カテゴリ:2011 ブラジル代表 の記事リスト(エントリー順)

    2011-12-11      ブラジル代表 2015-16 その1

n150727news2.jpg
というわけで唐突に始まったブラジル代表編。
Oxfordと同時進行なのでこっちはかなりのんびりしたペースになると思います。
でもブラジル代表監督はちょっとした事で解任されるらしいのですぐ終わるかもしれません。



○選手紹介
サッカー協会の期待に答えるため、3年後のワールドカップを見据えて代表選手を招集。
怪我で召集を断念した選手もいますがしばらくこのメンバーが中心となります。

GK
・Luís Guilherme
1508luisguilherme_s.jpg
Corinthians所属の若手ゴールキーパー。
あと2大会先でも正守護神として頑張ってくれそうな期待の星。
リアルではイングランドを経由して現在Olympique Lyonnaisにいるらしい。

・Victor
1508victor_s.jpg
リアルと同じくGrêmio所属のベテランゴールキーパー。
デビューから現在までずっとブラジルのクラブで頑張っているなかなか渋い選手です。
ゴールキーパーはピークが遅いので3年後もいるかもしれない。

・Diego Alves
1508diegoalves_s.jpg
Sevilla所属の中堅ゴールキーパー。
第3ゴールキーパーなのでたぶんなかなか出番はない。
リアルではValencia所属で最近A代表デビューを飾ったらしい。

DF サイド
・Daniel Alves
1508danielalves_s.jpg
リアルと同じくBarcelona所属のベテラン右サイドバック。
3年後までもつかわからないけど現時点なら召集しないわけにもいかない偉大な存在。
今月のクラブワールドカップで来日するのでそちらの活躍にも期待。

・Fábio
1508fabio_s.jpg
リアルと同じくManchester United所属の若手サイドバック。
本職は右だけど双子の弟と一緒にプレイするために左でもプレイできるようになったという面白い選手。
ただ弟のRafaelと間違えて召集しちゃっという罠。やっちまったな。

・Marcelo Vieira
1508marcelovieira_s.jpg
リアルと同じくR. Madrid所属の左サイドバック。
同じ名前の選手がいるのでニックネームを設定してみました。
3年後にも間違いなく主力になっているであろう選手の一人です。

・Alex Sandro
1508alexsandro_s.jpg
PSV所属の若手左サイドバック。
U-20代表として2011年の南米ユース選手権に出場して優勝に貢献した選手だとか。
リアルではPortoに所属。最近A代表デビューしたらしい。

センター
・Thiago Silva
1508thiagosilva_s.jpg
リアルと同じくA.C. Milan所属のセンターバック。
偉大な選手達の薫陶を受け、今やブラジル代表ディフェンス陣の大黒柱に成長。
円熟期に入るけどたぶん3年後も主力として頑張ってるはず。

・David Luiz
1508davidluiz_s.jpg
リアルと同じくChlsea所属の力強いセンターバック。
こちらもディフェンスの柱に成長しているので3年後も主力として使えそう。
このレベルのセンターバックがOxfordに欲しい。

・Breno
1508breno_s.jpg
リアルと同じくFC Bayern所属のセンターバック。
ゲーム内2年目からクラブでコンスタントに出場機会を得て、現在では代表に定着するほどになりました。
自宅に放火して逮捕されたりとリアルでは苦難続き。頑張れ。

・Rafael Tolói
1508rafaeltoloi_s.jpg
Werder Bremen所属の若手センターバック。
あっちこっちのクラブを渡り歩いてるみたいですが、次の次を見据えてバックアッパーとして召集してみました。
リアルではブラジルのGoiásに所属。あんまり情報が出てこない。

MF ディフェンシブ
・Sandro
1508sandro_s.jpg
HSV所属のディフェンシブハーフ。
ディフェンスだけでなく全ての能力がバランス良く高くて試合の組み立てにも期待できる存在。
リアルではTottenhamに所属。先月代表初ゴールをあげたとか。

・Fernando
1508fernando_s.jpg
リアルと同じくPorto所属の中堅ディフェンシブハーフ。
こちらはオーソドックスなディフェンシブハーフといった感じの能力。
ただSandroより年齢が高いので、若手が出てきたら召集しなくなるかもしれない。

