2012-07-25      2012 Oxford United 12-13 その6 January

○理事会より
12oxu130101n.jpg
収入が増えても謎のスカウティング費用が財務を圧迫。
この調子だと年間赤字は間違いなさそう。
ちなみにシーズン目標の変更も打診されたけど予算変わらなかったんで中位以上を目指すのままにしました。
下手に要求あがっても困るだけですしおすし。

・月間最優秀若手選手
12oxu130101n2.jpg
絶好調だったPetrucciが月間最優秀若手選手に選ばれる。
1試合1ゴールのペースでゴールあげてたので選ばれるのも納得。
3位にLawrenceが入ってるあたり本当にいいコンビだなぁ。

・月間最優秀監督
12oxu130101n3.jpg
4勝1分で月間最優秀監督を受賞。
これで前半戦5ヶ月のうち4ヶ月で受賞したことになります。
圧倒的じゃないか我がチームは!

・FIFAバロンドール(クリックすると上位3人が見れます)
12oxu12bdo.jpg
Messiが負傷していた影響でノミネートから外れたため、C. Ronaldoが受賞しました。
50試合で35得点と決定力がえげつない。
でももし他のチームに所属してたらどうなったんだろう。



○奇跡のカーニバル
12oxu130101n4.jpg
楽しみにしていた冬の移籍期間が開始。
青田買いした選手が続々と加入しました。
ちょっと贅沢にお金使っちゃったけどそんなの関係ねぇ!

・Ossi Väisänen ☆新加入!
12oxu12ossivaisanen_s.jpg
フィンランドのセミプロクラブHauPaから保証金€120で獲得した若手ディフェンシブハーフ。
空中戦にやたら強くてコーナーキックやフリーキックも得意。
ただメンタルが壊滅的なのでしばらくユースでじっくり育成予定。

・Adama Kouadio ☆新加入!
12oxu12adamakouadio_s.jpg
コートジボワールのセミプロクラブASEC Académieから移籍金€4Kで獲得した若手ディフェンシブハーフ。
イタリア国籍も持っているのでEU圏内選手として獲得する事ができました。
こちらもまだまだ力不足なのでユースでじっくり育成予定。

・Miroslav Durica ☆新加入!
12oxu12miroslavdurica_s.jpg
スロバキアのKosiceから移籍金€140Kで獲得した若手センターハーフ。
値段がそれなりだっただけに控えとして起用できそうなほど能力は高い。
強靭さが低いのはアレだけどちょくちょく起用して成長を促そうと思います。

・Keith Cassin ☆新加入!
12oxu12keithcassin_s.jpg
アイルランドのセミプロクラブMonaghan Utdから移籍金€20Kで獲得した若手右ウイング。
攻撃に関する能力は高いけどスピードやフィジカル能力がどうも頼りない。
夏まではユースでじっくりコトコト育成予定。

・Furkan Tüfekçi ☆新加入!
12oxu12furkantufekci_s.jpg
デンマークのLyngbyから移籍金€160Kで獲得した若手ストライカー。
こちらも控えとして起用できるだけの能力を備えた次期エース候補筆頭。
デンマーク国籍も持ってる上にそれなりの給料払ってるので控えとして積極的に起用してみる予定。

・Christophe Besseyre ☆新加入!
12oxu12christophebesseyre_s.jpg
フランスのセミプロクラブCSO Amnévilleから移籍金€14Kで獲得した若手ストライカー。
まだ15歳とピチピチなのでプロ契約するまではユースでじっくり鍛える事になりそう。
ちなみに将来性は現在のAletをはるかに凌ぐほどだとか。



Oxford vs Chesterfield イングランド フットボールリーグ1 第24節

・スタメン
12oxu130101f.jpg
中2日で現在23位のChesterfieldと対戦。
新加入のFurkanDuricaを早速スタメン入りさせてみました。
降格争い中の相手なので慢心が心配だけどまぁホームだし大丈夫だろう。

