sche.jpg
無敗記録は途絶えたもののチャンピオンズリーグでNapoliを撃破するなどすこぶる好調。
ある程度の戦力があれば意外となんとかなるもんなんですね。
それから軽症ばかりだったとはいえ負傷者続出でどうなるものかと思ったけどこちらもなんとかなりました。
控えの選手が頑張ってくれたおかげだけどある程度人数揃えてて良かった。
まだどの大会も優勝の可能性残ってるのも素敵ですわー。

・月間ベストゴール

今回はOlympique LyonnaisよりFurkanのゴールを選出。
縦から横の動きで相手をかわし、豪快にぶち込んだ上手さを評価しました。
これがうちの新エースですぜー。


つづく



スポンサーサイト

この記事へのコメント

2013は・・・

おお、すごいぞチェルシー!あのオックスフォードに勝利するとは!・・・
おかしいまだ昇格2年目のチームなのにw

FM2013はメガパックやらをいれて試合画面が見たくてちょっとプレイしましたが・・・
それ以外の部分が変わり過ぎてて同じくなれるのに苦労しそうです^^;

ただ2011から2012がマイナーチェンジだったのが、
大幅な変更(それも良い意味で)がされていそうなのが楽しみ。
だけどレクサムが楽しいのでしばらくは放置かなー。
2013はなれたら4-2-3-1と4-1-2-1-2は封印するんだw

Posted at 12:06:00 2012/11/10 by ryoku

この記事へのコメント

Re: 2013は・・・

どもども。

就任した時に会長やスタッフと会話始まるのがなかなか面白かったです。
そこで満足したのとキャンプとかよくわかんなかったのとで試合まで行かずにウィンドウ閉じちゃいました。
あとOxfordの選手は確認したんですがJamesの能力下がっちゃってたのが痛い。
なので2013では当初の予定通りOxford以外のチームで楽しむ事になりそうですねー。

Posted at 15:55:57 2012/11/10 by ( ´∀`)ノCarra

コメントフォーム


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。