センター
・Duarte
1508duarte_s.jpg
R. Madrid所属の若手センターハーフ。
3年後どころかその次の次にも主力として通用しそうな超逸材。
上手く探索できてれば今頃Oxfordに加入してたかもしれない。

・Ramires
1508ramires_s.jpg
リアルと同じくChelsea所属のセンターハーフ。
オフェンシブハーフも天性ですが守備力が高かったりとバランスのいい能力になってます。
中盤のバランサーとして機能してくれることを期待。

・Marcelo
1508marcelo_s.jpg
Olympique de Marseille所属の若手センターハーフ。
こちらも上手く探索できてれば獲得できたかもしれない、これからのブラジル代表を担っていく存在です。
TejColonnetteなんかは近い将来このレベルになりそうだなぁ。

・Lucas Leiva
1508lucasleiva_s.jpg
リアルと同じくLiverpool所属のセンターハーフ。同じ名前の選手がいるのでニックネームを設定。
プレイスタイルや能力からレジスタタイプの選手ですが、代表ではセンターハーフで起用予定。
もちろんディフェンシブハーフの二人に何かあった時にはディフェンシブハーフとしても起用するよ!

オフェンシブ
・Ganso
1508ganso_s.jpg
Barcelona所属の天才司令塔。本名じゃわかりづらいのでニックネーム設定しました。
リアルではSantosに所属し、欧州のビッグクラブから引く手数多の状態。
今月のクラブワールドカップで来日するので要注目な選手です。

・Douglas Costa
1508douglascosta_s.jpg
Inter所属の若手オフェンシブハーフ。
両利きな上に守備的なポジション以外なら右も左も真ん中もこなせるなかなか便利な選手です。
リアルではウクライナのShakhtarに所属。ゲームのようにビッグクラブへの移籍はなるか。

・Lucas
1508lucas_s.jpg
A.C. Milan所属の若手オフェンシブハーフ。
こちらも攻撃的なポジションならどこでも無難にこなせる便利な選手。
リアルではSão Pauloに所属。今年9月のアルゼンチン戦で代表初ゴールを決めたらしい。

FW
・Hulk
1508hulk_s.jpg
リアルと同じくPorto所属のストライカー。皆様ご存知、Jリーグでも活躍した超人Hulk
圧倒的なフィジカルとパワーでゴールを奪う文字通りのストライカー。
問題は3年後までこの能力を維持できるか。できれば間違いなく得点王候補になるはず。

・Neymar
1508neymar_s.jpg
At. Madrid所属のストライカー。ブラジル新世代のアイドル選手です。
リアルではGansoと同じSantos所属で親友同士の間柄らしい。
こちらもクラブワールドカップで来日するので要注目。

・Jonas
1508jonas_s.jpg
リアルと同じくValencia所属のベテランストライカー。
怪我で召集できなかった選手の代わりに代表に呼んでみました。
ゲーム内では未だに代表出場なしだけどリアルでは先月の親善試合で2得点してるんだぜ。



○やほーい!親善試合だぜーい!
選手も選び終えてOxfordの試合も進めてやっと初戦となるアメリカ代表との親善試合。
よーしインタビューされたからパパ答えちゃうぞー!と思ったら他に見慣れないニュースが。

n150811news.jpg
('A`)め‥めんどくせぇ‥‥

こっちもクラブの監督やってるからわからないでもないけども。
っていうかそんな申請できる事を初めて知りましたよ。
これは益々親善試合が難しくなりそうな予感。パズル解く気分になってきたぞ。



アメリカ vs ブラジル 親善試合

・スタメン
n150812form.jpg
というわけで新生ブラジル代表の初陣です。
センターの人材が豊富なので4-1-2-1-2でガンガンいこうぜ!ってな感じ。
でもスタメンのうち5人が45分の出場制限ありで交代枠が6つ。どう考えても足りない。
でもワールドカップを目指すならこんなところで負けてられない。
仮に負けたらたぶん解任。おおこわいこわい。