・結果
12oxu130101n5.jpg
Potterさんが2ゴールをあげるなど快勝でした。
新加入Furkanも前線を相手をかき乱してチームに貢献。
全体的には案の定慢心気味で動きは悪かったけど流石にここは負けませんでした。

・ハイライト

Furkanのシュートのこぼれ球につめたPotterさんが決めて幸先良く先制。
コーナーで追いつかれるもSimõesのシュートがFurkanに当たって嬉しいプロ初ゴールに。
後半に入っても勢いは衰えずPotterさん、Rigioneとさらに加点。イイヨイイヨー。

・プロデビュー
12oxu130101n6.jpg
思わぬ形でゴールを奪い、幸先良いプロデビューを飾ったFurkan
セカンドトップタイプなので前線を上手い具合にかき回してくれます。
後半戦の控え組でスタメン起用するつもりなのでこの先の活躍も期待。



Liverpool vs Oxford イングランド FAカップ 3ラウンド

・スタメン
12oxu130105f.jpg
中3日あいてFAカップでLiverpoolと対戦。
ストライカーが3人になったのでAletをトップ下で起用する事にしました。
その影響でPetrucciを左サイドに。Brownは控え組へと移ります。
相手のメンバーはなかなかガチな感じなので負けて元々。気楽に行ってきな。

・結果
12oxu130105n.jpg
守備陣が完全崩壊して敗退。
開始1分で先制されて前半だけで5失点じゃ流石にどうしようもない。
3点返しただけに守備陣が踏ん張ってればひょっとするとひょっとしたかもしれないなー。

・ハイライト

ディフェンスラインの裏を再三狙われてえらいことになりました。
守備陣の集中が切れるとこうなるから本当ディフェンスライン高めは地獄だぜフゥーハハハァー!!!
でも3点返せたのもこのディフェンスラインの高さのおかげだったりするんだぜ。



○関連ニュース

・許してや、城之内…
12oxu130107n.jpg
契約期間残り半年で出番がなくなりそうだったPittmanを売却。
ファンが選んだ昨年度の年間最優秀選手だっただけにメディアからはパッシングを受けてしまった。
でも理事会の信用のところを見るとたいして気にもされてない様子。どういうことなの。



Wycombe vs Oxford イングランド フットボールリーグ1 第25節

・スタメン
12oxu130109f.jpg
中3日でリーグ戦に戻り、現在17位のライバルクラブWycombeと対戦。
放出したPittmanの代わりにBrownが控え組に、
そして衰え始めたMarkさんの代わりにJoshをディフェンシブハーフに起用。
若手ばっかになってきたけどたぶんJakeがまとめてくれる。

・結果
12oxu130109n.jpg
追いつかれそうになりながらもなんとか逃げ切って辛勝。
メンバーが入れ替わった影響か少し苦戦した感じでした。
それでもきっちり勝てるあたりはまだ問題なさそう。早く成長してもっと強くなってね!

・ハイライト

Furkanに続いてDuricaも2戦目で初ゴールを記録。
そしてPotterさんが3試合連続ゴールと絶好調。細かく繋いでるのがなんか面白い。
失点はRigioneのマークミスっぽい。しっかりしたまへー。



Oxford vs Exeter イングランド フットボールリーグ1 第26節

・スタメン
12oxu130112f.jpg
中2日で現在16位のExeterと対戦。
Liverpool相手に3点ぶち込んだレギュラー組がお相手します。
まぁ5点ぶち込まれたんでアレですけど同格相手なら問題ないはずですのよー。

・結果
12oxu130112n.jpg
1点を守りきって逃げ切り勝ち。
押し気味に試合を進めてたのでもうちょっと決めて欲しかったってのが本当のところ。
それでも気づいたらまた7連勝とかだからこれはこれでいいのかなぁ。

・ハイライト

レギュラー組に合流したAletが決勝点を決めるなど好調。
ウイングにまわしたPetrucciもそこそこの動きを見せてるのでこの先にも期待。



Oxford vs Chelsea イングランド リーグカップ 準決勝 第1試合

・スタメン
12oxu130115f.jpg
中2日でリーグカップ、油長者のChelseaと対戦。
どうにもならないのでいつも通りの控え組でお相手します。
流石に勝とうとか考えてないので気楽に楽しんできなせぇ。

