2012-04-07      2012 Oxford 13-14 その9 April - May

○理事会より
12ox140401n.jpg
FAカップで勝ち進んだおかげでかなりガッポリ利益が出ました。
さらに勝ち進めばもっと貰えるだろうけど流石に厳しいのう。



Oxford vs Stoke イングランド フットボールリーグチャンピオンシップ 第40節

・スタメン
12ox140402f.jpg
中2日で現在2位のStokeと対戦。
向こうはまだ昇格争い真っ只中だけどこちらは消化試合なので控え組でお相手。
ようやくKuceraが復帰したので活躍に期待してるんだぜ。

・結果
12ox140402n.jpg
Crouchさんが退場してくれたおかげでなんとか追いつきました。
シュート数は圧倒的だったのにびっくりするぐらいゴールが決まらず。
唯一のゴールもPKになったけど途中出場のJamesにゴールが生まれたので良かったです。

・ハイライト

サイドを突破されてクロスから失点。Adamsのタックル空振りがかなしい。
JamesはそんなにPK得意じゃないんですが得点王とらせるためだけに指示しました。無事に決まってよかった。



Oxford vs Sheff Wed イングランド フットボールリーグチャンピオンシップ 第41節

・スタメン
12ox140405f.jpg
中3日で現在14位のSheff Wedと対戦。
負傷したAdorjánの代わりにIpsenをトップ下にして空いたところにはリザーブのDavisを起用してみました。
果たしてJamesは得点王をとれるのか。

・結果
12ox140405n.jpg
終了間際に勝ち越し点を決めて勝利。
驚異の16歳Ronanの活躍が目立った試合でした。
Ipsenが負傷退場した時はドキっとしたけどなんともなくて良かった。

・ハイライト

またもPKでゴールを稼ぐJames。しっかり決めてるし思ったほど苦手ではない様子。
1点返された後は相手のクリアミスをRonanが押し込んで勝ち越し。



Oxford vs Wigan イングランド フットボールリーグチャンピオンシップ 第42節

・スタメン
12ox140412f.jpg
かなり久々に中6日となり現在9位のWiganと対戦。
日程に余裕があったのでトップ下に控え組からAbeidを起用。
シーズン開始時の陣容に近づいたけどちゃんと機能するかな?

・結果
12ox140412n.jpg
追いつかれそうになりながらもなんとか粘って逃げ切り勝ち。
動きは鈍いのになんだかんだで勝つのが不思議。
Jamesもきっちりゴールをゲット。スタメンで出場できる試合がわずかなだけにちょっとやばそう。

・ハイライト

ロングスローからAbeidが流し込んで先制。なんでこんなフリーになってたんだろう。
Jamesのゴールはスルーパスに抜け出すいつもの形から。得点王いけるかのう。
失点はものの見事にカウンターを食らいました。ディフェンスの人数足りてないワロエナイ。

・アクシデント
12ox140412n2.jpg
マンオブザマッチに選ばれたAbeidが負傷退場して3週間の怪我を負いました。
シーズンの残りがわずかなだけに再び出番があるかは微妙。でも頑張って早く治すんだぜ。



○関連ニュース

・おかえりなさい!!!
12ox140413n.jpg
レンタル修行に出てた若手センターバックSmithが帰還。
どうやら負傷してたみたいで思ったより能力伸びてない気がするのがちょっと悲しい。

・ゆっくりしていってね!!!
12ox140413n2.jpg
第3ゴールキーパーSigdalには再び延長オファーが届きました。
最後の試合まで頑張って活躍してほしいもんです。

・これでかつる!!
12ox140413n3.jpg
先月末に負傷したAdorjánが復活。
問題は週末のChelsea戦までにコンディションが回復するかどうか。試合勘も心配だなぁ。

・ついにきたか
12ox140415n.jpg
賃上げ要求二人目は大黒柱のIpsenでした。
流石にこのタイミングで出て行かれるのはちょっと困る。
というわけでさっそく契約更新オファーを出す事に。一気に高給取りになりそうな予感!



Bristol City vs Oxford イングランド フットボールリーグチャンピオンシップ 第43節

・スタメン
12ox140416f.jpg
中3日でWiganと入れ替わって9位に上がったBristol Cityと対戦。
Silvaを本職のトップ下にしてリザーブからセンターハーフのDavisを起用。
週末の試合に向けてJames以外のベンチメンバーはほとんどリザーブの選手です。
気づけばAletが師匠化してるので頑張ってゴールを決めてもらいたい。

・結果
12ox140416n.jpg
一度は逆転を許すも狙いすましたかのように追いついて引き分け。
やっぱり控え組は守備が安定しないのが困る。
慢心してるせいで余計にひどくなるから困った困った。

・ハイライト

Kuceraが直接フリーキックを決めて幸先よく先制。
しかしその後スルーパスやらクロスやらで前半のうちに逆転される。
このピンチを救ったのがAlet師匠。サポートタスクの方が活躍するのがちょっとよくわからない。



○関連ニュース

・契約更新完了
12ox140416n2.jpg
無事にIpsenの契約更新が完了。
チーム1の高給取りになりましたがちょっと早い昇格へのご褒美って事で。
プレミアに上がっても期待してるんだぜ。



Oxford vs Chelsea イングランド FAカップ 準決勝

・スタメン
12ox140419f.jpg
中2日でFAカップ準決勝、聖地WembleyChelseaと激突。
Adorjánのコンディション回復もなんとか間に合いいつも通りの布陣となりました。
LampardやらHulkやらLukakuやらとガチなメンツが揃ってるだけに勝ちは期待してません。
胸を借りる気持ちで楽しんでくればいいと思うよ!