・結果
n150812news.jpg
支配率が上がらなくて不安でしたが終わってみれば圧勝でした。
足も速いしパスも上手いしシュートも強烈だしで言う事なし。
ただいきなりDaniel Alvesが負傷退場して、交代枠がもう埋まったのがアレ。
どうやら脳震盪で軽症を負ったらしい。めちゃくちゃビビるのでできれば勘弁していただきたい。

・ハイライト

得点1:カウンターからNeymarのドリブル突破で最後はRamires。幸先のいいスタートでした。
得点2:コーナーからNeymarが流し込んで2点目ゲット。ニアが狙い目な様子。
得点3:再びNeymarがクロスバーを叩く強烈なシュートで3点目。やっぱり凄い選手だ。
得点4:フリーキックのチャンスにMarceloがこちらもクロスバーを叩く強烈なシュートで得点。半端ない。
得点5:先制点を決めたRamiresがゴール隅を狙い済ましたシュートでさらに追加点をあげる。
失点1:しかしコーナーから1点返されて完封ならず。これさえなければ完璧だったのになぁ。

・ピックアップ
n150812news2.jpg
初召集された選手が感謝の気持ちを述べたりなどなかなか面白いニュースが多い代表戦。
今回はセンターバックのDavid Luizが汚名返上したとのニュースが入ってきました。
どうやら過去にやっちまったらしい。仕方ないね。



○次戦に向けて
次の試合は我らが日本、そしてノルウェーとの親善試合2連戦。
日程が一月空くのでその間に負傷から復帰する選手などもあって少しメンバーが入れ替わりました。
意図的に代表から外した選手はVictorFábioJonasの3人。
クラブの監督から召集辞退されたのがDavid LuizDuarteGansoLucasMarcelo VieiraDouglas Costa
それから初めて召集しようと思ったら辞退されたRafaelと7人でした。
ってかオフェンシブハーフ全員に断られるとか思ってませんでしたよ。
というわけで新たに召集した選手達のご紹介。

・Jefferson
1509jefferson_s.jpg
リアルと同じくBotafogo所属のベテランゴールキーパー。
リアルでも最近A代表デビューを飾ったという遅咲きの選手らしい。
国際経験はないけど年齢を重ねてるだけに頼りに出来るはず。

・Felipe Mattioni
1509felipemattioni_s.jpg
A.C. Milan所属の右サイドバック。
リアルではEspanyol所属ですが、うちの箱庭ではHSVを経由して古巣のA.C. Milanに戻ったらしい。
Rafaelが呼べなかったのでその代理。Daniel Alvesが衰えたら3年後にも出番あるかも。

・Diego Renan
1509diegorenan_s.jpg
Inter所属の左右両方こなせるサイドバック。
交代要員としても有用そうだけどMarcelo Vieiraの代理で召集したので左サイドを任せる予定。
リアルではユース時代からCruzeiro一筋らしい。ちなみに代表経験はない。

・Manoel
1509manoel_s.jpg
Genoa所属のセンターバック。
リアルではAtlético Paranaenseに所属だけど代表歴もないしあんまり話題にあがらないので隠れた逸材っぽい。
成長次第では3年後にワールドカップの舞台に立っててもおかしくない選手です。

・Pepe
1509pepe_s.jpg
Werder Bremen所属の若手右サイドハーフ。
まだ20歳にもなってませんが能力も高いし他にいい選手もいないしって事で初召集。
4-2-3-1を使う時には右サイドに配置してみようと思います。

・Passos
1509passos_s.jpg
Olympique Lyonnais所属の若手左サイドハーフ。
召集理由はPepeと同様。どうせ断られたなら若手にチャンス与えた方がいいだろう的な。
こちらも4-2-3-1で使う予定。逆に言えば使わなければ出番はなさげ。

・Kaká
1509kaka_s.jpg
Oxford所属のベテランオフェンシブハーフ。
3年後とか間違いなく無理だろうけどピンチヒッターとして召集してみました。
身内贔屓かもしれないけどまだまだ若いもんには負けないんだから仕方ない。

・Coutinho
1509coutinho_s.jpg
リアルと同じくInter所属の若手オフェンシブハーフ。
リアルでも将来を嘱望されてる選手なだけあっていい能力持ってます。
3年後もだけどその次でも主力にできそう。