・結果
12oxu130115n.jpg
奇跡的に追いついた後に退場者が出て万事休すと思ったら奮闘してドローに持ち込む。
よりによってペナルティエリア内のファウルだったのに相手が外してくれて助かった。
一人減ってからの方がいい動き見せてた気がするのはなんでだろうね。

・ハイライト

Kalouさんの容赦ない個人技が炸裂。これやられたらどうしようもないわー。
後は引き離されるばかりかと思ったら相手のミスに付け込んだDuricaが決めて追いつく。
油断大敵、紳士は素敵。

・アクシデント
12oxu130115n2.jpg
プロフェッショナルファウルで一発退場食らったRigioneが1試合出場停止に。
とりあえず罰金しといたけど完全なターンオーバー制にしてるので影響はまったくなかったり。



○関連ニュース

・もうそんな季節か
12oxu130118n.jpg
気づいたら次の試合でもう100試合目になるらしい。
節目だから気合入れてもらえると嬉しいけどたぶん慢心するんだろうなー。



Brentford vs Oxford イングランド フットボールリーグ1 第27節

・スタメン
12oxu130119f.jpg
中3日でリーグ戦に戻り、現在10位のBrentfordと対戦。
案の定Rigioneの出場停止は何の影響もありませんでした。
気づいたらJamesが師匠化し始めてるのでちょっと頑張って欲しいなー。

・結果
12oxu130119n.jpg
珍しく先制されたもののサクっと取り返して快勝。
心配してたJamesにもゴールが生まれて一安心。
しかも節目の試合だったから喜びもひとしおですのう。

・ハイライト

ディフェンスのマークがズレたせいで上手く抜け出されて失点。
しかしその10分後に同じような形でJamesが取り返す。
後半に入ってからGérardが相手に当たるロングシュートで初ゴールを決めて勝ち越しに成功。
最後はAletがこぼれ球をダイレクトで決めて勝負あり。調子いいですわぁ。



Oxford vs Portsmouth イングランド フットボールリーグトロフィー 南 決勝 第1試合

・スタメン
12oxu130122f.jpg
中2日で今度はフットボールリーグトロフィーに出陣。
相手はリーグ戦でしのぎを削っているPortsmouth
こちらも2試合あるのがめんどくさい。ホームだし大量得点で勝ってくれてもええんよ。

・結果
12oxu130122n.jpg
期待通りに完勝してくれました。
前半はゴールが決まらずやきもきしたけど、後半に入ってから覚醒。
特に途中出場したJamesは2ゴールを決めてマンオブザマッチに。
まさか右ウイングで起用したのにゴール決めるとは思わなかった。

・ハイライト

Rigioneのヘディングが弾かれたボールをFurkanが決めてようやく先制。
そして右ウイングとして出場したJamesが際どい角度から追加点をゲット。
さらに今度はフリーキックから頭で決めてダメ押し。完全に復調したらしい。



○関連ニュース

・ついにきたか
12oxu130122n2.jpg
Portsmouth戦が終わった矢先にRigioneの代理人が賃上げ要求してきました。
控えだしそんなに高くはならねぇだろうととりあえず詳しく話を聞いてみる事に。

12oxu130124n.jpg
交渉した結果週給が€1300から€1700に上昇。
代理人に結構持ってかれたのはアレだけど嫌われると厄介な事になるので仕方ないね。



Oxford vs Torquay イングランド フットボールリーグ1 第28節

・スタメン
12oxu130126f.jpg
中3日でリーグ戦に戻り、現在23位のTorquayと対戦。
こういう相手は選手が慢心しやすいので非常に厄介。
レギュラー組の上にホームだし大丈夫だとは思いたいがどうだろうか。

・結果
12oxu130126n.jpg
ひどい形で失点したけどあっという間に逆転してそのまま逃げ切り。
案の定慢心したせいでひどいプレーがいくつもありました。
後半は安定してたけど正直勘弁してほしいんだぜ。