・結果
12ox140419n.jpg
一度はリードを奪う奮闘を見せましたがすぐに取り返されて敗戦。
もっと一方的な試合になるかと思ったら意外にも食らいついてくれました。
そもそもここまで来れた事が奇跡みたいなものなのでいい経験になったと思う。でも覚えてやがれ!

・ハイライト

いきなりコーナーから失点するという大失態。
それでもPKとコーナーからのチャンスでJamesが2得点をあげ、一度は逆転。
しかし直後にロングスローから追いつかれ、最後は裏をつかれてMfa Mezuiの飛び出しむなしくかわされ失点。
なんだか若さが出た試合だったなぁ。



○関連ニュース

・おかえりなさい!!!
12ox140419n2.jpg
レンタル修行に出てたSundsbøが無事に帰還。
でも思ったより出番がなくて本人は不満気味だった様子。もっと精進するしかないわなぁ。



Charlton vs Oxford イングランド フットボールリーグチャンピオンシップ 第44節

・スタメン
12ox140422f.jpg
中2日でリーグ戦に戻り、現在20位のCharltonと対戦。
怪我人やら得点王争いやらの影響でAletをトップ下にしてJamesをワントップにしてみました。
残りの試合全てに出場させて少しでも得点王を手繰り寄せるのです。

・結果
12ox140422n.jpg
2度リードを奪いながら狙いすましたように追いつかれて引き分け。
狙い通りにJamesがゴール決めたのはよかったけど控え組のディフェンス陣ひどい。
来シーズンにはごっそり入れ替えないとだめかもしんない。

・ハイライト

KuceraのクロスにJamesというホットラインで先制。
しかしまったく揃わないディフェンスラインの裏に抜け出されて失点。
コーナーからの混戦で再び勝ち越すもまたも裏に抜け出されて失点。しっかりしておくれよ。

・アクシデント
12ox140422n2.jpg
途中出場したのに負傷退場したDavisはただのこむら返りだったらしい。
びっくりするから勘弁しておくれよ。



○関連ニュース

・おかえりなさい!!!
12ox140425n.jpg
レンタル先で負傷しつつも元気そうだったLeclercqが帰還。
なんだかんだで6試合に出れたらしい。また来シーズンもオファーが来るといいよね。



Oxford vs Crystal Palace イングランド フットボールリーグチャンピオンシップ 第45節

・スタメン
12ox140426f.jpg
中3日で現在11位のCrystal Palaceと対戦。
相変わらず週末の試合ではベストメンバーが揃います。
得点ランクトップのJamesは残り2試合で逃げ切る事ができるのか。

・結果
12ox140426n.jpg
セットプレーから3点を奪って快勝。
Jamesにもゴールが生まれ、得点王がほぼ確実に。流石に6点差は覆されないだろう。
そして2年連続の無敗優勝に王手をかけました。果たして最終節はどうなるのか。

・ハイライト

ロングスローやら直接フリーキックやらコーナーキックやらでぽぽぽぽーん!と3得点。
でもゴール隅を狙う見事なミドルシュートで失点したのがアレ。コース開けちゃだめよー。



○関連ニュース

・おかえりなさい!!!
12ox140428n.jpg
シーズンも終了間近なのでレンタルに出てた選手が続々と帰還。
赤さんは48試合も出場して平均評価7.07という高いパフォーマンスを見せてたらしい。
でも周りの選手のレベルアップで将来性がかなり微妙になってきたのがアレ。

12ox140430n.jpg
謎のスウェーデン人Göranssonも帰還。
意外に出場してたのに本人はあんまり満足してなかった様子。



○理事会より
12ox140501n.jpg
聖地Wembleyでの試合のおかげか4月の入場料収入がえらいことに。
気づいたらクラブの財政が「安定」になってました。
この利益を元に補強を行ってなんとかプレミアに居座りたい。

・月間最優秀若手選手
12ox140501n2.jpg
なんと先日帰ってきた赤さんがカンファレンスナショナルの月間最優秀若手選手に選ばれました。
ただ下部リーグでは活躍できてもプレミアでは間違いなく力不足。なかなか難しいですにゃー。



Norwich vs Oxford イングランド フットボールリーグチャンピオンシップ 第46節

・スタメン
12ox140504f.jpg
中7日で最終節、現在6位のNorwichと対戦。
功労者Paulさんをスタメン出場させて引退試合とする事にしました。
キーパーにもRyanさんを起用するなどちょっとした趣向を凝らしてます。
試合勘が鈍ってるけど勝ち負けなんて二の次。グッドラック!

・結果
12ox140504n.jpg
追いつかれそうになりながらも上手く粘って逃げ切り勝ち。
注目されたPaulさんとRyanさんもなかなか巧みなプレイを見せました。
これでまさかの2年連続無敗優勝を決める。この試合なんか特に負けてもおかしくなかったんだが。

・ハイライト

Luppiが久々にゴールを決めセットプレーからShottonOxfordでの初ゴールを決める。
コーナーから失点したのはアレだけどもっと決められてもおかしくなかったので運が良かったかもしれない。



○試合結果
12ox1404sche.jpg
ちょっと勝ちきれない試合が多かったですがなんだかんだで好調でした。
FAカップでの敗戦が残念だったけどそのままChelseaが優勝してたので流石に無理ですわな。
毎試合失点してるので来シーズンまでにどうにか修正しときたいです。

・月間ベストゴール

今回は最終節のNorwich戦よりLuppiのゴールを選出。
上手くターンして利き足の左で決めた一連の動きを評価しました。
なかなか活躍したけどプレミアにあがったらどうなるかなぁ。


つづく



スポンサーサイト

コメントフォーム


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック