--------      スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2012-07-26      2012 Oxford United 12-13 その7 February

○理事会より
12oxu130201n2.jpg
利益が出たぞー!!!(ジャーンジャーンジャーン
メガクラブとの対戦が続いたおかげで€1.18Mもの利益が出ました。
これだけあれば上手くいけば赤字を回避できるかもしれない。
そしてなぜかpotterさんのパフォーマンスについて心配されてるわけだが。
これもたぶんメガクラブとの対戦が続いたアレで評価が下がったのかもしれない。
まぁこれから先は同格以下との対戦だしすぐ挽回してくれるよね?

・月間最優秀監督
12oxu130201n3.jpg
リーグ戦は全勝だったのでいつも通り月間最優秀監督に選ばれる。
でもこうやって見るとほぼ毎試合失点してるのは気がかり。
とは言ってもその原因はたぶん慢心。皆気合入れろよー。



Yeovil vs Oxford イングランド フットボールリーグ1 第29節

・スタメン
12oxu130201f.jpg
中2日でリーグ戦に戻り、現在20位のYeovilと対戦。
レギュラー組はコンディション万全だけど控え組が少々疲れててベンチメンバーが若干不安。
それと相手が降格争い中なのでいつも通り慢心も心配。集中しろよー。

・結果
12oxu130201n4.jpg
まったくいいところがなくスコアレスドローに終わる。
もうなんか動きが鈍いんです。すべての動きが鈍いんです。
ちょっと誰か修造呼んできて。

・ハイライト
naidesu.gif

・アクシデント
12oxu130201n5.jpg
センターバックBeeversが負傷退場で全治一週間ほどの怪我を負う。
ちょうど日程がゆるくなる時期だったのが幸いだった。



○関連ニュース

・代表召集のお知らせ
12oxu130206n.jpg
青田買いしてきた若手選手達を中心に招集のお知らせが届きました。
せっかく呼ばれたんだから貴重な経験を積んで帰ってきてね!



Oxford vs Peterborough イングランド フットボールリーグ1 第30節

・スタメン
12oxu130209f.jpg
中6日で現在2位のPeterboroughをホームに迎えて激突。
週末の試合ですが代表戦の関係で日程がややこしい事になりそうなので控え組のターンにしてみました。
最近レギュラー組より頑張ってるような気がするけどこの試合ではどうだろう。

・結果
12oxu130209n.jpg
Potterさんが2ゴールをあげる活躍を見せて快勝。
調子が悪かったのはやっぱりメガクラブ相手で力を発揮できなかっただけみたいです。
控え組が2位相手に快勝したのに降格候補相手に引き分けてるレギュラー組は一体。

・ハイライト

コーナーキックのチャンスにRigioneが突っ込んでオウンゴールを誘う。
その後はBrownのクロスに飛び込む形でPotterさんが2得点。
どうもFurkanと動きの相性がいいらしくて得点が増えてきました。



○関連ニュース

・おおこわいこわい
12oxu130209n2.jpg
Piacenzaに続いて今度はTriesinaの監督がRigioneの視察に来ました。
でも契約更新したばかりなんだ。残念でしたー!

・やっちまったな
12oxu130212n.jpg
いつの間にかウェールズ代表に召集されてたBrownが代表戦で軽症を負う。
なんだか嫌な流れになってきたぞ。



Portsmouth vs Oxford イングランド フットボールリーグトロフィー 南 決勝 第2試合

・スタメン
12oxu130214f.jpg
中4日あいてフットボールリーグトロフィーで再びPortsmouthと対戦。
このカップ戦にレギュラー組で出陣するのは今シーズン初めてかもしれない。
Beeversが思ったより早く回復したのでスタメン入りさせてみました。
3点のアドバンテージがあるのでひっくり返される事はないと思うけど油断するなよー。

・結果
12oxu130214n.jpg
2度のリードを奪いながらその都度取り返されて結局引き分けに。
それでも1戦目のリードのおかげで無事に勝ち抜けが決定。
ちなみに負傷退場したDuhertyは何事もなかったらしいです。どういうことなの。

・ハイライト

最近おとなしかったLawrenceがヘディングで久々にゴールを決める。
直後にスルーパスから取り返されるもJamesのロングシュートで再び勝ち越し。
このまま逃げ切れるかと思ったら相手の左ウイングにエリア外からのスーパーシュートで取り返される。
できれば自チームのゴールとしてみたかったくらい見事なシュートでした。

・決勝の相手は…
12oxu130214n2.jpg
北からはなんとリーグ2のHartlepoolが勝ち上がってきました。
これはもらったと言いたいところだけど慢心して惨敗するパターンも考えられる。
お前ら油断するなよ!絶対だぞ!