・ハイライト

連携ミスからボールをかっさらわれてそのまま失点。これはひどい。
しかしすぐさまJamesが取り返して試合を振り出しに戻す。
その後フリーキックのチャンスに相手キーパーがファンブルした隙を逃さずPetrucciが押し込んで勝ち越し。
両チームともミスが目立った試合だったなぁ。



○関連ニュース

・やっちまったな
12oxu130127n.jpg
すっかり出番がなくなったDuberryさんが練習中に負傷。
チームに影響はなさそうだけどこれはもう駄目かもわからんね。



Chelsea vs Oxford イングランド リーグカップ 準決勝 第2試合

・スタメン
12oxu130130f.jpg
中3日でリーグカップ準決勝の第2試合で再びChelseaと対戦。
今度はアウェーでさらにどうしようもないですが当然ながら控え組で出陣。
なにしろ相手はプレミア首位ですもの。怪我や退場は困るけど気楽に楽しんできなせぇ。

・結果
12oxu130130n.jpg
一度は追いつくほどの健闘を見せるも地力の差が出て敗戦。
1点取られた時点で「何点とられてもいいから頑張って1点とろう!」をスローガンに、
サイドバックを攻撃タスクに変更した結果がこうなりました。
交代選手の関係で3-5-2に切り替えてからも最後までチャンスを作れてたので満足。
ひとまずはお疲れちゃーん。

・ハイライト

SturridgeのミドルシュートはRaynさんの真正面だったのに防げず。風圧に負けたんだろうか。
1点とる事を目標に戦術をいじってみたらFurkanがロングボールに抜け出して同点に追いつく。
しかし再びSturridgeに決められて撃沈。っていうかなんでこんだけ人数いてパス通させてんだよ。

・プーックスクス
12oxu130130n2.jpg
2得点決めてマンオブザマッチに選ばれたSturridgeが監督に対して辛辣なコメントを発表。
勝利したのに面目丸つぶれなDi Matteoカワイソス。



○移籍まとめ

・世界の移籍情報
12oxu1301wt_s.jpg
Özilの獲得を皮切りにTottenhamが夏に続いて移籍資金を大量投入。
逆にお金持ちで有名なクラブの名前がほとんど見られない不思議な移籍期間になりました。
この反動で来夏はかなり動きがありそうな予感。

・イングランドまとめ
12oxu130201n.jpg
やはり話題の中心はTottenham
それからArsenalも引き続き男前なお金の使い方をしてるので話題に。
早くこういった記事に載れるようになりたいですわー。



○試合結果
12oxu1301sche.jpg
カップ戦二つには敗退してしまったもののそれ以外はすこぶる好調。
フットボールリーグトロフィーを含めた2年連続の二冠も現実味を帯びてきました。
問題は例年の如く慢心。あとは怪我なんかで大量に離脱者が出ない事を祈るばかり。
最大の敵は自分自身の中にいると思えー。

・月間ベストゴール

今回はWycombe戦よりPotterさんのゴールを選出。
上手くフリーになったPotterさんと瞬時にパスを出したFurkanの判断力を評価しました。
こういうゴールはしてやったり感が強くて楽しいなぁ。


つづく



スポンサーサイト

この記事へのコメント

素晴らしい

リーグ戦の好調はいうに及ばず、カップ戦での敗戦も相手が相手だけにサポーターも納得でしょう。
そして将来が楽しみな若手が続々と入団と、この先がますます楽しみですね^^

Posted at 23:09:08 2012/07/25 by ryoku

この記事へのコメント

あざーす!

今の調子だとリーグ戦はもう負ける気がしませんね。
戦力的にも上位を狙えるメンバーですし攻撃的な戦術がはまってるみたいです。
新加入の選手が活躍するのも監督冥利に尽きるって感じで嬉しいですよねー。

Posted at 23:21:50 2012/07/25 by ( ´∀`)ノCarra

コメントフォーム


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック