--------      スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2012-05-01      2012 Oxford United 11-12 前編

○ここまでのあらすじ
せっかく11月まで進めたのに再び歴史関連のデータがぶっ飛んだOxford United
流石に俺の怒りが有頂天になったけど、そのまま続けるわけにも行かないのでまたオフシーズンからやり直す事に。
その怒りが選手に伝わったのか予想外の連勝を重ねてあっという間に独走状態。そして気づけば前半戦が終了。
万全を期して歴史関連のデータを確認しつつ2つのセーブデータに保存していく手法で僕は新世界の神になる。



○世界の移籍情報

・7月
12oxu1107wt2_s.jpg
やり直す前とだいたい同じだけどプレミア勢の猛威が薄れたような気がする。
ってか今気づいたけどSouthamptonRickie Lambertが移籍ってのはやばそう。
案の定前半戦終了時点でSouthamptonは10位と低迷。エースの抜けた穴はでかい。

・8月
12oxu1108wt_s.jpg
バルサが€10Mを費やして18歳になる新進気鋭のPaco Alcácerを獲得。
後はやたらとモスクワ勢の名前が目立つのが気になる。
早くここに載るぐらいお金持ちになりたい。



○クラブ情報
12oxu1112rank.jpg
Wow...
開幕から怒涛の18連勝で一気に独走状態になりました。
失点もだけど注目は得点ですよ得点。ここまで23試合で61得点、1試合平均2.6点という驚異のハイペース。
ボコスカボコスカシュートを放って無理やりゴールを奪い取る戦法で対戦相手はリズムを崩す。
下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる戦法なのになぜかサポーターからの評判は上々。
流石にここから追いつかれる事はなさそうなので引き続きガンガン攻めていくんだぜ。

ちなみにカップ戦の方はFAカップとFLトロフィーの2つに勝ち残ってます。
特に後者は優勝の可能性があるだけに期待大。

12oxu1112james.jpg
この好調を支える選手の一人がお馴染みのJames
ここまで23試合で21得点とチーム全体の3分の1のゴールを叩き込んでます。
Aletをトップ下に置きつつJamesには常にゴールを狙わせてるのが効いてるっぽい。
当然ながら得点ランクでもトップを快走中。このまま得点王を狙ってほしい。

12oxu1112pittman.jpg
その他に活躍してるのがウイングの選手達。中でもPittmanはカップ戦含めて11ゴールと大活躍。
元々ストライカーもこなせるだけにゴールへの嗅覚がほかの選手よりかなり鋭い印象。
右のPotterさんのクロスに点で合わせて決める形が得意パターンになってます。後半戦にも期待。

12oxu1112duberry.jpg
守備陣では初回にまったく起用しなかったDuberryさんの奮闘が光る。
足がすこぶる遅いせいでたまにピンチも招くけどそこは豊富な経験でカバー。
徐々に衰えてはきたもののクラブの最年長得点記録を更新したりで今シーズンはなんとかなるはず。



○その他

・FIFA クラブワールドカップ
12oxu11cwc.gif
クラブワールドカップはいつも通りバルサの圧勝。
ちなみにバロンドールもいつも通りMessi。またバルサの黄金期が始まるんだぜ。


つづく


スポンサーサイト

コメントフォーム


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。