・Renato Augusto
1509renatoaugusto_s.jpg
リアルと同じくLeverkusen所属のオフェンシブハーフ。
守備的なポジション以外なら中盤のどこでもプレイできるのが魅力。
ただ同じような選手が結構多いので3年後にも連れていくかは不明。

・Willian
1509willian_s.jpg
HSV所属のオフェンシブハーフ。
こちらもRenato Augusto同様、守備的なポジション以外なら中盤どこでもこなせるタイプ。
リアルではShakhtarに所属で最近A代表デビューを飾ったらしい。

・Pato
1509pato_s.jpg
リアルと同じくA.C. Milan所属のストライカー。
アメリカ戦の時には負傷で召集できなかったけど回復したのですぐ呼んでみました。
ただ試合勘が鈍ってるので途中出場になりそう。無理させるとまた怪我しそうですしおすし。

・Édson
1509edson_s.jpg
BenficaからMalmö FFにレンタル中の若手ストライカー。
まだまだ能力は低いんですが将来性を買って召集してみました。
必然的に出番は途中出場のみになると思いますがチャンスを掴み取ってほしい。

今回は召集メンバーが26人に増加。
この新メンバーを加えて日本とノルウェーとの親善試合に挑みます。



ブラジル vs 日本 親善試合

・スタメン
n150905form.jpg
というわけで親善試合2連戦第1戦、日本と対戦。
召集辞退された選手の代わりに入った選手はこんな感じ。
落とすと解任されそうなので割とベストな布陣で臨みます。
ついでに日本代表の布陣も見てみる。

j150905form.jpg
ど、どういうことなんだぜ‥‥
フォーメーションもびっくりだけど内田がセンターバックとかどうなってるの。
香川も前線に入ってるしよくわからない事になってる。
ちなみに背番号のない選手は灰色選手。これは負けるわけにはいかない。

・結果
n150905news.jpg
当然ながら特に危なげなく勝利をあげました。
ただ半分が枠外シュートだったりで正確性がイマイチ。
チャンスの数からするともっとゴール決めてもおかしくなかったはず。
ちなみに相手のシュートはわずか2本。いくら日本だからってそんな‥‥。

・ハイライト

得点1:コーナーからはじかれたボールをRamiresがミドルシュート。流石は天下のブラジル代表選手。
得点2:エリア内で受けたKakáが相手をあざ笑うかのように2点目を決める。なんだこのザル守備‥‥。



ノルウェー vs ブラジル 親善試合

・スタメン
n150909form.jpg
中3日で今度はアウェーでノルウェー戦。ってか移動距離が半端ないけど予定組んだ人は何考えてるの?
また45分制限食らった選手がいるので若手中心に4-2-3-1に切り替えました。
日本戦でも途中から4-2-3-1にしたので機能はするはず。
ただ世界ランクは日本より上なので(日本59位、ノルウェー46位)そこがどうなるかが謎。

・結果
n150909news.jpg
前半少し苦戦しましたがBrenoの2得点もあって快勝。
選手交代ミスったりでやっちまった試合でしたが選手が頑張ってくれました。
しかしノルウェー相手にこの苦戦だと強豪と当たった時がちょっと不安だ。

・ハイライト

得点1:コーナーからBreno弾で先制。強烈に叩きつけるお手本のようなヘディングです。
得点2:再びコーナーからBreno弾。今度は浮いたけどキーパー防ぎきれず。
得点3:カウンターからHulkのクロスにCoutinhoが合わせて3点目。速いなぁ。



○試合結果
n15sche1.jpg
そんなわけで親善試合3戦は危なげなく勝利。
負けたら即解任かもとか思ってましたがこれでなんとか首が繋がりました。
10月からワールドカップ予選が始まるので狙うは1位通過。
アルゼンチンには負けられないんだぜ!

・今回のベストゴール

ないと寂しいので代表戦でも選んでみる。今回はアメリカ戦よりMarceloのゴールを選出。
直接フリーキックが決まるだけでも気持ち良いのにバーを2回叩いて入るというキーパー泣かせの見事なコース。
Oxfordだとなかなか直接フリーキック決まるシーンが見れないので目の保養になりました。


つづく

スポンサーサイト