Tranmere vs Oxford イングランド フットボールリーグ1 第31節

・スタメン
12oxu130219f.jpg
中4日でリーグ戦に戻り現在24位と最下位のTranmereと対戦。
代表戦で負傷したBrownの代わりにPotterさんを左サイドに。
そして右サイドにはユースの若手ストライカーBrowneをスタメン起用してみました。
デビュー戦で活躍する事は出来るかな?

・結果
12oxu130219n.jpg
慢心気味なせいか先制されたもののきっちり取り返して逆転勝ち。
枠内シュートだけで11本と完全に押せ押せムードでした。
新加入選手が活躍してくれるのも嬉しいですのう。

・ハイライト

こぼれ球の処理にもたつき、シュートコースをあけてしまったせいで先制を許す。
それでもすぐさまMcGintyのクロスをDuricaが押し込んで追いついてくれました。
人気者Rigioneのヘディングで勝ち越しを決め、最後はFurkanのゴールでダメ押し。イイヨイイヨー。

・プロデビュー
12oxu130219n2.jpg
プロデビュー戦となったBrowneは右ウイングとしてそれなりの動きを見せました。
ただテクニックが低いからか相手をかわす場面はほとんど見られず。
トップチームにあがるにはまだまだ修行が必要かもね。



Oxford vs Oldham イングランド フットボールリーグ1 第32節

・スタメン
12oxu130223f.jpg
中3日で現在20位のOldhamと対戦。
最近控え組の方が好調な気がするのでレギュラー組にも頑張ってほしいところ。
でも下位チームとの戦いが続くせいでずっと慢心しっぱなしなんですよねー。

・結果
12oxu130223n.jpg
完全に試合を支配して久々に完勝と呼べる試合内容でした。
何しろこっちはシュート20本打ってるのに相手は3本なんですもの。
でも決定機は6回あったのに3点しか決められなかったのはアレだなぁ。

・ハイライト

好調Lawrenceの強烈なシュートがキーパーに当たって入りあっさり先制。
その後はなかなかゴールが奪えなかったもののPKのチャンスをPetrucciが落ち着いて決めて加点。
終盤に入ってからJamesが難しい角度からのクロスを流し込んでダメ押し。これは上手い。

・プレイオフ圏確定
12oxu130223n2.jpg
この試合の勝利でプレイオフ圏内の6位以上が確定。
来月には昇格と優勝が決まりそうですな。



Sheff Wed vs Oxford イングランド フットボールリーグ1 第33節

・スタメン
12oxu130227f.jpg
中3日で現在6位のSheff Wedと対戦。
Beeversにとっては古巣との対決ですね!」とか言われたけど今日は控え組のターンなんだ。
というわけで左ウイングにBrownが復帰。アウェーだけど大暴れしてくれていいんよ?

・結果
12oxu130227n.jpg
シュートがまったく枠に飛ばず逆転負けしてついに無敗記録がストップ。
選手交代のタイミングなんかを少し変えてれば逃げ切れたかもしれないだけに勿体ない。
ただチャンス自体を上手く作れてなかったのでこの敗戦は仕方ないね。

・ハイライト

オウンゴールを誘いこんで先制するも終了間際に2失点。
1点目はコースぎりぎりだからともかく2点目は防げただろう常識的に考えて。



○試合結果
12oxu1302sche.jpg
無敗記録ストップという嫌な形で月をまたぐ形になってしまった。
それでも2位とは勝ち点30も離れてるのでまぁ問題ないだろうと思います。
得失点差も圧倒的なので残り13試合中あと3勝すればリーグ優勝が決まるはず。
でもフットボールリーグトロフィーが心配だなぁ。

・月間ベストゴール

今回はOldham戦よりJamesのゴールを選出。
難しい角度からのクロスを上手く流し込んだ点を評価しました。
リーグ得点王はちょっと難しそうだけど最後まで頼りにしてるんだぜ。


つづく



スポンサーサイト

コメントフォーム


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。